アジア最後のフロンティアのミャンマー投資で大儲けしよう!

アジア最後のフロンティアのミャンマー投資で大儲けしよう!(第765回更新)

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。



アジア最後のフロンティア市場と呼ばれているミャンマー。

実は僕も前から気になっていました。

そして先日でミャンマーに関する注目記事を見つけました。


ミャンマーの証券取引所設立を支援している日本取引所グループ(JPX)と大和証券グループ本社が、取引所の運営会社に出資する方針を決めたことが18日、分かった。ミャンマー政府に次ぐ株主となり、同国の資本市場整備支援を本格化させる。高い経済成長が見込まれるミャンマーとの関係を強化する狙いがある。

2015年に予定される取引所開設に向け、今年6月にも運営会社を設立。ミャンマー政府が51%、JPXと大和証券グループ本社傘下のシンクタンクの大和総研が、合わせて49%出資する。日本側の拠出額は十数億円になる見通しだ。

東京証券取引所(現JPX)と大和総研は12年、ミャンマー中央銀行と取引所設立支援の覚書を交わした。JPXは制度規則面での設計などを手伝い、ラオスやカンボジアで取引所の設立支援を手がけた韓国取引所などに対抗する。
 
大和総研がシステム設計などを支援するほか、大和証券グループとしても昨年12月、開設後の新規株式公開(IPO)を目指す現地金融機関、アジア・グリーン・デベロップメント・バンクと助言契約を締結。IPOの実務に関して助言するほか、ミャンマー当局などと折衝する。

ミャンマーでは、昨年7月に証券取引法が成立。15年の設立を目指し、作業が進んでいる。

ソース元:
http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20140418-00000013-biz_fsi-nb


民主化が始まったばかりでいわば日本の明治時代のようなイメージです。

ミャンマーの株式市場はまだほとんど知られていなので、今なら莫大な先駆者利益が得られそうです。


投資を行う際に大事なのは正確な情報の確保すよね。実はミャンマー投資に特化したメルマガがあります。3万人以上の投資家が購読中の信頼あるメルマガです。

登録は無料ですのでまずは勉強からはじめませんか。今すぐ投資をしなくてもメルマガで情報を得るだけでも有益です。

メルマガ登録は下記バナーからどうぞ。






ブログパーツ


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 海外投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

カウンター
出会い
アクセスカウンター
アクセスカウンター
出会い犬用食器通販伝言ダイヤル高収入チャット出会いメル友掲示板出会い系サイトメル友テレクラ・ツーショットダイヤルのハニートーク
はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
クリックをお願いします♪
にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ



アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
56位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
32位
アクセスランキングを見る>>
私の愛読書、ダイヤモンドザイの最新号はこちらです
プロフィール

ベトカブ

Author:ベトカブ
気ままなぶらり旅が好きな東京在住40代男性です。安くて美味しいB級グルメに目がありません。性格は明るく前向き。好きな言葉は「明日は明日の風が吹く」で、割りと楽観主義です。

アメリカの大学に留学したおかげて人生の視野が広がりました。楽しいことが大好きです!

周りの人達からは「笑顔がイイネ」とよく言われます。ぜひ一度「ベトカブスマイル」をご覧下さい(笑)

資産運用を通して豊かな将来を目指します。またライフワークの旅行の日記も随時アップしていきます。

取材等の連絡はこちらからお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
管理人のお勧め情報②
相互リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ