FC2ブログ

私がビットコインの500円投資を続ける3つの理由

私がビットコインの500円投資を続ける3つの理由(第3,617回更新)

こんにちは。
今年中のセミリタイアを目指すベトカブです。
スタンドFMで音声配信を毎日更新中。
ぜひフォローをお願いします!
スタンドFM

ビットコイン価格が再び上昇しています。2月22日に初めて600万円を超えましたがその後は急落。一時20%以上急落の480万円まで下落しました。しかしその後はじわじわと値を戻し、再び600万円を奪還しました。

ちなみに私は昨年からビットコインの500円投資を続けています。その理由は大きく3つあります。

理由① 更なる価格上昇が見込める
2017年のビットコインバブルはまさに投機相場でしたが今の相場は全く違います。それは決済手段として実用性が出てきたからです。口火を切ったのは昨年秋の米決済大手ペイパル(PayPal)の市場参入です。ペイパルが抱える数百万人のユーザーにビットコインを決済手段として採用することが表明されました。実際にビットコインで買い物が出来るようになるとその価値は破壊的に上昇すると予想されます。その後もマスターカードやバンク・オブ・ニューヨーク・メロンもビットコインの取り扱いを表明しています。

理由② リスク分散になる
ドル、ユーロ、円のような通貨は、その国の政策により際限なく印刷される可能性があります。お金を刷れば刷るほどその価値は下落します。つまりインフレになります。実際に今のコロナ禍で各国はお金を刷りまくっています。一方でビットコインの発行総量は約 2,100万 BTC が上限と決められています。通貨の価値が下がれば下がる程、ビットコインの価値は上がっていきます。リスク分散上、ビットコインは金と並ぶ代替通貨としての価値があります。

理由③ 少額投資は有利になる
ビットコインは値動きが激しく一度に大きなお金を投資するのは危険です。そこで私は1回500円の少額で買っています。500円なら気軽に買えますし、ドルコスト平均法の効果で一度に買うよりも有利な価格で購入できます。ちなみに私は3日毎に500円ずつ、月5,000円分のビットコインを買っています。

以上3つの理由で私はビットコインの500円投資を続けています。将来は1億円になるとも言われているビットコインはまさに現代の夢とロマンです。今後もこつこつと500円投資を続けていきたいと思います。

初めてのビットコイン投資ならマネックスグループのコインチェックがお勧めです。たったの500円からビットコインが買えます。ビットコイン投資に興味のある方はまずは500円から買ってみましょう。

コインチェック


スポンサーサイト



ついに600万円突破!私のビットコインが買値の3倍になりました!

ついに600万円突破!私のビットコインが買値の3倍になりました!(第3,597回更新)

こんにちは。
今年末のセミリタイアを目指すベトカブです。
スタンドFMで音声配信を毎日更新中!
スタンドFM

ビットコインの上昇が止まりません。昨年末から300万円、400万円、そして500円万円と節目を次々と突破。そして先日はついに600万円に到達しました。私の投資した15万円は3倍の45万円になりました。まさに恐るべし急騰相場です。

ビットコインが上げ続ける理由は大きく2つです。

①通貨(決済手段)としての実用性が出てきた
2017年のビットコインバブルはまさに投機相場でしたが今の相場は全く違います。それは決済手段として実用性が出てきたからです。口火を切ったのは昨年秋の米決済大手ペイパル(PayPal)の市場参入です。ペイパルが抱える数百万人のユーザーにビットコインを決済手段として採用することが表明されました。実際にビットコインで買い物が出来るようになるとその価値は破壊的に上昇すると予想されます。その後もマスターカードやバンク・オブ・ニューヨーク・メロンもビットコインの取り扱いを表明しています。

②相次ぐ大物の参入
テスラの創業者のイーロンマスク氏がビットコインを支持すると表明。実際に15億ドルものビットコインを購入しました。またマイクロストラテジーやスクエアのCEOも相次ぎビットコインの支持表明をしました。そして極めつけは世界最大級のヘッジファンド、ブリッジウォーター・アソシエイツ(Bridgewater Associates)の創業者兼共同会長のレイ・ダリオ(Ray Dalio)氏もビットコインの将来性を高く評価するコメントを発表しました。

ビットコインは発行上限が2,100万枚と厳格に決められています。将来においてその希少性は増々高まります。つまり、待てば待つほどビットコインは入手困難になるのです。

もしビットコインが怪しい代物で価値の無い物であるならば、世界に名立たる大手企業がこぞって大金を投じる訳がありません。彼等は今の価格はまだまだ割安だと知っているのです。

有名な投資格言に「押し目買いに押し目なし」があります。つまり安くなるのを待っていても価格がどんどん上がって結局買えなくなるのです。まさに今のビットコインに当てはまります。私は1回当たり500円と少額ですが、定期的にビットコインを買い続けています。値動きのある商品はドルコスト平均法が最も効率的な買い方です。

もし皆様がビットコイン投資に興味があれば、定期的な少額投資がお勧めです。今のうちから投資をすれば将来莫大な価値になる可能性を秘めています!


初めてのビットコイン投資ならマネックスグループのコインチェックがお勧めです。たったの500円からビットコインが買えます。まずは無料の口座開設から始めませんか。

コインチェック



ビットコイン一時5万ドル 20年末から7割上昇

ビットコイン一時5万ドル 20年末から7割上昇(第3,593回更新)

こんにちは。
今年末のセミリタイアを目指すベトカブです。
スタンドFMで音声ラジオを毎日配信中!
スタンドFM

ビットコイン価格が節目の5万ドルを超えました。日経新聞電子版のニュース記事を転載します。

ビットコイン一時5万ドル 20年末から7割上昇

【ニューヨーク=後藤達也】暗号資産(仮想通貨)のビットコインが16日、初めて5万ドル台を付けた。価格は昨年末比で7割以上も上昇した。機関投資家に加えて米テスラなど企業の間でビットコイン投資の裾野が広がり、投機的な売買も加速している。

コインデスクによるとビットコインの価格は米東部時間16日朝、5万584ドルまで上昇した。年明けから1カ月半のうちに3万ドル、4万ドルの大台を次々と突破してきた。時価総額は約9400億ドル(約99兆円)に達し、機関投資家の間で主要な金融資産の1つとみなす動きが急速に広がっている。

米ブルームバーグ通信によると、米モルガン・スタンレー・インベストメント・マネジメントは投資対象にビットコインを加えるか検討に入った。テスラは15億ドルをビットコイン投資に充てたほか、米銀大手バンク・オブ・ニューヨーク・メロンは21年後半にも暗号資産の管理サービスを立ち上げると発表した・・・


私はビットコインの未来はとても明るいと予想しています。ビットコインを持っている人と持っていない人では資産額に大きな差が開くでしょう。ビットコイン価格は将来5,000万円~1億円になるとも言われています。そこで私は定期的に500円の少額追加投資を続けています。

今から総資産の1%程度をビットコインで保有すれば将来大きく上昇する可能性があります。この日記を書いている今現在ビットコインは550万円に達する勢いです。待てば待つほど高くなって買に難くなるかもしれません。皆さんもビットコインで夢を追ってみませんか。

初めてのビットコイン投資ならマネックスグループのコインチェックがお勧めです。たったの500円からビットコインが買えます。まずは無料の口座開設から始めませんか。

コインチェック


ビットコイン1000万円超の大相場を予見する声相次ぐ

ビットコイン1000万円超の大相場を予見する声相次ぐ(第3,590回更新)

こんにちは。
今年末のセミリタイアを目指すベトカブです。
スタンドFMで音声ラジオを毎日配信中!
スタンドFM

私も投資しているビットコイン。今日は注目の記事を見つけたので皆様とシェアしたいと思います。

5万ドル手前で高値を維持しているビットコイン(BTC)。だが個人投資家にとって気になるのが「既に値上がりしたビットコインを今から買ってよいのか」という点だ。大きなリターンを求める場合、今後どれくらい値上がりする可能性(アップサイド)があるかどうかを見極める必要がある。まず着目すべきなのが、今回(2020年夏~2021年)のビットコイン上げ相場の質だ。前回2017年秋~2018年初に起こった仮想通貨バブルは個人投資家の熱狂によるところが大きかった。一方で今回の相場の背景にあるのが、新型コロナで加速した世界的な金融緩和や米機関投資家や企業によるビットコイン相場への参入だ。米で広く使われているネット決済大手のペイパルで直接仮想通貨が買えるようになったことも市場を広げたと見られている。

これまでビットコインに否定的だった著名投資家の「改宗発言」も増えている。例えば1700億ドル(約17.5兆円)を運用する世界最大のヘッジファンド「ブリッジウォーター・アソシエーツ」創始者で著名投資家のレイ・ダリオ(Ray Dalio)氏だ。これまでまた同氏は、ビットコインは価格のボラティリティ(変動幅)が大きすぎることからビットコインの通貨としての可能性を否定してきた。ところが2020年12月8日にネット上で行われたセッションで「ビットコイン(及びその他のデジタル通貨)はこれまでの10年間で金(ゴールド)に似た資産として確立されたと思う。<中略>金投資に対する分散投資になりうる」と発言している。

発言の念頭にあるのが世界的な金融緩和によって引き起こされた「マネーと信用の大洪水」だ。同氏は「価値が下がった通貨建ての資産価格は下落しない。だから複数の資産クラスへの分散投資が大事」としており、ビットコインも分散投資の対象になりうることが示唆された。

これからビットコイン相場に参入する投資家にとって気になるのはここからの価格上昇余地だ。興味深いのは10万ドル(約1030万円)超えのビットコイン価格予想が相次いでいることだ。

●米株式分析会社ファンドストラッド(Fundstrad)のトム・リー代表が2020年12月31日放映の米CNBC番組の中でビットコインが2021年に3倍以上上昇する可能性があると予想。放映時点のビットコイン価格から計算すると10万ドルとなる。

●仮想通貨取引所バイナンスUSのキャサリン・コリーCEOはビットコインが2021年末までに10万ドルに達すると予想している。「おそらく5万ドルが妥当だろうと思っていたが、より大きくなりそうだ。2021年末までにビットコインは75000ドル〜10万ドルに到達するだろう」

●米資産運営会社のモルガンクリークのマーク・ユスコCEOが5月、ビットコイン価格が12か月以内に10万ドル(約1030万円)に到達することを予想。同氏は今後7~10年の間にBTC価格が40~50万ドル(約4000~5000万円)に向かうとしている。

●ビットコイン相場をS2F(ストック対フロー)モデルで分析するPlanBが2021年12月までにビットコイン価格が10万ドル~28万8000ドル(約1030~約3000万円)に到達することを予想。(関連記事「ビットコインが2021年12月に10万ドル到達は「間違いない」=S2Fモデル考案者のPlanB」)

●仮想通貨ヘッジファンドのパンテラキャピタル(Pantera Capital)の共同チーフインベストメントオフィサーJoey Krug氏が2021年末までにBTC価格が10万ドル(約1030万円)に達することを予想

●米仮想通貨分析会社Messari社が2021年の展望の中で、同年末までにビットコインが10万ドルに到達することを予想

●英仮想通貨分析会社CoinShareがが2021年の展望の中で、同年末までにビットコインが10万ドルに到達することを予想

●仮想通貨データサイトCoinGeckoのボビー・オンCEOが2021年の展望として、ビットコインが高値更新する中次の注目ポイントは10万ドルにあることを明言

●米NASDAQ上場の仮想通貨取引所Diginex(本拠香港)のRichard Byworth代表が2021年にビットコインが10万ドルに到達するとコメント

●米仮想通貨ファンドBlockTower CapitalのAri Paul氏が9~22か月でビットコインが10万~40万ドルまでいくと予想

●元ゴールドマンサックス欧州出身で仮想通貨投資関連の調査会社を経営する投資家のラウル・パル氏は、ビットコインが2021年末までに「40万ドル(約4000万円)〜120万ドル(約1億2000万円)」に達すると予想

●ブロックチェーン分析会社グラスノード(Glassnode)のCTO(技術責任者)であるRafael Schultze-Kraft氏が、ビットコインは早いペースで11万ドルに到達すると予想

2021年内という比較的短い時間軸で語られている点が興味深い。

また「金持ち父さん 貧乏父さん:アメリカの金持ちが教えてくれるお金の哲学」(筑摩書房)で有名な作家・投資家のロバート・キヨサキ氏も昨年末から新年にかけてツイッターを更新し、2021年はビットコインにとって「素晴らしい年」になるとしている。

さらに2000万円を超える相場観も出てきていることに注目だ。

ツイッターで20万人のフォロワーを誇るビットコインアナリストのWill Woo氏は先月「(独自の分析モデルによると)2021年末までに20万ドルというのも保守的な予想だ。30万ドルでもあり得なくない」としていた。同氏は売りにでるビットコイン現物在庫が減ってきていることをビットコインに強気な理由の一つにも上げている。

ソース元はこちら
https://jp.cointelegraph.com/news/top-6-bitcoin-price-predictions-to-watch-in-2021


これらの発言によると今の500万円という価格はまだまだ割安。これから10倍以上も十分狙えそうです。実際に私の投資した15万円はあっと言う間に38万円を超えました。今もも500円ずつ買い増しを行っています。

今から総資産の1%程度をビットコインで保有すれば将来大きく上昇する可能性があります。皆さんビットコイン投資を始めてみませんか。

初めてのビットコイン投資ならマネックスグループのコインチェックがお勧めです。たったの500円からビットコインが買えます。まずは無料の口座開設から始めませんか。

コインチェック

ついに500万円目前!今こそビットコインに投資すべき2つの理由

ついに500万円目前!今こそビットコインに投資すべき2つの理由(第3,586回更新)

こんにちは。
今年末のセミリタイアを目指すベトカブです。
スタンドFMで音声ラジオを毎日配信中!
スタンドFM

ビットコインの勢いが止まりません。過去最高値を更新し続け、ついに節目の500万円が目前に迫っています。私の投資した15万円は38万円に高騰しています。

私はビットコインはまだまだ高くなると予想しています。将来は1億円になっても不思議ではありません。そこで今日は今こそビットコインに投資すべき2つの理由についてついてお話したいと思います。

①通貨(決済手段)としての実用性が出てきた

2017年のビットコインバブルはまさに投機相場でしたが今の相場は全く違います。それは決済手段として実用性が出てきたからです。口火を切ったのは昨年秋の米決済大手ペイパル(PayPal)の市場参入です。ペイパルが抱える数百万人のユーザーにビットコインを決済手段として採用することが表明されました。実際にビットコインで買い物が出来るようになるとその価値は破壊的に上昇すると予想されます。

②相次ぐ大物の参入

テスラの創業者のイーロンマスク氏がビットコインを支持すると表明。実際に15億ドルものビットコインを購入しました。またマイクロストラテジーやスクエアのCEOも相次ぎビットコインの支持表明をしました。そして極めつけは世界最大級のヘッジファンド、ブリッジウォーター・アソシエイツ(Bridgewater Associates)の創業者兼共同会長のレイ・ダリオ(Ray Dalio)氏もビットコインの将来性を高く評価するコメントを発表しました。

今のうちからビットコインに投資をすれば、将来は大暴騰する可能性があります。あまり無理をせず資産の1%程度でビットコインを買うと良いでしょう。私もコツコツ500円ずつ買い増しをしています。あなたもビットコインで夢を追いかけませんか。


初めてのビットコイン投資ならマネックスグループのコインチェックがお勧めです。たったの500円からビットコインが買えます。まずは無料の口座開設から始めましょう。

コインチェック


ビットコイン再高騰!今こそ買おう!

ビットコイン再高騰!今こそ買おう!(第3,581回更新)

こんにちは。
今年末のセミリタイアを目指すベトカブです。
スタンドFMで音声ラジオを毎日配信中!
スタンドFM

ビットコイン価格が再び400万円を回復しました。1ヶ月程調整しましたがこの強さは本物です。私の持ちコインも再び2倍を超えてきました。まさに再高騰と言う表現がピッタリですね。ビットコインが高騰している理由として下記の4つがあげられます。

●発行枚数に上限がある高い希少価値
●米決済大手ペイパル(PayPal)の市場参入
●機関投資家の参入増加
●世界的な大規模金融緩和によるカネ余り

2017年のビットコインバブルの時とは明らかに状況が変わってきています。特にペイパルがビットコインでの決済サービスを導入した衝撃は大きいです。ビットコインが決済手段として認知され、実際に使う人が増えれば、その価値が大きく上昇するでしょう。将来のビットコイン価格は1億円を超えるとも言われています。

テスラの創業者のイーロン・マスク氏もビットコインの支持を表明しました。今からでも決して遅くはありません。ポートフォリオの1~3%をビットコインで保有すると将来大きく化ける可能性があります。夢とロマンのビットコイン投資を始めてみませんか。

初めてのビットコイン投資ならマネックスグループのコインチェックがお勧めです。たったの500円からビットコインが買えます。まずは無料の口座開設を済ませていつでも買える体制を整えましょう。

コインチェック

将来価値は1億円も!資産の1%をビットコインで持とう!

将来価値は1億円も!資産の1%をビットコインで持とう!(第3,571回更新)

こんにちは。
今年末のセミリタイアを目指すベトカブです。

ビットコインが急騰しています。昨年12月から過去最高値を更新し続け、一時節目の400万円を突破しました。まずは過去1年間のチャートをご覧下さい。

2021y01m11d_190732726.jpg

まさに大暴騰と言う表現がピッタリですね。ビットコインが急騰している理由として下記の4つがあげられます。

●発行枚数に上限がある高い希少価値
●米決済大手ペイパル(PayPal)の市場参入
●機関投資家の参入増加
●世界的な大規模金融緩和によるカネ余り

2017年のビットコインバブルの時とは明らかに状況が変わってきています。特にペイパルがビットコインでの決済サービスを導入した衝撃は大きいです。ビットコインが決済手段として認知され、実際に使う人が増えれば、その価値が大きく上昇するでしょう。一説によると将来のビットコイン価格は1億円を超えると言われています。

ちなみに私は3年前に15万円分のビットコインを買いました。ずっと放置していたのですが時価評価額は2倍の30万円を超えました!もし価格が1億円を超えれば、私の15万円は560万円に化ける計算です。その可能性は宝くじで1等が当たる確率よりもずっと高そうです。

私のオススメはポートフォリオの1%をビットコインで運用することです。万が一失敗しても傷はとても浅いです。逆にビットコインが大きく値上がりすれば10倍どころか30倍も狙えます。

皆さんも未来への投資を始めてみませんか。

初めてのビットコイン投資ならマネックスグループのコインチェックがお勧めです。たったの500円からビットコインが買えます。まずは無料の口座開設を済ませていつでも買える体制を整えましょう。

コインチェック



ビットコイン価格が400万円突破!私の保有コインも凄い事に!

ビットコイン価格が400万円突破!私の保有コインも凄い事に!(第3,556回更新)

こんにちは。
今年末のセミリタイアを目指すベトカブです。

ビットコインが急騰しています。昨年12月から過去最高値を更新し続け、一時節目の400万円を突破しました。まずは過去1年間のチャートをご覧下さい。

2021y01m11d_190732726.jpg

まさに大暴騰と言う表現がピッタリですね。ビットコインが急騰している理由として下記の4つがあげられます。

●発行枚数に上限がある高い希少価値
●米決済大手ペイパル(PayPal)の市場参入
●機関投資家の参入増加
●世界的な大規模金融緩和によるカネ余り

2017年のビットコインバブルの時とは明らかに状況が変わってきています。特ペイパルがビットコインでの決済サービスを導入した衝撃は大きいですね。ビットコインが決済手段として認知され、実際に使う人が増えれば、その価値が大きく上昇するでしょう。一説によると将来のビットコインの価値は1億円になるとも言われています。

ちなみに私は3年前に15万円分のビットコインを買いました。ずっと放置していたのですが時価評価額は2倍の30万円を超えました!もし価格が1億円を超えれば、私の15万円は560万円に化ける計算です。その可能性は宝くじで1等が当たる確率よりもずっと高そうです。

私のオススメは少額でビットコインを買って大きな夢を追う投資方法です。ポートフォリオの一つとしてビットコイン投資をしてみませんか。

ビットコイン投資ならマネックスグループのコインチェックがお勧めです。まずは無料の口座開設から始めましょう。

コインチェック

下げ続けるビットコイン。ついに買値の半額に沈む・・・ が、しかし!

下げ続けるビットコイン。ついに買値の半値以下に沈む・・・が、しかし!(第2,314回更新)

いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


仮想通貨の下落が止まりません。

現在1ビットコインの価格はおよそ70万円。

最高値240万円からの下落率は70%を超えました。

まさにバブル崩壊の様相です。

私の保有する仮想通貨の時価評価も半額以下に沈みました・・・


しかし仮想通貨への投資額は15万円。

時価評価は8万円。

含み損は7万円です。

少額投資が功を奏し、幸いにも浅い傷で済んでいます。


各国が規制強化に乗り出す中、仮想通貨の未来はかなり厳しと感じます。

無価値になる前に撤退するか。

それとも反転を期待して持ち続けるか・・・

今から投資を始める方は激安の仮想通貨をたっぷり買えそうで羨ましいです!


ビットコイン取引量日本一のビットフライヤーなら少額で始められます。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


ビットコインがじわり上昇。少額投資で夢を追いかけます!

ビットコインがじわり上昇。少額投資で夢を追いかけます!(第2,167回更新)

いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に記事を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


ビットコインがじわりと上昇しています。

昨年12月には史上最高値の240万円まで急騰。

この急騰劇は社会に大きな衝撃を与えました。


しかしその後ビットコインバブルは崩壊。

今月上旬には60万円割れ寸前まで売り込まれました。

最高値から実に75%の暴落です。


さすがに「もう終わりか・・」と思いました。

しかし、しかし、再び上昇を始め、100万円の節目を超えてきました。

この動きは注目に値します。


私は1月にビットコインと複数のアルトコインへの投資を開始。

値段が下がる度に少しずつ買い下がっています。

現在15万円程の投資で損益は少しプラスになっています。


仮想通貨は投資ではなく「投機」と割り切っています。

最悪0になっても構わない金額で一攫千金を狙う戦略です。


仮想通貨はほんの少しのきっかけで価格が急騰します。

将来価格が2倍、5倍、10倍になるのも夢ではありません。

少なくとも宝くじで1等を当てるよりも確率は高いと思います。


軍資金は30万円。

まだキャッシュを半分残しています。

投機と割り切れば日々の価格の大変動も第三者的な目で見えるので楽しいです。


さて、コインチェックから顧客から預かっている約580億円分の仮想通貨が流出した問題。

幸い私はコインチェックを利用していないので被害はありませんでした。


しかし明日は我が身。

この事件をから下記の2つの教訓を学びました。


① 仮想通貨投資は必ず余裕資金で行うこと

仮想通貨投資は何が起こるか分かりません。そして何が起きても自己責任です。今の段階で仮想通貨に多額の資金を投じるのは危険極まりない行為。最悪0になっても構わない余裕資金で投資を行う事が重要です。


② 取引業者は安全性を第一に考えベストな会社を選ぶこと

報道によるとコインチェックは流出した「NEM」に対して推奨されているセキュリティ対策の「マルチング」を行っていませんでした。また安全性を高めるための外部からの隔離をせずに、常にネットに繋がれた状態(ホットウォレット)での管理にも問題があったようです。そして何よりも金融庁からの登録業者承認が済んでいませんでした。

私は仮想通貨業者選びを慎重に行った結果、業界最大手のビットフライヤーを選びました。同社が金融庁の登録業者であるのはもちろん、株主に信頼ある大手企業が名を連ね、またサイバー攻撃等による損害に備えた損害保険を結んでいる点が決め手でした。


私は仮想通貨自体の将来性は高いと思っています。

皆さんも仮想通貨の少額投資で夢とロマンを追いかけませんか。


<ビットフライヤーの口座開設か下記バナーから簡単にできます>

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で




ビットコイン80万円割れ!暴落した仮想通貨を買いまくり♪

ビットコイン80万円割れ!暴落した仮想通貨を買いまくり♪(第2,153回更新)

いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に記事を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


昨年12月に240万円の高値を記録したビットコイン。

しかし昨日一時80万円を割り込みました。

最高値から実に70%近い暴落です。

ビットコインに連れ安する形で他の仮想通貨も暴落しました。


しかし私は暴落相場が好き!

暴落する仮想通貨を買いまくりました。

・ビットコイン(BTC) 約定7回 14,097円
・イーサリアム(ETH) 約定9回 7,946円
・リスク(LSK) 約定3回 9,252円

最終的に19回のトレードで31,295円分買いました。


実は私は元々ビットコインをはじめとする仮想通貨に全く興味がありませんでした。

「絶対あやしい」
「取引所が破綻?」
「壮大なバブル」

しかし色々調べるうちに「もしかしたら将来有望かも」と思えてきました。

そもそも怪しい商品がアメリカの先物市場に上場する訳がありません。

ここはひとつ食わず嫌いはやめて少し買ってみようと思いました。


しかし仮想通貨取引には注意が必要です。

それは「最悪無くなっても構わない金額で買う」ということです。

私は30万円を入金して今のところ15万円分買いました。

まだキャッシュが半分残っています。


人それぞれ出せる金額は違いますが欲を出さずに最悪0になっても構わない金額で夢を買いましょう。

まさに宝くじ感覚です。


しかし宝くじで1等を当てるよりも、仮想通貨で資産を5倍、10倍にできる確率の方が高いと考えています。

10万円投資でも5倍なら50万円、10倍なら100万円になります。

これで夢を買えると思えば宝くじよりも現実的で楽しいです。

皆さんも少額仮想通貨投資で夢を追いかけてみませんか。


ただしコインチェックの事件のように取引業者の選定は重要です。

比較検討した結果私は業者最大手のビットフライヤーで始めました。

同社は仮想通貨業者のリーディングカンパニー。

金融庁正規登録業者&高度なセキュリティ対策&二種類の損害保険契約。

初めての方でも安心して始められます。


口座開設はたったの15分で完了。

すぐにビットコインが買えます。

今のうちに口座開設と入金だけ済ませておいて次の暴落時に備える作戦もお勧めです。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で




コインチェックの仮想通貨流出事件から学んだ2つの教訓

コインチェックの仮想通貨流出事件から学んだ2つの教訓(第2,147回更新)

いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に記事を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


仮想通貨取引所大手のコインチェック(東京)で顧客から預かっている約580億円分の仮想通貨が流出した問題。

幸い私はコインチェックを利用していないので被害はありませんでした。


しかし明日は我が身。

この事件をから下記の2つの教訓を学びました。


① 仮想通貨投資は必ず余裕資金で行うこと

仮想通貨投資は何が起こるか分かりません。そして何が起きても自己責任です。今の段階で仮想通貨に多額の資金を投じるのは危険極まりない行為。最悪0になっても構わない余裕資金で投資を行う事が重要です。

私の場合は30万円を入金し、現在11万円分の仮想通貨を買っています。30万円が私にとっての仮想通貨投資の上限です。


② 取引業者は安全性を第一に考えベストな会社を選ぶこと

報道によるとコインチェックは流出した「NEM」に対して推奨されているセキュリティ対策の「マルチング」を行っていませんでした。また安全性を高めるための外部からの隔離をせずに、常にネットに繋がれた状態(ホットウォレット)での管理にも問題があったようです。そして何よりも金融庁からの登録業者承認が済んでいませんでした。

私は仮想通貨業者選びを慎重に行った結果、業界最大手のビットフライヤーを選びました。同社が金融庁の登録業者であるのはもちろん、株主に信頼ある大手企業が名を連ね、またサイバー攻撃等による損害に備えた損害保険を結んでいる点が決め手でした。


今回の事件により仮想通貨は大きく下げました。

しかし仮想通貨自体の将来性は高いと思っています。

暴落した今こそ少額投資を始めるチャンスかもしれませんね。


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットコインを食わず嫌いのあなたへ

ビットコインを食わず嫌いのあなたへ(第2,146回更新)

いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に記事を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


私は元々ビットコインをはじめとする仮想通貨に全く興味がありませんでした。

「絶対あやしい」
「取引所が破綻?」
「壮大なバブル」

しかし色々調べるうちに「もしかしたら将来有望かも」と思えてきました。

そもそも怪しい商品がアメリカの先物市場に上場する訳がありません。

ここはひとつ食わず嫌いはやめて少し買ってみようと思いました。


しかし仮想通貨取引には注意が必要です。

それは「最悪無くなっても構わない金額で買う」ということです。

私は30万円を入金して今のところ11万円分買いました。


人それぞれ出せる金額は違いますが欲を出さずに最悪0になっても構わない金額で夢を買いましょう。

まさに宝くじ感覚です。


しかし宝くじで1等を当てるよりも、仮想通貨で資産を5倍、10倍にできる確率の方が高いと考えています。

10万円投資でも5倍なら50万円、10倍なら100万円になります。

これで夢を買えると思えば宝くじよりも現実的で楽しいです。

皆さんも少額仮想通貨投資で夢を追いかけてみませんか。

ただし昨日のコインチェックの事件のように、取引業者の選定は重要です。

比較検討した結果、私は業者最大手のビットフライヤーで始めました。

同社は仮想通貨業者のリーディングカンパニー。

金融庁登録業者&高度なセキュリティ対策で安心して始められます。

口座開設はたったの15分で完了。

すぐにビットコインが買えます。

または口座開設だけ済ませておいて、次の暴落時に備える作戦も良いですね。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


暴落したビットコインを買ったその後・・・

暴落したビットコインを買ったその後・・・(第2,139回更新)

いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に記事を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


先日暴落したビットコインを買いました。

まずは現在の状況をご覧下さい。

2018y01m19d_224508624.jpg


投資額11万円に対して時価評価は9万3,000円。

パフォーマンスは-15.5%です。

投資額が少額のため含み損は限定的になっています。


一方入金額30万円に対して口座残高は283,000円。

残金が19万円超あるので気持ち的に余裕があります。

「ビットコインで死亡」
「もう終わりかもしれない・・・」
「損失1,600万円確定・・・」

などなど先日の暴落相場では悲痛な声が聞こえてきました。

やはり仮想通貨はリスク管理が大事ですね。


私は仮想通貨は投資ではなく投機だと考えています。

欲を出さずに最悪0になっても構わない金額で夢を買います。

まさに宝くじ感覚ですね。


しかし宝くじで1等を当てるよりも、仮想通貨で資産を5倍、10倍にする確率の方が高いと考えています。

10万円投資でも5倍なら50万円、10倍なら100万円になります。

大きな夢ですね!

皆さんも少額仮想通貨投資で一緒に夢を追いかけてみませんか!


私は少額取引ができるビットフライヤーで始めました。

国内最大手&高度なセキュリティ対策で安心して始められます。

口座開設はたったの15分で完了。

すぐにビットコインが買えます。

または口座開設だけ済ませておいて、次の暴落時に備える作戦も良いですね。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


暴落したビットコインを買ってみました

暴落したビットコインを買ってみました(第2,135回更新)

いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に記事を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


昨日ビットコインが暴落しました。

高値172万円から安値124万円へ約30%の暴落ぶりです。

この暴落を利用して0.025ビットコインを3万6,000円程で仕込みました。


私の仮想通貨への投資戦略はまさに宝くじ投資。

最悪無くなっても構わない金額で一攫千金を狙います。


仮想通貨は将来5倍、10倍、100倍になる可能性が十分にあります。

少なくとも宝くじで1等を当てるより、仮想通貨が10倍になる確率の方が高いでしょう。


また仮想通貨は昨日ような暴落相場がよく訪れます。

一気にお金を投入するのではなく、暴落時に少しずつ買い増しをするのが得策です。

今回30万円の投資資金を用意しましたが、次の暴落に備えてまだ20万円程キャッシュを残してあります。

暴落大歓迎です♪


皆さんも仮想通貨投資で一緒に夢を追いかけてみませんか!


私は少額取引ができるビットフライヤーで始めました。

国内最大手&高度なセキュリティ対策で安心して始められます。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


私もついに仮想通貨を買いました!

私もついに仮想通貨を買いました!(第2,127回更新)

いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に記事を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


ついに仮想通貨を買いました!

まずは下記の表をご覧下さい。

2018y01m08d_175314469.jpg

購入したのは仮想通貨の王道のビットコインではなく、2種類のアルトコインと呼ばれるビットコイン以外の仮想通貨です。


① モナコイン(MONA) 10通貨購入

巨大掲示板2ちゃんねる発の国産仮想通貨。実際に支払いができる「モナ払い」店舗も沢山あります。昨年末に一時2,000円を超える急騰を演じましたがその後急落。最高値のほぼ半額で買いました。


② ビットコインキャッシュ(BCH) 0.05通貨購入

2017年8月にビットコインから分裂して誕生。現在仮想通貨の時価総額ランキング第4位の実力派。今年はアルトコインの先駆者として期待されています。


私の仮想通貨への投資戦略はまさに「宝くじ投資」。

最悪無くなっても構わない金額で一攫千金を狙います。


メインのビットコインは既に高くなり過ぎたのでサブのアルトコインで夢を追いかけます。

将来5倍、10倍、100倍になる可能性は十分にあります。

まずは買わないと何も始まりません。

最初の投資は2万6,000円と少額ですが、仮想通貨特有の急落に備えて27万円程キャッシュを残してあります。

急落が来たら更に買い増したいと思います。

皆さんも仮想通貨投資で一緒に夢を追いかけてみませんか。


私は少額取引ができるビットフライヤーで始めました。

国内最大手&高度なセキュリティ対策で安心して始められます。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


※その後イーサリアムを0.1通貨(14,266円)買いました。

イーサリアム(ETH)はアルトコインの代表銘柄。

将来有望な仮想通貨の一つです。

これで総投資額は4万円になりました。

大きく育って欲しいです!

仮想通貨への投資準備が完了!あとは仕込みのタイミング!

仮想通貨への投資準備が完了!あとは仕込みのタイミング!(第2,125回更新)

いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に記事を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


ビットコインに代表される仮想通貨。

昨年は驚異の急騰劇を演じ今年も益々注目されるでしょう。


今少額でも投資すれば将来大化けする可能性があります。

特に私は税制改正と機関投資家の参入に期待しています。


現在売却益は雑所得に分類され所得に応じて税率が変わります。

いくら大儲けしても最大半分は税金で持っていかれます。

これでは投資商品としては魅力半減です。


しかし将来分離課税に分類されると一気に魅力が増します。

いくら儲かっても税率は一律20%で済むからです。

日本では株でもFXでも投資の利益は分離課税が基本ですので十分可能性はあります。


また現在の仮想通貨市場は個人マネーが中心です。

しかし将来機関投資家が入ってくると状況は一変します。

仮想通貨ファンドが組成されたり仮想通貨FXが作られたり・・・

もしかしたら日銀や年金資金が買ってくるかもしれません。

そうなると仮想通貨市場に莫大なマネーが流れ込みます。


今はバブル的な要素もありますが、将来更に10倍、100倍になる可能性もあります。

少なくとも宝くじで1等を当てるよりも確率は高いでしょう。


投資戦略としては他の投資商品とは異なります。

少額投資&長期保有で「一攫千金」を狙う戦略です。

たとえ無くなっても問題ない資金で買って長期保有します。

まさに「夢を買」う感覚です。


すでに「ビットフライヤー」で口座は開設済。

あとは買うタイミングです。

皆さんも一緒に少額投資で夢を追いかけませんか。



bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


ついにビットコイン投資を始めます!

ついにビットコイン投資を始めます!(第2,098回更新)

いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に記事を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


私もついにビットコイン投資を始めることにしました。

今年の年初は10万円程度だったビットコイン。

皆さんもご存知の通り、急騰に次ぐ急騰を演じ、ついに200万円を超えました。

つまり20倍の急騰です。


ビットコイン取引量日本一を誇るビットフライヤーなら、1万円程度から買えるということなので私も口座を開いてみました。

まずは5万円程度の少額を買ってみようと思います。


アメリカでは先日ビットコイン先物が上場されました。

今後ビットコイン等の仮想通貨は確実に注目度が高まるでしょう。


今のうちに少額でも仕込んでおけば将来大化けするかもしれません。

皆さんも大きな可能性を秘めたビットコインに投資してみませんか。


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


カウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
応援クリックをお願いします♪
人気ページランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
29位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
21位
アクセスランキングを見る>>
プロフィール

ベトカブ

Author:ベトカブ
気ままなぶらり旅が好きな東京在住アラフィフ男性です。安くて美味しいB級グルメに目がありません。性格は明るく前向き。好きな言葉は「明日は明日の風が吹く」で、割りと楽観主義です。

アメリカの大学に留学したおかげて人生の視野が広がりました。楽しいことが大好きです!

周りの人達からは「笑顔がイイネ」とよく言われます。ぜひ一度「ベトカブスマイル」をご覧下さい(笑)

2021年7月より株の配当金をメインとしたセミリタイア生活を開始します。資産運用情報がメインですがライフワークの旅行やカフェ巡りの日記も随時アップしていきます。

管理人のお勧め情報
私への連絡はこちらからお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
相互リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ