FC2ブログ

超嬉しい優待!ホテル無料宿泊券を2枚頂きました♪

超嬉しい優待!ホテル無料宿泊券を2枚頂きました♪(第2,629回更新)

いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


サムティ


サムティから株主優待券が届きました。

頂いたのはセンターホテル東京とセンターホテル大阪の無料宿泊券。

1泊7,000円で計算すると14,000円分の価値があります。

私は旅行が好きなのでホテルに無料で宿泊できるのは超嬉しいです。


また優待とは別に配当金を20,400円頂きました。

同社は優待だけでなく高配当も魅力です。

長期保有して高額の配当と優待を貰い続けたいと思います。


エポスプラチナカードの招待状が届きました

エポスプラチナ

ついにエポスプラチナカードの招待状が届きました!

まずはエポス・プラチナカードの4つの魅力をご紹介します。

1、実質年会費無料
招待状経由でカードを作った場合の年会費は2万円です。利用額が年間100万円以上でで2万ポイント(2万円相当)が貰えます。
つまりカードを年間100万円使えば年会費が実質無料となります。私は平均して年間120万円程度カードを使っています。最高級のプラチナカードを実質年会費無料で利用できるのです。

2、プライオリティパスに無料で登録
世界400以上の都市で900以上の空港ラウンジが利用可能。しかも通常年会費399USドルの最上級(プレステージ)会員です。利用料無料で何回でもラウンジを利用できます。

3、最高1億円の海外旅行傷害保険が自動付帯
最高1億円というプラチナカードならではの手厚い保証。海外旅行時のケガや病気はもちろん、携行品の盗難や破損などの損害に対しても補償を受けられます。また国内旅行でもカード利用で最高1億円の保障が付きます。

4、エポスプラチカードグルメクーポンで1名分の食事代が無料
全国約100店舗のハイクラスのレストランで利用可能。2名以上の利用で1名分の代金が無料になるクーポンが貰えます。プラチナカードならでお得なサービス。たまの贅沢に威力を発揮しそうです。


これだけ魅力的なエポス・プラチナカードカード。以前はインビテーション経由のみでしたが、最近では直接申し込みも出来るようになりました。しか直接申し込みの場合年会費3万円。インビテーション経由だと2万円なのでその差は1.5倍。年会費は毎年必要なのでこの差は大きいですね。


ではインビテーションを貰うにはどうすれば良いのでしょうか?

私の場合は下記の3ステップで招待状が届きました。

ステップ① 
エポスカード(年会費無料)を作成

一般カードのエポスカードを作成し7ヶ月間で60万円程利用しました。すると・・・

ステップ②
エポスゴールドカードの招待状が届く

続いて上級カードのゴールドカードを1年間120万円程利用しまいた。すると・・・

ステップ③
ついにエポスプラチナカードの招待状が届きました


つまりエポスカード作成から1年7ヵ月後にプラチナカードのインビテーションを頂きました。

最強カードとの呼び声の高いエポスプラチナカード。

興味のある方はまずはエポスカード作成から始めましょう。


エポスカードの申込みはこちらから。

今なら最大5,000ポイント貰えます。





関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

カウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
応援クリックをお願いします♪
人気ページランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
45位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
28位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

ベトカブ

Author:ベトカブ
気ままなぶらり旅が好きな東京在住アラフィフ男性です。安くて美味しいB級グルメに目がありません。性格は明るく前向き。好きな言葉は「明日は明日の風が吹く」で、割りと楽観主義です。

アメリカの大学に留学したおかげて人生の視野が広がりました。楽しいことが大好きです!

周りの人達からは「笑顔がイイネ」とよく言われます。ぜひ一度「ベトカブスマイル」をご覧下さい(笑)

2021年7月より株の配当金をメインとしたセミリタイア生活を開始します。資産運用情報がメインですがライフワークの旅行やカフェ巡りの日記も随時アップしていきます。

管理人のお勧め情報
私への連絡はこちらからお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
相互リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ