FC2ブログ

海外移住の富裕層に課税 税逃れ防止、15年7月導入

海外移住の富裕層に課税 税逃れ防止、15年7月導入(第966回更新)


いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越し下さい。




日経新聞電子版に注目の記事が出ていました。

「海外移住の富裕層に課税 税逃れ防止、15年7月導入」

政府・与党は19日、富裕層の海外移住による税逃れの防止策を来年7月に導入する方針を固めた。1億円を超える金融資産を持つ富裕層の株式の含み益に所得税などを課税する仕組みを導入する。原則、出国時に課税す…

ソース元


またロイターニュースにも同様の記事が出ていました。


「富裕層の株「含み益」に課税、海外移住での税逃れ防止=政府税調」

[東京 7日 ロイター] - 政府税制調査会(会長:中里実東大教授)は7日の総会で、富裕層が税負担の軽い国に移住して保有する株式等を売り、売却益への課税を逃れるのを防ぐため、移住する時点で「含み益」に課税する方針を固めた。具体的な制度設計を行い、15年度からの実施を目指す。

経済協力開発機構(OECD)が打ち出した「過度な節税」への対策に基づく措置で、富裕層への税逃れ対策を強化する。財務省が改めて総会で説明した。

譲渡益への課税は国内に住む人の株式売却益に所得税と住民税がかかるが、含み益のある株を保有したまま移住すると、日本政府からは課税されず移住先の国が売却時に課税する。金融資産の売却益に課税しないシンガポールや香港、スイスに移住すれば税金がかからないため、節税策としてこれらの国への移住が増えている。

これに対して主要7カ国(G7)でも、日本以外は出国時に課税する仕組みを既に導入している。今後、ドイツ、フランス、カナダなどの具体的な仕組みを参考に制度設計を行う。

対象資産はまだ固まっていないが、財務省では、株式を含む有価証券・有価証券に準ずるものなどを念頭にしている。

ソース元


これは注目すべきニュースです。

いよいよ日本政府は税金逃れに本格的にメスを入れるようです。

今後は富裕層の海外移住が簡単には出来なくなりそうですね。




<2015年はポイントサイトでお小遣いを稼ごう!>

消費税増税を筆頭に負担ばかりが増える現代。

でも給料以外の不労所得があると生活が豊かになります。

そんな時代背景から、簡単にポイントが貯まり、そのポイントを現金に交換できるポイントサイトが注目されています。

例えば、

●メール受信でポイントゲット

●簡単なアンケートに答えるだけでポイントゲット

●無料の資料請求でポイントゲット

●お得なモニター登録でポイントゲット

●ネットショッピングをしてポイントゲット

●旅行に申し込みをしてポイントゲット

●銀行や証券会社に口座を開設してポイントゲット

●クレジットカードを申し込んでポイントゲット

●今話題の共同購入クーポンを買ってポイントゲット

●ゲームに参加してポイントゲット


まだまだありますがとても書ききれません。

ポイントサイトの最大の魅力は、リスクなし、コストなしで誰でも簡単にお小遣いが稼げる点です。


数あるポイントサイトの中でも特にお得なのは、「ゲットマネー」と「モッピー」の2つです。

実際私はこの2つのサイトを利用して、毎月5,000円~10,000円をコンスタントに稼いでいます。


登録は無料ですので皆さんも今日からお小遣い稼ぎを始めませんか。





モッピー!お金がたまるポイントサイト




ブログパーツ



スポンサーサイト



カウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
応援クリックをお願いします♪
人気ページランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
38位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
22位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

ベトカブ

Author:ベトカブ
気ままなぶらり旅が好きな東京在住アラフィフ男性です。安くて美味しいB級グルメに目がありません。性格は明るく前向き。好きな言葉は「明日は明日の風が吹く」で、割りと楽観主義です。

アメリカの大学に留学したおかげて人生の視野が広がりました。楽しいことが大好きです!

周りの人達からは「笑顔がイイネ」とよく言われます。ぜひ一度「ベトカブスマイル」をご覧下さい(笑)

夢の配当金生活を目指して2021年末のセミリタイアを計画中。資産運用情報がメインですがライフワークの旅行やカフェ巡りの日記も随時アップしていきます。

管理人のお勧め情報
私への連絡はこちらからお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
相互リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ