注目!中国の鉄道関連企業、海外への積極進出!

注目!中国の鉄道関連企業、海外への積極進出!(第790回更新)

いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越し下さい



先日中国株関連の注目記事を見つけました。

まずはその記事をご覧ください。


「中国の鉄道関連企業、海外への積極進出・・・プロジェクト受注がハイペース=中国メディア」

 中国メディア・和訊網は19日、中国北車、中国南車など中国鉄道関連企業による海外進出が積極的に進んでおり、今年1月からの車両輸出、鉄道建設などのプロジェクト受注総額が1000億元(約1兆6000億円)を超えたと報じた。

 中国北車は今年に入り、エチオピアへの客車輸出、アルゼンチンへの地下鉄車両販売、南アフリカへのディーゼルエンジン輸出、香港への新車両販売、モザンビークへの貨物車輸出などを受注。子会社の大連機車車両も先日フィリピン・マニラの都市鉄道プロジェクト契約を締結しており、中国北車全体の受注金額は総額120億元(約1960億円)前後となった。

 また、中国南車も3月に南アフリカと128億元(約2100億円)の機関車販売契約を結んだほか、川崎重工と共同によるシンガポール地下鉄プロジェクト、オーストラリアとの貨物車販売契約などで合意に達し、契約総額は165億元(約2700億円)にのぼった。

 さらに、線路建設企業も多くの海外プロジェクトの注文を受け、5月には中国鉄建が総延長1385キロメートル、契約金額約800億元(約1兆3000億円)のナイジェリア沿海鉄道プロジェクト受注に成功した。これらの契約金額をすべて合わせると、今年1月からの半年足らずですでに1000億元を超える計算だ。

 その背景には、中央政府が高速鉄道の海外進出戦略を推進していること、中国鉄路総公司が今年の鉄道固定資産投資額を8000億元(約13兆円)以上と年初段階から30%以上上積みしたことがあるようだ。

ソース元:
http://topics.jp.msn.com/wadai/searchina/article.aspx?articleid=4818950


私は記事中の中国南車を9,000株保有しています。

排ガスによる大気汚染が深刻化する中、クリーンエネルギーの鉄道網の整備は中国の国家的プロジェクトになっています。その恩恵をど真ん中に受ける中国南車はまさに王道銘柄と言われています。

今後の中国南車の株価の動きに注目しましょう!



☆中国株投資ならSBI証券がオススメです☆

●ネット証券最大手の安心感
●業界最低水準の手数料
●豊富な投資情報
●香港ドル決済・日本円決済が選べて便利

SBI証券口座開設はこちらからどうぞ。





<最近のマイブームはポイントサイトでのお小遣い稼ぎです>

今ハマッているのは高額ポイント案件の多い「モッピー」です。

先月は過去最高の49,000円を稼ぎました。

例えば年会費無料のクレジットカードを作るだけで1枚あたり1万円前後が貰えます。

これらのカードを3枚作れば3万円。

5枚作れば5万円がすぐに稼げてしまいます。

コスト0、リスク0なので利用しない手はありません。

興味のある方は一度サイトをチェックしてみて下さい。

モッピー!お金がたまるポイントサイト


ブログパーツ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

カウンター
出会い
アクセスカウンター
アクセスカウンター
出会い犬用食器通販伝言ダイヤル高収入チャット出会いメル友掲示板出会い系サイトメル友テレクラ・ツーショットダイヤルのハニートーク
はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
クリックをお願いします♪
にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ



アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
80位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
46位
アクセスランキングを見る>>
私の愛読書、ダイヤモンドザイの最新号はこちらです
プロフィール

ベトカブ

Author:ベトカブ
気ままなぶらり旅が好きな東京在住40代男性です。安くて美味しいB級グルメに目がありません。性格は明るく前向き。好きな言葉は「明日は明日の風が吹く」で、割りと楽観主義です。

アメリカの大学に留学したおかげて人生の視野が広がりました。楽しいことが大好きです!

周りの人達からは「笑顔がイイネ」とよく言われます。ぜひ一度「ベトカブスマイル」をご覧下さい(笑)

資産運用を通して豊かな将来を目指します。またライフワークの旅行の日記も随時アップしていきます。

取材等の連絡はこちらからお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
管理人のお勧め情報②
相互リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ