段階的に中国株から撤退します

段階的に中国株から撤退します(第1,238回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に記事を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


私のメインの投資先は、ベトナム株・中国株・ワールドリートOP・トルコリラFXです。

新興国の割合がとても高いポートフォリオですよね。

冷静に考えると、リスクもかなり高いです。

そこで今回はポートフォリオの見直しをする決断をしました。


ベトナム株と中国株の両方持つのはリスクが高いので、タイミングを見ながら段階的に中国株を売却し撤退することにします。

2005年1月から始めた中国株は今年でちょうど丸10年。

投資額750万円に対して一時は1,500万円以上になりました。

しかし中国ショックを受けた今は950万円程度です。

投資した時よりも大幅な円安になった事が功を奏しています。

また毎年約20万円の配当金を貰い続けたので10年間で約200万円になりました。

もうこれで十分でしょう。


ただ今は売り時ではありません。

株価が上昇するのを待って今後2年以内をメドに完全撤退をしたいと思います。


投資は自分の誤りを認める勇気も必要ですよね。



<こんな時こそ確実に儲かるポイントサイトを利用しよう!>

株価は下がっても確実にお小遣いを稼げるのがポイントサイトです。

数あるポイントサイトの中でも特にお勧めなのが「ポイントタウン」です。

ポイントタウンは他のサイトに比べて有利な点数多くあります。

例えば、

貯めたポイントを100円から交換可能
他のサイトでは最低交換単位が500円や1,000円のものが多い。

各種交換手数料が無料
電子マネーは各種ポイントへの交換手数料が無料。これは嬉しい。

無料でポイントが貰えるコンテンツが充実
クリックするだけ・ゲームに参加するだけ・アンケートに答えるだけ等、無料でポイントが貰えるコンテンツが充実。

ダブルポイントを獲得できる
楽天市場や各種ネットショッピングを利用すると、楽天スーパーポイント等の獲得はもちろん、ポイントタウンのポイントも貰えるのでWでお得。

ランク制度でボーナスポイントが貰える
利用額に応じてランクが上がり、毎月のポイント+○○%のボーナスが貰える。

安心のJIPC加入
お小遣いサイト運営会社として最大手に位置。JIPCに加入等はしっかりと行っています。母体は一部上場のGMO。



ポイントタウンなら毎月安定的なお小遣いが稼げます。

登録は無料なので持っておいて損のないサイトです。

皆さんもポイントタウンで新たな収入源を確保しませんか。


<下記バナーからの登録で500ポイントが貰えます>

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン



ポイントタウンでLINE ギフトコードをGETする


ブログパーツ



関連記事
スポンサーサイト

コメント

こんにちはー( ^ω^ )
引き際も肝心ですね。
潔い。
武士のようなお方。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

カウンター
出会い
アクセスカウンター
アクセスカウンター
出会い犬用食器通販伝言ダイヤル高収入チャット出会いメル友掲示板出会い系サイトメル友テレクラ・ツーショットダイヤルのハニートーク
はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
クリックをお願いします♪
にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ



アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
81位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
50位
アクセスランキングを見る>>
私の愛読書、ダイヤモンドザイの最新号はこちらです
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ダイヤモンド ZAi (ザイ) 2017年 08月号 [雑誌]
価格:730円(税込、送料無料) (2017/6/20時点)


プロフィール

ベトカブ

Author:ベトカブ
気ままなぶらり旅が好きな東京在住40代男性です。安くて美味しいB級グルメに目がありません。性格は明るく前向き。好きな言葉は「明日は明日の風が吹く」で、割りと楽観主義です。

アメリカの大学に留学したおかげて人生の視野が広がりました。楽しいことが大好きです!

周りの人達からは「笑顔がイイネ」とよく言われます。ぜひ一度「ベトカブスマイル」をご覧下さい(笑)

資産運用を通して豊かな将来を目指します。またライフワークの旅行の日記も随時アップしていきます。

取材等の連絡はこちらからお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
管理人のお勧め情報②
相互リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ