FC2ブログ

2020年6月、鎌倉紫陽花日記、アジサイ編

2020年6月、鎌倉紫陽花日記、アジサイ編(第3,151回更新)

今年も大好きな鎌倉の紫陽花を観に行きました!

1_20200609145309885.jpg
早朝の北鎌倉にやってきました。

2_2020060914530845a.jpg
さっそく明月院に向かいましょう。

3_20200609145306ff4.jpg
そして9時開門の1時間前に到着。
順番待ち8番目をゲット!

4_20200609145305175.jpg
おお~!
門前の紫陽花が綺麗に咲いていますよ!

5_2020060914530446f.jpg
今日は明月院ブルーに敬意を表してブルーのシャツ♪

6_20200609145302a7c.jpg
さあ、いよいよ開門です!

7_20200609173716d00.jpg
おおお~!
美しい明月院ブルーです!!

8_20200609173715bdb.jpg
今年の紫陽花は本当に綺麗です!
感動的!!

9_20200609173714dcc.jpg
境内を埋め尽くす2,500株の紫陽花を見て回りましょう。

10_20200609173713ccd.jpg

11_20200609173712dcc.jpg

12_20200609173711345.jpg

13_20200609173805254.jpg
美しい紫陽花に囲まれた六地蔵、

14_20200609173804eda.jpg

15_2020060917380332d.jpg

16_202006091738024f6.jpg

17_20200609173801b58.jpg
美しい花菖蒲と共に平家物語の出だしの一節「祗園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり 沙羅双樹の花の色・・・」 が。

18_20200609173800e64.jpg
こちらは静寂に包まれた枯山水の庭園。

19_20200609173854d4e.jpg

20_2020060917385386b.jpg
境内は見事な明月院ブルーに染まっています。

21_202006091738528cc.jpg

22_20200609173851515.jpg
紫陽花を抱えている花想い地蔵様。

23_20200609173850ef0.jpg
だんだんと人が増えてきました。

24_20200609173849965.jpg

25_20200609173950af4.jpg

26_202006091739493af.jpg
水面に浮かぶ紫陽花も美しいです。

27_202006091739489cf.jpg

28_20200609173947add.jpg

29_20200609173946d93.jpg
これから時間をかけて青色の深みを増していきます。

30_202006091739468d6.jpg

31_2020060917404505e.jpg
いや~!
今年の明月院ブルーは本当に美しいです!

32_20200609174044e90.jpg

33_20200609174043f17.jpg

34_2020060917404359c.jpg

35_20200609174042d3a.jpg
早朝は人も少なく早起きした甲斐がありました。

36_202006091740412fe.jpg
今年も実に美しい明月院ブルーで出逢えました。
やっぱり明月院の紫陽花は最高でした!

37_20200609174304acb.jpg
それでは次の目的地へ移動しましょう。

38_20200609174302f6e.jpg
続いてやってきたのは江ノ電鎌倉駅。

39_20200609174301777.jpg
ここから大好きな江ノ電に乗って、

40_2020060917425994b.jpg
極楽寺で下車します。
この景色を見ると昔懐かしい気持ちになります。

41_20200609174258208.jpg
ありました!

42_20200609174258ed8.jpg
極楽寺の門前の紫陽花!

43_2020060917445083f.jpg

44_2020060917444823e.jpg
明月院とは違い様々な色の紫陽花が楽しめます。

45_20200609174447e30.jpg
すごく綺麗です!

46_20200609174446d6d.jpg
そして極楽寺の山門を入ると、

47_20200609174445554.jpg
爽やかな新緑に包まれた参道があります。

48_20200609174445377.jpg
それにしても色とりどりの紫陽花は実に見事です。

49_20200609174514645.jpg
今年も鎌倉の紫陽花は最高でしたよ!

湘南、江ノ島編へと続く。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

カウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
クリックをお願いします♪
にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ



アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
61位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
38位
アクセスランキングを見る>>
私の愛読書、ダイヤモンドザイの最新号はこちらです
プロフィール

ベトカブ

Author:ベトカブ
気ままなぶらり旅が好きな東京在住40代男性です。安くて美味しいB級グルメに目がありません。性格は明るく前向き。好きな言葉は「明日は明日の風が吹く」で、割りと楽観主義です。

アメリカの大学に留学したおかげて人生の視野が広がりました。楽しいことが大好きです!

周りの人達からは「笑顔がイイネ」とよく言われます。ぜひ一度「ベトカブスマイル」をご覧下さい(笑)

資産運用を通して豊かな将来を目指します。またライフワークの旅日記も随時アップしていきます。

トリップパートナーでも記事を書いています!
https://trip-partner.jp/

私への連絡はこちらからお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
管理人のお勧め情報②
相互リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ