中国南車が業績回復、海外受注が過去最高を記録

中国南車が業績回復、海外受注が過去最高を記録(第730回更新)

いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越し下さい



私の持ち株の中国南車の注目ニュースを見つけました!

中国の国務院(内閣に相当)は4月初めに3項目の景気てこ入れ策を決定したが、その一つが「鉄道建設の強化」であり、今年は前年を大きく上回るペースで鉄道網の整備が進む見通しとなっている。本土メディアの報道によれば、中国鉄路総公司はすでに14年の建設目標を見直し、固定資産投資の目標額を7000億元から7200億元に上方修正。新規着工件数を44件から48件に、新規開業距離を6600キロメートルから7000キロメートル(13年実績は5600キロメートル)にそれぞれ引き上げたという。こうした動きは主に大手ゼネコンや車両・設備メーカーの追い風となる。

中国ではこれまで、旧鉄道部の巨額の負債が鉄道建設計画を進める上での足かせとなってきたが、国務院は4月初め、年間2000億-3000億元規模の鉄道建設基金を創設するとともに、1500億元規模の鉄道債起債を実施する方針を明らかにしており、今後は建設資金のひっ迫が改善に向かう見通しとなった。昨年3月の鉄道部解体に伴い、新会社「中国鉄路総公司」は鉄道運行や建設部門とともに2兆6600億元に上る鉄道部の負債を引き継いでおり、指導部としては資金確保に向けた“制度改革”を迫られた格好。今後は建設基金や鉄道債起債を通じた資金調達を背景に、鉄道建設が再び本格化する運びとなる。

都市間を結ぶ長距離鉄道に加え、地下鉄などの都市交通網の整備は中国政府が進める「新型都市化」政策の一環。国泰君安のインフラアナリスト黄家イ氏は、経済成長に占めるインフラ建設の比重が今後縮小する見通しを示しながらも、鉄道投資については相対的に高い伸びを維持するとの見方だ。うち都市交通網のプロジェクト審査権はすでに地方政府に移管されており、これまでに36のプロジェクトが認可を受けた。都市交通網の総延長は2020年までに6000キロメートルに達し、この間の投資額は4兆元規模に上る見通しという。

香港上場の鉄道銘柄は主に、建設を手掛けるゼネコンと鉄道車両・設備メーカーに分かれるが、現時点で注目度が高いのは13年下期以降の業績回復が鮮明となっている後者。代表的な銘柄である中国南車(01766)と、その子会社の株洲南車時代電気(03898)は、鉄道部解体後の空白期に当たった13年上期にいずれも20%を超える減益となったが、入札が再開した下期以降は急速に持ち直している。うち株洲南車時代電気は13年通期に前年比20%の増益を確保した後、14年第1四半期には前年同期比290%の大幅増益を達成した。

また、中国南車は今年に入ってからの受注が好調。同社は先月、南アフリカのトランスネット・フレイト・レ-ルや神華鉄路貨車運輸有限責任公司、中国鉄路総公司から計8件、総額208億強を受注したことを明らかにした。これは12年通期売上高の23%に相当する金額であり、同社の手元受注残は13年末の1110億元から1318億HKドルに拡大したことになる。李克強首相が東欧、ASEANなどの海外市場で中国製鉄道技術の売り込みを強化する中、海外受注も好調。同社の13年通期の海外受注は22億3000億米ドルと、過去最高を記録している。

ソース元:
http://mg.nikihou.jp/news/news.html?news_id=242217&cid=3


中国にとってクリーンエネルギーである鉄道網の整備は国家的なプロジェクト。その恩恵を直に受ける中国南車はまさに王道銘柄と言えます。

今年の中国南車の株価の動きに注目しています!!


さて調整局面を続けてきた中国株ですが底打ちが見えてきました。

今なら割安な価格で仕込みができそうです。

この絶好の機会に皆さんも中国株を始めてみませんか。


☆中国株投資ならSBI証券がオススメです☆

●ネット証券最大手の安心感
●業界最低水準の手数料
●豊富な投資情報
●香港ドル決済・日本円決済が選べて便利

無料の口座開設は5分で完了します。





ブログパーツ



関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 海外投資 - ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

カウンター
出会い
アクセスカウンター
アクセスカウンター
出会い犬用食器通販伝言ダイヤル高収入チャット出会いメル友掲示板出会い系サイトメル友テレクラ・ツーショットダイヤルのハニートーク
はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
クリックをお願いします♪
にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ



アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
56位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
32位
アクセスランキングを見る>>
私の愛読書、ダイヤモンドザイの最新号はこちらです
プロフィール

ベトカブ

Author:ベトカブ
気ままなぶらり旅が好きな東京在住40代男性です。安くて美味しいB級グルメに目がありません。性格は明るく前向き。好きな言葉は「明日は明日の風が吹く」で、割りと楽観主義です。

アメリカの大学に留学したおかげて人生の視野が広がりました。楽しいことが大好きです!

周りの人達からは「笑顔がイイネ」とよく言われます。ぜひ一度「ベトカブスマイル」をご覧下さい(笑)

資産運用を通して豊かな将来を目指します。またライフワークの旅行の日記も随時アップしていきます。

取材等の連絡はこちらからお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
管理人のお勧め情報②
相互リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ