FC2ブログ

コツコツ投資を続けられる人は、ほぼ確実に資産家になれる

コツコツ投資を続けられる人は、ほぼ確実に資産家になれる(第3,565回更新)

こんにちは。
今年末のセミリタイアを目指すベトカブです。

ごく普通の会社員でもほぼ確実に資産家になれる方法があります。それは毎月コツコツと投資を続ける事です。例えば金融資産5,000万円以上保有する人を資産家と定義します。5,000万円ならコツコツ投資で十分に達成可能です。

ここで野村證券のHPの「みらい電卓」でシミュレーションしてみましょう。

みらい電卓

例えば、年間168万円(月10万円+ボーナス時32万円×2)を利回り4%でコツコツ積立てると、20年後に5,093万円になります。利回り4%は米国のS&P500のインデックス投資なら十分現実的です。今25歳の方なら45歳で。30歳の方なら50歳で資産家の仲間入りです。

次は少しハードルを下げてみます。年間120万円(月7万円+ボーナス時18万円×2)なら25年後に5,085万円に到達します。達成時の年齢は50歳を越えますが、今は人生100年時代なので、まだまだ折り返し地点です。

これってスゴイと思いませんか?ごく普通の会社員でもコツコツ投資を続けていけば5,000万円という大きな資産が築けるのです。大切なのはただ一つ。コツコツ、コツコツ、そしてコツコツです。実際に私もこの方法を徹底して24年間で1億円の資産を築きました。

大きな成功とは小さな達成の積み重ねです。私はこのブログを毎日更新しています。ブログを書く事は小さな達成です。でも10年以上毎日続ける事はなかなか大変です。どんなに疲れていても。たとえ時間が無くても。1日も欠かさす更新を続ける事が大きな成功に繋がると信じています。

大きな成功は小さな達成を積み重ねた結果だと私は思うのです。コツコツ投資を続けれられる人は、ほぼ確実に資産家になれるでしょう。

<お知らせ>
stand.fm (スタンドエフエム) で音声配信を毎日更新中。アプリをダウンロードして、「ベトカブ」で検索して下さい!

スタンドFM

グーグルPLAYはこちらです

スポンサーサイト



セミリタイアを目指すなら出世はするな!

セミリタイアを目指すなら出世はするな!(第3,561回更新)

こんにちは。
今年末のセミリタイアを目指すベトカブです。

サラリーマンにとって出世や昇進は目標の一つです。昇進すると給与は上がり与えられる権限も大きくなります。そして何より自分が認められたという承認欲求が満たされます。しかしながら、もしあなたがセミリタイアを目指すなら出世や昇進はしない方がよいです。今日はその3つの理由について解説したいと思います。

①時間的余裕がなくなる
昇進をすると仕事は以前よりも忙しくなります。より大きな結果が求められるようになるので残業や休日出勤等が増えるでしょう。毎日くたくたなるまで働き、管理職になれば残業代は付かなくなります。少しくらい給料が上がっても割に逢わないケースが多いのです。このような毎日ではセミリタイア実現に必要な投資や副業等に時間が割けなくなります。

②ストレスが溜まり支出が増える
昇進すると責任はより重くなります。上層部からのプレッシャーは強くなり真面目な人ほどストレスを抱え込みます。ストレス解消の為に外食やタクシー利用の回数が増え、部下へのご馳走や高級なスーツ等の身なりへの支出も増えるでしょう。ストレスで健康を害すれば医療費も増えます。つまり、昇給額よりも支出額が多くなるので結局セミリタイアに必要なお金が貯まらないのです。

③生活レベルが下げられなくなる
②と似ていますが昇進をするとその地位に見合った生活レベルを求めるようになります。より高級な服、より高級な住まい、より高級な食事、等々。それなりの生活をしないとプライドが許さないのです。セミリタイア実現には質素な節約生活が大事ですが、よほど意思が強い人でない限り一度上げた生活レベルを下げるのは非常に難しいでしょう。やはりセミリタイアは遠のくばかりです。

幸いにも私は就職氷河期+父親の会社の倒産という逆境の中での社会人スタートだったので、最初から節約生活が身に付いていました。昇進しても生活レベルは上げなったのでお金がどんどん貯まりました。また以前の日記にも書きましたが定時退社を徹底したおかげで投資や副業の時間をたっぷり取る事もできました。

昇進で増えるお金よりも投資や副業で稼げるお金の方がずっと大きいです。もしあなたの目標がセミリタイアなら昇進を目指すのは止めましょう!


今ビットコイン投資が熱い!私もビットコインで夢を追っています。まずは無料の口座開設から始めませんか。

GMOコイン

20年あれば資産5,000万円は誰にでも作れる!

20年あれば資産5,000万円は誰にでも作れる!(第3,343回更新)

こんにちは。
2021年末のセミリタイアを目指すベトカブです。

資産5,000万円は”準富裕層”と定義される資産家への登竜門です。「自分にはとても無理!」と思われるかもしれませんが、普通の会社員の方でも20年あれば十分到達可能です。結論から言うと毎年165万円を利回り4%が期待できるインデックスファンドを積み立てるだけです。

<資産5,000万円はその後の人生を劇的に変える>
5,000万円を利回り4%の高配当株に投資すれば年間200万円の配当金が貰えます。1ヶ月当たり16万7,000円。憧れの早期リタイアが現実的になります。もし会社員を続けるなら毎月17万円近い金額を好きなように使えます。家を購入して住宅ローンを配当金で返済することも出来るでしょう。この不労所得は一生続くので老後の経済的不安jは一切無くなります。

<たったの20年頑張るだけ>
20年頑張ればその後の人生はまさにバラ色です。今30歳の方なら20年後はまだ50歳。25歳の方ならたったの45歳です。人生100年時代のたったの20年。行動する人とそうでない人とでは、大きな差が付くでしょう。

<とにかく年間165万円を捻出する>
年間165万円は1ヶ月当たり約14万円。例えばボーナスで年間60万円入金できれば、毎月の必要額は8万7,500円です。倹約してお金を捻出しましょう。お金が足りない場合は副業で稼ぐか、給与の高い会社に転職しましょう。または到達目標を25年後に遅らせれば、年間必要額は118万円(月額9万8,000円、ボーナスなし)に減らせます。

<家、車、生命保険は買わない>
もしあなたが若いうちにローンを組むと、資産5,000万円への道は厳しくなります。ローン返済があると年間165万円の資金捻出が難しいからです。順番を逆にしましょう。今買うのを我慢すれば、20年後には楽々と家や車が買えるようになります。これは重要なポイントなので必ず覚えて下さい。また無駄な生命保険も5,000万円への道の妨げです。独身の方やお子さんのいない夫婦の場合死亡保険は不要です。今は総力戦で年間165万円を捻出しましょう。豊かな20年後のために。

これは空言でも夢物語でもありません。誰にでも再現性の高い方法なのです。実際私もこの方法を応用して24年間で億り人になれました。皆さんも豊かな将来を目指して一緒に頑張りましょう!


コスパ抜群!
私のオススメのふるさと納税ベスト3はこちらです!









セミリタイア実現に必要生活費以上のお金は不要です

セミリタイア実現に必要生活費以上のお金は不要です(第3,341回更新)

こんにちは。
2021年末のセミリタイアを目指すベトカブです。

私はずっといつかセミリタイアたいと考えていました。そして、「リタイア後は優雅な生活をしたい」、「お金はあればあるだけ良い」と思っていました。そのためセミリタイアの具体的な時期や必要金額についてあまり深く考えていませんでした。

しかし今年の夏にふとリタイア後の必要な生活費を計算してみました。すると私にはそれほど多くの生活費は必要なく、来年末のセミリタイアが十分可能である事が分かりました。一気に思考が現実化したのです。そして私がセミリタイアに求める物が見えてきました。それは、

優香な生活ではなく自由に生きる時間

私が求めていたのは、悠々自適な優雅な生活でも、有り余るお金でもなく、自由に生きる時間だったのです。もちろん定年まで働けばお金は増え続けます。しかし会社員は時間的な拘束が長く、お金は増えても自由な時間は減り続けます。そして65歳の定年を迎えた時、「もっと早く会社を辞めて、やりたい事をすればよかった・・・」と後悔するでしょう。

リタイア後の必要生活費を知ってからは、それ以上のお金は必要ないと思うようになりました。考えてみれば当たり前の話ですね。

これが私に来年末のセミリタイアを決意させた出来事でした。


コスパ抜群!
私のオススメのふるさと納税ベスト3はこちらです!









お金持ちが決して宝くじを買わない3つの理由

お金持ちが決して宝くじを買わない3つの理由(第3,340回更新)

こんにちは。
2021年末のセミリタイアを目指すベトカブです。

今年の年末ジャンボ宝くじは1等・前後賞合わせて10億円。何とも夢のある金額ですね。しかしお金持ちを目指すなら宝くじを買ってはいけません。今日はお金持ちが決して宝くじを買わない3つの理由についてお話したいと思います。

理由①当選確率があまりにも低いから
前述の年末ジャンボ宝くじ1等の当籤確率は2,000万分の1。つまり、0.000005%です。例えばお米10㎏の袋には米粒が約50万個入っています。お米10㎏の袋を40個用意して、その中から1粒だけが当たるイメージです。でも買わなければ当たらない!と言われそうですが、一生買い続けてもまず当たらないのが現実です。確率的に考えて宝くじを買うのはただの浪費です。

理由②宝くじ協会だけが暴利を得るシステムだから
宝くじの還元率はたったの47%。これはパチンコの80%や競馬の75%と比べても圧倒的に低いです。つまり、胴元の宝くじ協会が暴利を得るシステムであり、買った瞬間に53%が持っていかれる図式です。また特殊法人の宝くじ協会は天下り法人の可能性もあります。宝くじを買うということは天下り職員の高い給与や退職金のためにお金を払う事かもしれないのです。

理由③万が一当選しても幸せになれるとは限らないから
もし当選して大金を手にしてもその後の人生が幸せになるとは限りません。まず想定されるのは親族内のトラブル。当然「おすそ分け」を要求されるでしょう。それまで縁遠かった親族まで現れてお金を無心されるかもしれません。また各種団体からの寄付要求やしつこい投資等の勧誘もあるでしょう。いきなり億単位の大金を手にすると金銭感覚が麻痺します。散財をしまくり、気が付くとお金が底をついていたという話も多く聞きます。つまり、お金が人生を狂わせるのです。

宝くじを買うのは個人の自由ですが、上記3つの理由でお金持ちは決して宝くじを買いません。もちろん私も買いません。もしあなたがお金持ちを目指すなら宝くじではなく株式を買いましょう。配当利回り4%以上の高配当株を買えば配当金という確実性の高いインカムが貰えるようになりますよ。

今後もこのブログではお金の教養が身につく情報を発信していきたいと思います!


コスパ抜群!
私のオススメのふるさと納税ベスト3はこちらです!









生命保険は不要!今すぐ無駄な保険を解約しましょう!

生命保険は不要!今すぐ無駄な保険を解約しましょう!(第3,334回更新)

こんにちは。
2021年末のセミリタイアを目指すベトカブです。

保険好きで有名な日本人。生命保険に加入している世帯の割合は実に9割近くに達すると言われています。

しかし実は多くの人に生命保険は必要ありません。もちろん私も生命保険には加入していません。今日はその理由について解説したいと思います。

生命保険は大きく分けて死亡保険と医療保険の2種類があります。それぞれについて見ていきましょう。

①死亡保険

●どんな保険?
→契約者が亡くなった時に支払われる保険
●必要な人は?
→未成年の子供がいる家庭の世帯主
●それ以外の人は?
→必要ありません

<解説>
死亡保険は自分が亡くなると経済的に困る人がいる場合のみ必要な保険です。基本的には子供が生まれて就職するまでの間、学費や生活費として2,000万円~3,000万円の保険金が妥当です。

独身や夫婦共働きの場合、自分はが亡くなっても経済的に困る人はいないので死亡保険は不要。また専業主婦(主夫)家庭の場合、残された配偶者には遺族年金が支払われるので生活に困窮する事はありません。従って同じく死亡保険は不要です。

一方お子さんがいる場合は、2,000万円~3,000万円の掛け捨ての死亡保険に入りましょう。例えば楽天生命で35歳男性が3,000万円の保険に加入した場合、1年目の保険料は月額3,660円です。1年契約なのでお子さんが大きくなるにつれて保険金を毎年100万円ずつ減らすと良いでしょう。そしてお子さんが就職したら保険は不要になります。間違っても利回りが超低いので終身保険に入ってはいけません!

②医療保険

●どんな保険?
→病気やケガに備える保険
●必要な人は?
基本的に不要です

<解説>
日本には充実した公的医療保険があります。会社員の方は健康保険組合に。自営業者やフリーランスの方は国民健康保険に加入しています。公的医療保険には大きく3つのメリットがあります。

●窓口負担が3割で済む
→病気やケガで病院にかかっても、窓口負担は医療費の3割で済みます。残り7割は加入している健康保険から支払われるので安心して医療サービスが受けられrます。

●高額療養費制度で最大自己負担は月8万円程度

→医療費が高額になった場合、高額療養費制度によ1ヶ月の自己負担は一定額以下に抑えられるようになっています。平均的な社会人の場合、1ヶ月の医療費負担の上限額は8万円程度。どんなに医療費が掛かっても最大月8万円程度の自己負担で済むのです。この制度を知らないので無駄な民間の医療保険に加入するケースも多いのです。

●傷病手当金制度で療養中でもお金が貰える
→病気やケガで療養が必要になった場合、平均給与額の2/3が傷病手当金として健康保険から支払われます。同一の傷病につき最長1年6ヶ月間受給できるので長期間の療養(休職)にも対応できます。また出産の場合は42万円の出産一時金が支給されます。

一方私達は毎月数万円を健康保険料として給料から引かれています。既に充実した公的医療保険に加入しているのに、更にお金を払って民間の医療保険に入る必要性を感じません。医療保険や医療特約を契約されている方は即刻解約することをお勧めします。

最後に不必要な保険を解約して浮いた金額を資産運用に回した場合のシミュレーションをしてみます。例えば毎月1万5,000円を利回り4%のインデックスファンドや高配当株で積み立てると、30年後には何と1,030万円になります。もしも終身保険等に加入されている方は将来受け取る金額と比べてみて下さい。30年後の受取金額の違いに驚くはずです。つまり、保険と投資は分けて考える事が大事なのです。

無駄な保険は今すぐ解約しましょう。多少損が出たとしてもこれからの資産運用で十分損は取り返せますよ!

<私のオススメ書籍はこちらです>




「なかなかお金が貯まらなくて」と言う職場の後輩にアドバイスした事

「なかなかお金が貯まらなくて」と言う職場の後輩にアドバイスした事(第3,331回更新)

こんにちは。
2021年末のセミリタイアを目指すベトカブです。

先日職場の後輩から「なかなかお金が貯まらなくて・・・」という相談を受けました。話を聴くと典型的なお金が貯まらない生活パターンになっていました。それは、

●使うだけ使って余ったら貯金をする
●予算を立てるという概念がない

お金を貯める基本中の基本は、先に貯金をして残った金額で生活をする事です。後輩はこれが分かっていなかったのです。また予算を立てるという概念がないので、何にいくら使うか?のルールも決まっていませんでした。これではお金が貯まらないのは当然です。

逆に言うと

●先に貯金をして残った金額で生活費を賄う
●予算を決めて予算内での消費を心がける

この2つの鉄則を守ればお金は確実に貯まります。

以前ブログに書きましたが、私は新入社員時代から毎月7万円で生活をして、残りは全て貯金していました。昇給をしても月7万円生活を続けていたので、お金がどんどん貯まりました。

後輩が貯金体質に変わってくれると嬉しいです。


コスパ抜群!
私のオススメのふるさと納税ベスト3はこちらです!









冬のボーナスが3割カット、でも・・・

冬のボーナスが3割カット、でも・・・(第3,330回更新)

こんにちは。
2021年末のセミリタイアを目指すベトカブです。

先日冬のボーナスが支給されました。金額はコロナの影響で30%カット。それでも、ANAやJTBのようにボーナス無支給の企業もある中で、30%カットならマシな方かもしれません。

しかし現実を考えると、30万円なら9万円、50万円なら15万円、100万円なら30万円も少なくなります。特にボーナスで生活費の補填している人、大きな買い物をボーナス一括払いでした人、ボーナス併用払いの住宅ローンを組んでいる人等は、まさに涙目状態でしょう。

一方で私の精神状態はいたって平穏です。それは下記3点の理由によります。

①毎月の支出を給料内で収めている

私は毎月の支出を給料の範囲内で収めています。これは基本中の基本。生活費はもちろん、お小遣いや投資資金等の全ての支出を給料内で収めています。もし毎月の収支が赤字の家計は今すぐ改善が必要です。

②ボーナスは臨時収入と考えて全額貯蓄している

ボーナスはあくまでも臨時収入。貰えるだけラッキーと思っています。過去に一度もボーナスに手を付けた事はなく、毎回全額を貯蓄しています。

③ボーナスカットを補う複数の収入源がある

私には株の配当金、不動産投資の家賃収入、そして副業収入があります。たとえボーナスが減っても、それを補うだけの収入源を持っています。これらの収入は心の平穏に大きな役割を果たしています。

今回のボーナスカットは来年末のセミリタイアに向けた実践練習だと捉えています。セミリタイア後はボーナスどころか給料も貰えなくなります。その状況が迫る中、ボーナス30%カットで動揺しているようではセミリタイアは成功しないでしょう。

給料という安定収入を手放す代わりに、自由に生きる時間資産を手に入れます。セミリタイア実現まで残り1年、しっかり準備をしたいと思います!


コスパ抜群!
私のオススメのふるさと納税ベスト3はこちらです!









スタバ通いが日課の人はお金持ちにはなれない

スタバ通いが日課の人はお金持ちにはなれない(第3,328回更新)

こんにちは、
2021年末のセミリタイアを目指すベトカブです。

お洒落で上質な空間を提供しているスターバックス。店内飲食はもちろん持ち帰りで利用される方も多いと思います。

しかし値段も高額でドリンク1杯で500円程度のお金が必要になります。スタバ通いを日課にすると、1ヶ月で1万5,000円、1年で18万2,500円、10年で182万円もの出費になります。スタバ以外の出費を大きく抑えている方は別ですが、スタバ通いを日課にすると確実にお金は貯まりません。

一方で毎月1万5,000円を利回り4%のインデックスファンドや高配当株で積み立てると10年後には220万円になります。もし30年積み立てると何と1,028万円になります。毎日スタバに通ってもお金は増えませんが、その金額を積み立てるとお金持ちになります。

ちなみに私にとってスタバは贅沢な場所。訪れるのは月1回程度です。人の嗜好はそれぞれですが、お金持ちを目指すなら今すぐ生活スタイルを見直してみましょう。


コスパ抜群!
私のオススメのふるさと納税ベスト3はこちらです!









トルコリラFXで自分史上最大の680万円の損失を出した話

トルコリラFXで自分史上最大の680万円の損失を出した話(第3,327回更新)

こんにちは。
2021年末のセミリタイアを目指すベトカブです。

忘れもしない2018年の夏。トルコリラFXで680万円の損失を出して撤退しました。これは自分史上最大の損失劇でした。まずは最終結果をご覧ください。

投資額→800万円
清算額→120万円
損失額→680万円

高金利で有名なトルコリラ。これをレバレッジ2倍の低リスクでスワップ運用していました。私としてはリスクを最大限に抑えた戦略でしたが、結果は悲惨なものになりました。同じ失敗を繰り返さないために今日は改めて検証したいと思います。

<浅はかだった3つの投資理由>

①為替相場が過去最安値圏だったので安いと思った
当時は1リラ=46円。過去最安値は40円で、過去最高値は100円。つまり為替相場は歴史的安値付近だったので「これは安い!」と感じた。→いえいえ、今は13円ですから。

②利回り約16%のスワップが魅力だった
当時1万リラ当たり100円/日のスワップが付いた。年間で3万6,500円。1万リラをレバレッジ2倍の23万円で買うと、約16%の超高利回りだった。→いえいえ、今のスワップは20円/日程度。当時の5分の一ですから。

③レバレッジ2倍なら絶対大丈夫だと思った
通常46万円必要な1万リラを23万円で買うのでレバレッジは2倍。ロスカットレベルは23円。当時の過去最安値は40円なので23円になることは絶対にないと思った→いえいえ、何度も言いますが今は13円ですから。

最初は300万円で始めましたが為替の下落と共にナンピン買いを繰り返しました。いずれ為替は戻ると楽観し、投資総額は800万円に膨れ上がっていました。しかし為替の下落はスワップ収入をはるかに上回り、2018年にはついに13円台に突入。ロスカット危機が迫る中で撤退を決断しました。出した損失は実に680万円。1年間の手取り給与を大きく上回る損失劇でした。

最後にこの失敗から学んだ3つの教訓です。

①同一商品に多額の資金をつぎ込まない
②早い段階で損切りをする勇気を持つ
③自分の判断を過信しない

投資の結果は全て自己責任です。これからは3つの教訓を忘れず常に謙虚な気持ちで資産運用に取り組みたいと思います。


コスパ抜群!
私のオススメのふるさと納税ベスト3はこちらです!









お金が貯まる鉄則~消費金額0円の日を週2回作る

お金が貯まる鉄則~消費金額0円の日を週2回作る(第3,317回更新)

こんにちは。
2021年末のセミリタイアを目指すベトカブです。

お金が貯まらない原因に無意識な消費行動があります。

例えば、
・ふらっと立ち寄るコンビニでの買い物
・スタバやタリーズでの持ち帰りコーヒー
・自動販売機でのドリンク購入
・メルカリ等のフリマアプリでネットショッピング

1回数百円と少額なので無意識に消費していまいがちです。
しかしこれが大きな落とし穴なのです。
例えば1回の消費金額を300円と仮定しす。
300円の消費を躊躇する人はまずいないでしょう。

しかし1回300円の消費は1ヶ月で9,000円
年間で10万8,000円にもなります。
その300円は本当に必要な消費でしょうか?
もしかしたら浪費かもしれません。

そこで私は消費金額0円の日を週2回作っています。
意識的にお金を全く使わないのです。
この効果は絶大。
お財布からお金が減らなくなりました。

成功のポイントは「今日はお金を使わない!」と強く意識することです。お金を使わない日は、ランチ用のお弁当と、安く買っておいたミネラルウオーターを持参するよにしましょう。そして退社後はコンビニやスタバにも寄らずに真っ直ぐ帰宅しましょう。

これを実践すると確実にお金が貯まる体質になります。
ぜひ今日からお試し下さい!


コスパ抜群!
私のオススメのふるさと納税ベスト3はこちらです!








効果抜群!私が実践する超シンプルな家計管理法

効果抜群!私が実践する超シンプルな家計管理法(第3,306回更新)

こんにちは。
2021年末のセミリタイアを目指すベトカブです。
最近このような声をよく耳にします。

家計簿は苦手・・・
気が付くとお金を使い過ぎている・・・
色々試したが家計管理が上手くいかない・・・

そんな「家計簿難民」の方のために今日は私が実践する家計管理方法をご紹介します。超シンプル且つ効果抜群なのでぜひ試してみて下さいね。今回は家計の中で大きなウェイトを占める食費を例にして具体的にお伝えします。

ステップ1 当月の食費予算を決める
ステップ2 予算を30日で割り1日当たり予算を計算する
ステップ3 エクセルや手書きで予算表を作成する
ステップ4 日々使った食費を記入する
ステップ5 5日毎に決算して収支を確認する

たったのこれだけ。実にシンプルです。
家計管理が苦手だった妻もこの方法を実践して成功しました。

成功の鉄則は下記の2点を守る事です。

●日々忘れずに記入する
→所要時間30秒。毎日忘れずに記入しましょう。
●5日毎に決算して進捗具合を確認する
所要時間2分。もし赤字の場合は次の5日間で帳尻を合わせます。黒字の場合は自分へのご褒美として余ったお金を使いましょう。

家計管理が苦手な方は是非この方法を実践しましょう!


コスパ抜群!
私のオススメのふるさと納税ベスト3はこちらです!









私が家を買わない6つの理由

私が家を買わない6つの理由(第3,304回更新)

こんにちは。
2021年末のセミリタイアを目指すベトカブです。

マイホームか?賃貸か?
答えは人それぞれですが、私は賃貸を選んで良かったと思っています。今日は私が家を買わない6つの理由についてお話したいと思います。

1、セミリタイアが遠のく
マイホームを購入すると一般的に35年ローンを組む人が多いです。もし30歳で家を買うとローン完済は65歳。ちょうど退職年齢と同じになります。住宅ローンを払うために働き続けねばならずセミリタイアは困難となります。

2、住環境の悪化に対応できない
マイホームを購入すると基本そこに住み続ける事になります。しかし住環境は将来悪化する可能性があります。欠陥住宅、隣人トラブル、周辺治安の悪化、事故物件化(事件や事故)等々。一度購入した物件は簡単には売れません。また買値よりも高く売るのは非常に困難です。

3、マイホームも意外とコストがかかる
「住宅ローン完済後はタダで住めますよ」と言う営業トークは間違いです。マンションであれば管理費+修繕費積立で月3万円程度の費用が必要です。一戸建てなら「屋根や外壁等の修繕費が必要になります。加えて給湯器、エアコン、水回り等の設備の修理、交換費用も自分持ち。持ち家も意外と費用がかかるのです。

4、災害による資産価値下落リスクがある
記憶に新しい台風による武蔵小杉のタワーマンションの浸水被害。人気の街のタワマンの資産価値が想定外に下落しました。最近増えているスーパー台風による河川の氾濫も大きなリスクです。加えて日本は地震大国。さすがに倒壊はしないと思いますが、液状化、傾き、ひび割れ等による資産価値の下落リスクがあります。

5、人生の様々なリスクに対応できない
まさに今のコロナ禍の中で住宅ローン破産が現実化しています。収入源や失業はもはや他人事ではありません。大企業も倒産する時代に、35年間も平穏無事に住宅ローンを返済できる保証などありません。

6、家は待てば待つほど安く買える
今は人口減少時代。家の需要は確実に減ります。一人っ子同士が結婚すると、どちらかの家が余ります。今後は空き家問題は更に大きくなるでしょう。つまり家は待てば待つほど安く買えるので、慌てて今買う必要はありません。

もちろん将来は家を買う可能性はありますが、当面は賃貸に住み続けると思います。マイホーム購入の判断は人それぞれですが、上記理由により私は家を買わなくて良かったと思っています。


コスパ抜群!
私のオススメのふるさと納税ベスト3はこちらです!









旅行先でついついお金を使い過ぎてしまうあなたへ

旅行先でついついお金を使い過ぎてしまうあなたへ(第3,302回更新)

こんにちは。
2021年末のセミリタイアを目指すベトカブです。

旅行は私のライフワーク。
私は物よりも経験や体験にお金を使うタイプです。
セミリタイア後もたくさん旅行をしたいです。

私にとって旅行の醍醐味は忙しい日常を離れ、心身ともにリフレッシュすることです。そして私が旅行先で心掛けているのは、できるだけ無駄な出費をしないという事です。皆さんはいかがですか?旅行先では開放的な気分になり、ついつい散財してしまう方が多いのではないでしょうか。

旅行先での出費を抑える鉄則は、前もって支出額を把握して予算化することです。この鉄則を守れば旅先での無駄な出費は確実に抑えられます。私は具体的には、現地での交通費、食費、そしてお土産代を予算化しています。それぞれ解説します。

①交通費
お得な乗り放題切符や金券ショップで安い回数券を買うようにしています。予め訪れたい場所を決めておけば効率的に動けますし、移動に必要な交通費も前もって「予算化」できます。逆に無計画や思い付きの行動は「場所が分からないからタクシー」等という無駄な出費が発生します。

②食費
旅の楽しみの一つは現地の美味しい食事です。食事についても前もって訪れるお店を決めています。予めメニューもチェックできますし、値段もわかるので簡単に「予算化」できます。逆に何も決めずに行くと、何を食べよう・・・と考える時間も節約できます。

③お土産代
現地で購入するお土産も予め決めておきます。前もって「予算化」できますしお土産選びも失敗しません。

これら三つを予め予算化することで旅行前から現地での支出額を把握できます。これが大事なのです!もちろん想定外の出費が発生する事もありますが、予算を決めておくことで人はその予算内に収めるように行動するようになります。

私はこの鉄則を守る事で旅先での無駄な出費を抑えられるようになりました。その結果として同じお金でより多くの旅行ができるようになりました。効果絶大ですので、ぜひ皆さんも実践してみて下さい。


コスパ抜群!
私のオススメのふるさと納税ベスト3はこちらです!









お金持ちになる鉄則~若い時にローンで新車を買ってはいけない

お金持ちになる鉄則~若い時にローンで新車を買ってはいけない(第3,297回更新)

こんにちは。
2021年末のセミリタイアを目指すベトカブです。

お金持ちを目指すなら若い時にローンで新車を買ってはいけません。例えばあなたが今25歳で200万円の新車を5年ローンで購入するとします。毎月の返済額は200万円÷60ヶ月=3万3,000円です。これに5%程度の金利が加わるので返済額は月額3万7,000円程度に。更にガソリン代、駐車場代、保険代、メンテナンス代、車検代を含めると毎月5万円は必要になるでしょう。従って5年間の総支払い額は、5万円×60ヶ月=300万円になります。

一方で毎月5万円を利回り4%のインデックス投資を積み立てると5年後には331万円に増えます。そこで積み立てを中止して331万円をそのまま4%のインデックス運用を30年間続けると、60歳時には何と1,074万円になります。

新車を買う場合も積み立てをする場合も5年間の支払い額は同じ300万円です。しかし新車を買った場合、60歳時に貰えるお金は0円ですが、積立運用した場合は1,074万円貰えます。あなたはどちらを選びますか?

そもそも新車は本当に必要でしょうか?もしあなたが都市部に住んでいるなら電車はバス等の公共交通機関で十分ではないでしょうか。健康的に自転車でも良いかもしれません。どうしても車が必要な時はカーシェアリングを利用すれば良いのです。

もしあなたが車が必要な地方に住んでいるなら中古の軽自動車を買いましょう。車は移動手段と割り切ってコストを抑えることが重要です。

上記の理由から、お金持ちを目指すならローンで新車を買うのは止めましょう。


コスパ抜群!
私のオススメのふるさと納税ベスト3はこちらです!









カウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
応援クリックをお願いします♪
人気ページランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
42位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
27位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

ベトカブ

Author:ベトカブ
気ままなぶらり旅が好きな東京在住アラフィフ男性です。安くて美味しいB級グルメに目がありません。性格は明るく前向き。好きな言葉は「明日は明日の風が吹く」で、割りと楽観主義です。

アメリカの大学に留学したおかげて人生の視野が広がりました。楽しいことが大好きです!

周りの人達からは「笑顔がイイネ」とよく言われます。ぜひ一度「ベトカブスマイル」をご覧下さい(笑)

夢の配当金生活を目指して2021年末のセミリタイアを計画中。資産運用情報がメインですがライフワークの旅行やカフェ巡りの日記も随時アップしていきます。

管理人のお勧め情報
私への連絡はこちらからお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
相互リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ