FC2ブログ

コインチェックの仮想通貨流出事件から学んだ2つの教訓

コインチェックの仮想通貨流出事件から学んだ2つの教訓(第2,147回更新)

いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に記事を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


仮想通貨取引所大手のコインチェック(東京)で顧客から預かっている約580億円分の仮想通貨が流出した問題。

幸い私はコインチェックを利用していないので被害はありませんでした。


しかし明日は我が身。

この事件をから下記の2つの教訓を学びました。


① 仮想通貨投資は必ず余裕資金で行うこと

仮想通貨投資は何が起こるか分かりません。そして何が起きても自己責任です。今の段階で仮想通貨に多額の資金を投じるのは危険極まりない行為。最悪0になっても構わない余裕資金で投資を行う事が重要です。

私の場合は30万円を入金し、現在11万円分の仮想通貨を買っています。30万円が私にとっての仮想通貨投資の上限です。


② 取引業者は安全性を第一に考えベストな会社を選ぶこと

報道によるとコインチェックは流出した「NEM」に対して推奨されているセキュリティ対策の「マルチング」を行っていませんでした。また安全性を高めるための外部からの隔離をせずに、常にネットに繋がれた状態(ホットウォレット)での管理にも問題があったようです。そして何よりも金融庁からの登録業者承認が済んでいませんでした。

私は仮想通貨業者選びを慎重に行った結果、業界最大手のビットフライヤーを選びました。同社が金融庁の登録業者であるのはもちろん、株主に信頼ある大手企業が名を連ね、またサイバー攻撃等による損害に備えた損害保険を結んでいる点が決め手でした。


今回の事件により仮想通貨は大きく下げました。

しかし仮想通貨自体の将来性は高いと思っています。

暴落した今こそ少額投資を始めるチャンスかもしれませんね。


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

スポンサーサイト



カウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
応援クリックをお願いします♪
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
38位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
23位
アクセスランキングを見る>>
私の愛読書、ダイヤモンドザイの最新号はこちらです
プロフィール

ベトカブ

Author:ベトカブ
気ままなぶらり旅が好きな東京在住アラフィフ男性です。安くて美味しいB級グルメに目がありません。性格は明るく前向き。好きな言葉は「明日は明日の風が吹く」で、割りと楽観主義です。

アメリカの大学に留学したおかげて人生の視野が広がりました。楽しいことが大好きです!

周りの人達からは「笑顔がイイネ」とよく言われます。ぜひ一度「ベトカブスマイル」をご覧下さい(笑)

夢の配当金生活を目指して2021年末のセミリタイアを計画中。資産運用情報がメインですがライフワークの旅行やカフェ巡りの日記も随時アップしていきます。

私への連絡はこちらからお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
管理人のお勧め情報②
相互リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ