FC2ブログ

業績悪化懸念のKDDIとNTTドコモを売り、JTと投資法人みらいを買い増し

業績悪化懸念のKDDIとNTTドコモを売り、JTと投資法人みらいを買い増し(第2,408回更新)

いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


菅官房長官の40%値下げ発言で揺れる携帯電話業界。

相場格言に「国策には逆らうな」があります。

そこで保有中のKDDIとNTTドコモを一部売却しました。

●KDDI(200株中100株売却)

買値 257,900円
売値 296,900円
利益  39,000円

●NTTドコモ(300株中100株売却)

買値 270,100円
売値 286,250円
利益  16,150円

もし4割も値下げしたら業績大幅ダウンは避けされません。

利益が出ている今のうちにポジションを減らしました。


また売却代金で下記2銘柄を買い増ししました。

●JT(日本たばこ産業)

購入数 100株
約定単価 @2,988円
予想1株配当 150円
配当利回り 5.02%
総保有数 300株(@2,860円)

●投資法人みらい

購入数 1口
約定単価 @190,600円
予想分配金 11,200円
分配金利回り 5.87%
総保有数 15口(@179,340円)



マネックス証券に口座を開こう!

私は複数の証券会社に口座を開いていますが、最近はマネックス証券を利用する機会が増えました。

その理由として、

1、充実した投資情報

マネックスメールで日々の市況概況、企業情報、マネー講座、資産設計情報など有益な投資情報が無料で届きます。またオンラインによる投資セミナーも充実しています。


2、完全抽選制による公平なIPO

人気の高いIPO(新規公開株)は、申込みが集中するため、多くの場合抽選で購入できる方が決定されます。 証券会社によっては、お預かり資産の多いお客様や過去の申込回数によって当選確率を変えるケースなどがありますが、マネックス証券なら、申込みされたすべてのお客様に平等に当選の可能性があります。


3、業界最安水準の株式手数料

パソコンからでも携帯電話からでも、マネックス証券なら現物取引手数料がお手頃な最低100円(税抜)~。さらに、信用取引手数料も格安に。初めての方でも経験者の方でも、少額からリーズナブルに投資できます。


また証券会社を1社に絞ってしまうとシステムトラブル等が発生した時に投資チャンスを逃す可能性があります。

リスク分散の観点からもサブの証券口座を開いておくと安心です。


マネックス証券の無料口座開設はこちらからどうぞ。




関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

カウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
応援クリックをお願いします♪
人気ページランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
31位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
21位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

ベトカブ

Author:ベトカブ
気ままなぶらり旅が好きな東京在住アラフィフ男性です。安くて美味しいB級グルメに目がありません。性格は明るく前向き。好きな言葉は「明日は明日の風が吹く」で、割りと楽観主義です。

アメリカの大学に留学したおかげて人生の視野が広がりました。楽しいことが大好きです!

周りの人達からは「笑顔がイイネ」とよく言われます。ぜひ一度「ベトカブスマイル」をご覧下さい(笑)

2021年7月より株の配当金をメインとしたセミリタイア生活を開始します。資産運用情報がメインですがライフワークの旅行やカフェ巡りの日記も随時アップしていきます。

管理人のお勧め情報
私への連絡はこちらからお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
相互リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ