2016年12月、鎌倉紅葉日記2016' 前半

2016年12月、鎌倉紅葉日記2016' 前半(第1,675回更新)


今年も恒例の鎌倉の紅葉狩りに出かけました!


1_20161205194137d42.jpg
今年紅葉狩りは北鎌倉の円覚寺からスタート。
絶好の見頃を迎えています!

2_201612051941374f8.jpg
燃えるような赤い紅葉。今日は期待できそうです。

3_201612051941365e0.jpg
さっそく境内に向かいましょう。

4_20161205194135963.jpg
最初に社務所で御朱印帳を預けておきましょう。

5_20161205194133497.jpg
おお~!さっそく美しい紅葉があります!

6_2016120519413311b.jpg
清々しい朝の紅葉はとても綺麗です。

7_20161205194219469.jpg
広い境内の奥へと進みます。

8_2016120519421862b.jpg
妙香池の紅葉も見頃です。

9_20161205194217497.jpg

10_2016120519421686c.jpg
お坊さんが舎利殿に向かって歩いていきます。

11_20161205194215d7b.jpg
舎利殿では朝のお経が行われています。

12_20161205194215cb6.jpg
明け方まで降った雨が上がり、素晴らしい青空になりました。

13_20161205194259134.jpg

14_20161205194258eba.jpg
すごく綺麗です!

15_201612051942573e0.jpg
青い空と真っ赤な紅葉のコントラストが見事です。

16_20161205194256ad8.jpg
円覚寺は絶好の紅葉の見ごろでした。

17_2016120519425518a.jpg

18_201612051942541e7.jpg
次の目的地へ向かう前に、

19_20161205194339f79.jpg
預けていた御朱印帳を受け取ります。

20_2016120519433870f.jpg
階段から見下ろす景色も格別です。

21_20161205194337121.jpg
それでは次の目的地へ移動しましょう!

22_20161205194336d39.jpg
横須賀線の踏み切りを渡ってしばらく歩くと、

23_20161205194336593.jpg
目的地の建長寺に到着。

24_20161205194335ad4.jpg
さっそく中に入りましょう。

25_201612051944171c1.jpg
壮大な三門。春は美しい桜が見られます。

26_20161205194416b35.jpg
建長寺は鎌倉五山第一位のお寺。広大な境内を歩きます。

27_20161205194415a8a.jpg
お~!見事な紅葉です!

28_20161205194414e7e.jpg
観音様の周りも紅葉の景色です。

29_20161205194413cfd.jpg

30_20161205194412285.jpg
半僧坊までは15分。結構歩きます。

31_20161205194456e8c.jpg
この辺りの紅葉もとても綺麗です。

32_201612051944550ab.jpg

33_20161205194454804.jpg

34_20161205194453ad7.jpg
実に美しい!

35_201612051944520c8.jpg
感動的な景色です。

36_20161205194451e6c.jpg

37_201612051945368da.jpg

38_2016120519453680f.jpg
あまりの美しさに見惚れてしまいます。

39_20161205194535e3a.jpg
それでは半僧坊に向かって歩きましょう。

40_201612051945347db.jpg
この辺りから景色が変わってきます。

41_201612051945341f0.jpg
更に奥の山に向かっていきます。

42_20161205194533f6e.jpg

43_201612051946135d4.jpg
ここからは長い階段を登ります。

44_20161205194613078.jpg
振り返るとかなり登ってきたのが分かります。

45_20161205194612a25.jpg
綺麗な紅葉です。ここから更に階段を登ります。

46_20161205194611866.jpg
見事な景色です!沢山の烏天狗たちが見られます

47_2016120519461016c.jpg

48_2016120519460901c.jpg

49_2016120519480989c.jpg
半僧坊の頂上はもうすぐです。

50_20161205194808d64.jpg
到着しました!

51_20161205194808c38.jpg
いよいよここから天園ハイキングコースに入ります。

52_20161205194807808.jpg
さっそくキツイ階段を登ります。

53_201612051948067a3.jpg
階段の頂上にある展望台が見えました。

54_20161205194805e7b.jpg
おおぉ~!絶景です!!
先程入ってきた建長寺の入口が小さく見えます。

55_20161205194848b84.jpg
ここで少し休憩をしましょう。

56_20161205194847a17.jpg
ここからは長いハイキングコースを歩きます。

57_2016120519484677b.jpg
明け方まで降った雨の影響で、道がとてもぬかるんでいます。

58_2016120519484567a.jpg

59_201612051948441d5.jpg
700メートル歩きましたが、ゴールはまだまだ。

60_2016120519484394d.jpg
でも森の中はマイナスインがいっぱいで気持ち良いです。

61_20161205194928c41.jpg
この先は道が開けています。

62_20161205194927093.jpg
ここは鎌倉市の最高地点の大平山頂上です。

63_20161205194927b12.jpg
ハイキングコースはまだまだ続きます。

64_20161205194926362.jpg

65_201612051949254f7.jpg
六国峠があります。

66_201612051949250f2.jpg
この辺りの紅葉も綺麗です。

67_2016120519500695f.jpg
ありました!獅子舞へ続く道!

68_20161205195005f0a.jpg
「獅子舞の谷」は鎌倉随一の紅葉の名所です。

69_20161205195004a07.jpg

70_20161205195003538.jpg
おぉ~!今年も素晴らしい紅葉が観られます!!

71_20161205195003749.jpg
まさに紅葉のアーチをくぐる感覚です。

72_201612051950024c5.jpg
燃えるような感動的な紅葉。

74_20161205195045ba2.jpg
苦労してここまで歩いてきた甲斐がありました。

75_20161205195045a79.jpg

76_2016120519504437c.jpg

77_20161205195043cfc.jpg
獅子舞の谷はやっぱり最高の紅葉スポットでした。

78_201612051950421b1.jpg
しっかりと目に焼き付けました。

79_20161205195105326.jpg
それでは森を出て次の目的地へ向かいましょう。

後半の日記へ続く。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 紅葉写真 - ジャンル : 写真

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

カウンター
出会い
アクセスカウンター
アクセスカウンター
出会い犬用食器通販伝言ダイヤル高収入チャット出会いメル友掲示板出会い系サイトメル友テレクラ・ツーショットダイヤルのハニートーク
はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
クリックをお願いします♪
にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ



アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
79位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
49位
アクセスランキングを見る>>
私の愛読書、ダイヤモンドザイの最新号はこちらです
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ダイヤモンド ZAi (ザイ) 2017年 07月号 [雑誌]
価格:730円(税込、送料無料) (2017/5/22時点)


プロフィール

ベトカブ

Author:ベトカブ
気ままなぶらり旅が好きな東京在住40代男性です。安くて美味しいB級グルメに目がありません。性格は明るく前向き。好きな言葉は「明日は明日の風が吹く」で、割りと楽観主義です。

アメリカの大学に留学したおかげて人生の視野が広がりました。楽しいことが大好きです!

周りの人達からは「笑顔がイイネ」とよく言われます。ぜひ一度「ベトカブスマイル」をご覧下さい(笑)

資産運用を通して豊かな将来を目指します。またライフワークの旅行の日記も随時アップしていきます。

取材等の連絡はこちらからお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
管理人のお勧め情報②
相互リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ