FC2ブログ

2020年3月末の総資産は2,312万円減の9,371万円

2020年3月末の総資産は2,312万円減の9,371万円(第3,063回更新)

いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。
基本的に日記を毎日更新しています。
ぜひ明日もお越しください。

新型コロナウィルスショックの真っ只中。
世界的な株の暴落が続いています。
そんな中で3月末の総資産を計算しました。

2020y03m31d_213725252.jpg
※退職金は現時点の支給金額で計算

上表の通り3月末の総資産は9,371万円でした。
ちなみに昨年12月末では1億1,683万円。
わずか3ヶ月で2,312万円の資産を失いました。
あっけなく億り人から転落。
改めてコロナショックの大きさを実感します。

しかしここは冷静に考えてみます。
思い出されるのは2008年のリーマンショック。
6,000万円あった資産が2,500万円に暴落しました。
下落率は59%で資産は半分以下になりました。

一方で今回は2,312万円の下落。
下落率は20%です。
リーマンショックに比べれば傷は浅いと言えます。

また不思議と精神的に追い詰められていません。
それには大きく3の理由があります。

●株価はいずれ元に戻る事を経験的に学んでいる
過去に経験した暴落相場(リーマンショック、東日本大震災ショック、人民元ショック等)も、時間が経てば株価は元に戻りました。今は落ち着いて保有することが大事。投げ売りは愚の骨頂と自分に言い聞かせています。

●年間270万円の配当金と株主優待が貰える
私の投資スタイルは配当金を積み上げるインカムゲイン投資。一時的に株価が下がっても保有株から年間220万円の配当収入があります。加えて年間50万円相当の株主優待が貰えます。合計すると270万円。万が一株価が戻らなくても7年程待てば元は取れるので心の安心材料です。

●生活防衛資金を別に確保している
もし無収入になっても2年間は暮らせる生活防衛資金を確保しています。また年間70万円の家賃収入には手をつけずに普通預金に積み上げています。もちろん会社からの給与+賞与があるので日々の生活には困りません。

市場が落ち着くにはまだ時間がかかりそうですが、ここは落ち着いて相場の行方を見守っていきたいと思います。
明けない夜がないように下げ続ける相場もありません。
頑張れ自分!!


<ふるさと納税>8,000円の寄付で北海道産いくらがドカンと500グラム貰える!
超お得なふるさと納税。
8,000円の寄付で、いくら醤油漬(鱒卵)が500g(250g×2)!

現在楽天市場でのレビュー数で第三位!
楽天スーパーポイント付与!
カード決済ならカードポイントも付与!

ご飯の上に乗せて、贅沢ないくら丼はいかがですか?




関連記事
スポンサーサイト



コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

カウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
応援クリックをお願いします♪
人気ページランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
38位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
22位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

ベトカブ

Author:ベトカブ
気ままなぶらり旅が好きな東京在住アラフィフ男性です。安くて美味しいB級グルメに目がありません。性格は明るく前向き。好きな言葉は「明日は明日の風が吹く」で、割りと楽観主義です。

アメリカの大学に留学したおかげて人生の視野が広がりました。楽しいことが大好きです!

周りの人達からは「笑顔がイイネ」とよく言われます。ぜひ一度「ベトカブスマイル」をご覧下さい(笑)

夢の配当金生活を目指して2021年末のセミリタイアを計画中。資産運用情報がメインですがライフワークの旅行やカフェ巡りの日記も随時アップしていきます。

管理人のお勧め情報
私への連絡はこちらからお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
相互リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ