FC2ブログ

お金持ちが決して宝くじを買わない3つの理由

お金持ちが決して宝くじを買わない3つの理由(第3,340回更新)

こんにちは。
2021年末のセミリタイアを目指すベトカブです。

今年の年末ジャンボ宝くじは1等・前後賞合わせて10億円。何とも夢のある金額ですね。しかしお金持ちを目指すなら宝くじを買ってはいけません。今日はお金持ちが決して宝くじを買わない3つの理由についてお話したいと思います。

理由①当選確率があまりにも低いから
前述の年末ジャンボ宝くじ1等の当籤確率は2,000万分の1。つまり、0.000005%です。例えばお米10㎏の袋には米粒が約50万個入っています。お米10㎏の袋を40個用意して、その中から1粒だけが当たるイメージです。でも買わなければ当たらない!と言われそうですが、一生買い続けてもまず当たらないのが現実です。確率的に考えて宝くじを買うのはただの浪費です。

理由②宝くじ協会だけが暴利を得るシステムだから
宝くじの還元率はたったの47%。これはパチンコの80%や競馬の75%と比べても圧倒的に低いです。つまり、胴元の宝くじ協会が暴利を得るシステムであり、買った瞬間に53%が持っていかれる図式です。また特殊法人の宝くじ協会は天下り法人の可能性もあります。宝くじを買うということは天下り職員の高い給与や退職金のためにお金を払う事かもしれないのです。

理由③万が一当選しても幸せになれるとは限らないから
もし当選して大金を手にしてもその後の人生が幸せになるとは限りません。まず想定されるのは親族内のトラブル。当然「おすそ分け」を要求されるでしょう。それまで縁遠かった親族まで現れてお金を無心されるかもしれません。また各種団体からの寄付要求やしつこい投資等の勧誘もあるでしょう。いきなり億単位の大金を手にすると金銭感覚が麻痺します。散財をしまくり、気が付くとお金が底をついていたという話も多く聞きます。つまり、お金が人生を狂わせるのです。

宝くじを買うのは個人の自由ですが、上記3つの理由でお金持ちは決して宝くじを買いません。もちろん私も買いません。もしあなたがお金持ちを目指すなら宝くじではなく株式を買いましょう。配当利回り4%以上の高配当株を買えば配当金という確実性の高いインカムが貰えるようになりますよ。

今後もこのブログではお金の教養が身につく情報を発信していきたいと思います!


コスパ抜群!
私のオススメのふるさと納税ベスト3はこちらです!









関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

カウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
応援クリックをお願いします♪
人気ページランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
29位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
22位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

ベトカブ

Author:ベトカブ
気ままなぶらり旅が好きな東京在住アラフィフ男性です。安くて美味しいB級グルメに目がありません。性格は明るく前向き。好きな言葉は「明日は明日の風が吹く」で、割りと楽観主義です。

アメリカの大学に留学したおかげて人生の視野が広がりました。楽しいことが大好きです!

周りの人達からは「笑顔がイイネ」とよく言われます。ぜひ一度「ベトカブスマイル」をご覧下さい(笑)

2021年7月より株の配当金をメインとしたセミリタイア生活を開始します。資産運用情報がメインですがライフワークの旅行やカフェ巡りの日記も随時アップしていきます。

管理人のお勧め情報
私への連絡はこちらからお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
相互リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ