収入源を複数化しよう~家賃収入編

収入源を複数化しよう~家賃収入編(第1,739回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に記事を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


先日参加したセミナー「お金の教養講座フェスティバル」で、収入源を複数持つ大切さを改めて実感しました。

今の時代に収入源が会社からの給与だけの方は要注意です。


収入源複数化の一つの選択肢として不動産投資が挙げられます。

安定した家賃収入は大きな収入源になります。

実際私も所有している不動産から毎月家賃を頂いています。

1,200万円で買った物件から毎年107万円の家賃収入。

管理費や修繕費、固定資産税等を引いた実質利回りは5.84%です。

本当にありがたい収入です。


しかし日本は人口が減少していくので不動産投資を始めるには注意が必要です。

・せっかく買ったのに空室が埋まらない・・・
・管理体制が悪く物件の価値が棄損していく・・・
・周辺の環境が変化してしまった・・・(大学や企業の移転)


成功のためにはしっかりとした勉強と念入りな準備が必要です。

一番良い勉強方法は実際に不動産投資を成功されている方からの生の声を聴くことです。

論より証拠と言いますよね。

その意味では投資教育専門機関のファイナンシャルアカデミーの「不動産投資の学校」は一つの選択肢になります。

講師は今まさに不動産投資で成功されている方々です。

(先日参加したセミナーでは講師の束田光陽さんの話がとても興味深かったです)


不動産投資を始める前にまずは無料の体験レッスンへの参加がお勧めします。





スポンサーサイト

今年最初の買い場は2月13日に到来か!

今年最初の買い場は2月13日に到来か!(第1,730回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に記事を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


一昨日のトランプ大統領による円安誘導批判発言。

ドル円は112円台前半まで一気に円高が進みました。

その後は落ち着きを取り戻しましたが、やはり大統領の口先介入の効果は絶大でした。


2月10日には安倍首相とトランプ大統領の首脳会談が予定されています。

今回はアメリカ側からの異例の要請で麻生財務大臣も呼ばれています。

当然円安誘導に対する牽制があるのでしょう。

2月10日はまさに為替のXデーになりそうです。


日本株は円高にめっぽう弱いです。

10日の首脳会談以降円高が更に進めば日本株は大きく下げるでしょう。


しかし下げれば逆に絶好の買い場となります。

今年最初の買い場は三連休明けの2月13日に訪れるかもしれません。

その時に備えて今からしっかりキャッシュを用意したいと思います!



1000人以上の投資家の成功パターンが学べる株式投資の無料体験学習会に参加しませんか。

勘や他人の助言・メディアの声に左右されずに、継続して利益を出すための株式投資の仕組みとルールが体系的に学べます。






買い場はまだ先、焦るな自分!

買い場はまだ先、焦るな自分!(第1,723回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に記事を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


今年は高配当や高優待が魅力の銘柄を中心に、日本株とETFを計5銘柄を購入する計画です。

先日の日記にも書きましたが、買いたい銘柄が決まるとすぐに買いたくなるものです。


先週程よく下げた日本株ですが、残念ながら(?)昨日は大きく反発しました。

相場が上昇すると、

「これ以上上がったらどうしょう・・・」
「今の株価で買わないと、明日はもっと高くなるかも・・・」

等と不安になるものです。


しかし今はまだ買い場ではありません。

今年は「トランプショック」や「EUショック」と呼ばれる急落局面が必ず訪れるはずです。

その時がくるまで今はグッと我慢。

目標株価に下がるまでは決して買わないと心に決めました。


自分自身に、こう言い聞かせます。

「焦るな自分!!」



今こそお金の教養を身に付けませんか。

マネー初心者はもちろん中上級者にも役立つセミナーです。




買いたい気持ちを抑えて今はまだ我慢

買いたい気持ちを抑えて今はまだ我慢(第1,717回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に記事を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


買いたい銘柄が決まるとすぐに買いたくなるものです。

私も「買う!」と決めると「すぐに買いたい!」という衝動に駆られます。

しかし衝動的な買いは失敗につながるケースが多いです。


今から3年前のNISAが始まった2014年。

物珍しさもあり私は1月にすぐに100万円の投資枠を使ってしまいました。

そかしその後株価は下落。

結局高値つかみになりました。

続く2015年、2016年も同じような行動をしてしまいました。


そんな失敗もあり今年はじっくり株価が安くなるのを待ちたいと思います。

今年狙っている銘柄は6つ。

その内の1つはNISA枠で買うPFF(iシェアーズ 米国優先株式ETF)。

NISAの投資枠は120万円。

一度に買わずに5万円ずつ24回に分けて定期的に買っていきます。

ドルコスト平均法を使って高値つかみを回避する戦略です。


その他の5銘柄は高配当株や高分配のETF等。

本当はすぐにでも買いたいのですが、過去の反省を生かして目標株価まで下がるのじっと待ちます。

今年は政治的なリスクが多い年なので短期的な急落場面が訪れるはずです。

株価が急落した場面がまさに投資のチャンス。

その時に備えてひたすら待ちたいと思います。


安く買って長く配当を貰い続ける。

これを私のインカム投資のモットーにします!



<いよいよ今年から個人型確定拠出年金を始めます!>

是非こちらの日記をご覧下さい
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
え?年利30%の定期預金?!





最近購入したマネー誌の中でベストの1冊です。

今年の投資戦略を立てる上で大いに参考になります!







ドル110円台突入は、外貨投資を始める好機

ドル110円台突入は、外貨投資を始める好機(第1,435回更新)

いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


ドル円相場が110円台に突入し、円高傾向が顕著になってきました。

円高は日本経済や日本株にとってマイナスだと言われています。

しかし、外貨投資の観点で考えると、円高は絶好のチャンスだと言えます。


外貨投資には色々な選択肢があります。

銀行の外貨預金や証券会社の外貨MMFが主でしょう。

しかし両者ともに外貨への両替手数料が高額なのがネックです。


そこで今、SBIグループのSBIFXトレードが開発した新商品が話題を呼んでいます。

その新商品とは「レバレッジ付き定期外貨取引」。

FXを利用して外貨を定期的に購入するサービスです。

今までありそうでなかった画期的な新商品です。


<レバレッジ付き定期外貨取引のポイントをまとめてみます>

・外貨預金や外貨MMFに比べ圧倒的な低コスト

・ドルコスト平均法による自動購入

・米ドルはもちろん、様々な通貨に対応

・レバレッジを1倍~3倍に抑えた投資効率

・1ドルから購入できる手軽さ

・為替差益は申告分離課税

・信託保全された預託拠出金


更に詳しい説明は下記のPDFファイルをご覧下さい。

レバレッジ付き定期外貨取引


リスクを抑えつつ、圧倒的な低コストで、外貨投資ができます。

円高が進行している今こそ、外貨投資を始める好機です。

まずは10万円程度の少額から始めてみませんか。


口座開設は最短5分で終了します。

今なら口座開設だけで全員500円貰えます。






<SBI債>2年満期で驚異の0.75%!今すぐSBI証券に口座を作ろう!

<SBI債>2年満期で驚異の0.75%!今すぐSBI証券に口座を作ろう!(第1,434回更新)

いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。



待望のSBIホールディング社債が起債されます!

2016y04m04d_214914087.jpg


満期まで約2年で、利率は驚異の0.75%!

マイナス金利政策下、銀行のスーパー定期(2年)の金利は0.01%なので、実に75倍の金利になります。

※ 抽選申し込みは4月5日の15:00まで。


マイナス金利の今、これだけの好条件は群を抜いています。

しかも毎回いきなり告知が来て2~3日後に締め切られてしまいます。


この社債を買うにはSBI証券に口座を持っていることが絶対条件です。

SBI証券に口座を持っている方は、ぜひ抽選に参加しましょう。

発売の告知をされてから口座開設を申し込んでも間に合いませんので、まだ口座を持っていない方は、次回の起債に備えて、今のうちにSBI証券の口座開設を済ませておきましょう。


口座開設はこちらからどうぞ。




証券口座は2つ持とう!

証券口座は2つ持とう!(第1,422回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


証券口座は目的別に2つ持っていると便利です。

私はメイン口座にSBI証券を使っていますが、サブ口座としてマネックス証券を使っています。

マネックス証券では、主に株主優待銘柄を管理、運用しています。

株主優待専用口座として、とても便利に利用しています。



また証券会社は各社工夫を凝らした投資情報を提供しています。

定期的に投資セミナーも開催しています。

そういった投資情報やセミナーは基本的に口座保有者のみに提供されるサービスです。

投資情報は1つよりも複数あった方が断然有利です。


皆さんもメイン口座とは別に、サブの証券口座を作りましょう。



<サブ口座に最適なマネックス証券の口座開設はこちらです>





今こそ純金積み立てをはじめよう

今こそ純金積み立てをはじめよう(第1,417回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください


「総資産の5%は金で持ちなさい」という格言があります。

株や債券とは違う動きをする金は分散投資に最適な商品です。


金を買うには毎日一定数量を買い付ける純金積立がお勧めです。

金価格が安い日にはより多く、高い日には少しだけ買い付けるので、高値つかみをするリスクが少ない購入方法です。


マネックス証券が提供している「マネックス・ゴールド」なら、月1,000円または1gから購入可能。貯まった金は売却はもちろん、自宅に届けてもらうことも可能です。


今は歴史的に金価格が安いので、純金積立を始めるには、大変良い時期です。

この春から光り輝く金を、ポートフォリオに加えてみませんか。



マネックス証券の口座開設はこちらから5分で完了します。





マイナンバー記載が義務化される前に証券口座を開設しました!

マイナンバー記載が義務化される前に証券口座を開設しました!(第1,310回更新)

いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


ついに我が家にもマイナンバーの通知書が届きました。

マイナンバーは当面社会保障と税についてのみ利用するよう法定されています。

確定申告や給与の源泉徴収、健康保険、労災保険、年金等です。


しかしマイナンバーの最大の目的は正確な国民所得の捕捉でしょう。

実際、平成30年を目途に銀行や証券会社に対してマイナンバーの記載が義務化する改正案が出されています。

つまり将来はマイナンバーにより、個人のお金の流れや資産額まで、ガラス張りになるのです。


さてマイナンバーの運用は来年(2016年)からです。

来年から銀行や証券会社に新たに口座を開設する場合、マイナンバーの記載なしに、口座開設ができなくなる可能性があります。

しかしこれは新規に口座を開設する場合。

既存口座は平成30年(2018年)程度までは、マイナンバーの告知義務はないでしょう。


そこで先日私はリスクを避けるため、新しい証券会社に口座を開設しました。

私のメインはSBI証券ですが、今回マネックス証券にも口座を開きました。

複数の証券会社に口座を持っていた方が何かと便利だと判断しました。


来年からは「マイナンバーを教えないと、新規の口座開設はできませんよ」となる可能性は高いです。

皆さんも年内のうちに証券会社の口座開設を検討しましょう。



<マネックス証券の口座開設からはこちらかどうぞ>





<SBI証券の口座開設はこちらからどうぞ>



お宝外貨MMFを売却!

お宝外貨MMFを売却!(第1,279回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


先日、超円高時代に買った米ドル建てMMFを売却しました。

売ったのは83.74円で4万円分購入した478ドル。

売却時の為替レートは120.5円。

売却代金は57,500円でした。

円安のおかげで購入価格の1.44倍で売れました。

ちょっとしたお小遣いをゲットしたので、年末に予定している台湾旅行で使います!



<今こそトルコリラFXで年20%の高利回り運用を始めよう!>

政策金利が7.5%の高金利が魅力のトルコリラ。

私も昨年8月よりFXを通じて積極的に運用をしています。


現在1万トルコリラ当たり110円/日のスワップが付きます(くりっく365の場合)。

1ヶ月で3,300円。1年間で40,150円になります。

例えば20万円で1万トルコリラを買うと、年20%の高利回りになります。

もし100万円で5万トルコリラを買えば年間200,750円貰える計算。

無料で海外旅行に行かれそうな金額ですね。


一方でリスク管理はとても重要です。

現在のレートは1トルコリラ=43円。

今1万トルコリラを買うには43万円必要ですが、FXのテコ原理を使って20万円で買います。

レバレッジは43÷20=2.15倍です。

FXで最も怖いのがロスカットですが、今回の戦略は23円までロスカットされません。

トルコリラの過去最安値は2015年9月に記録した38.83円。

23円は過去最安値から更に半値近くに下落しても耐えられる水準です。

ここで最近のトルコリラ/円のチャートを見てみましょう。


2015y10m10d_210402683.jpg


先月記録した最安値38.83円を底に綺麗に反発しています。

先日の総選挙での与党圧勝により下値不安は薄れています。

またアメリカの利上げ懸念の後退や、日銀の追加金融緩和期待により、今後は更にトルコリラの上昇が期待できます。

もし日銀が追加の金融緩和をすれば、日々のスワップが増える可能性もあります。


まだ歴史的な底値付近のトルコリラ。

低リスクで年20%の利回りは非常に魅力的です。

まずは20万円からトルコリラFXを始めてみませんか。


トルコリラFXなら「くりっく365」のGMOクリック証券がお勧めです

・東証一部上場の「GMOくりっくホーヅティングス」所属

・くりっく365参加の厳格な基準を満たした優良企業

・ネットに特化した優れた取引環境

GMOくりっく証券はくりっく365に参加する企業の中でも特にお勧めです。

まずは無料の口座開設からはじめませんか。




明日は注目のFOMCの結果発表

明日は注目のFOMCの結果発表(第1,230回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に記事を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


いよいよ明日世界中が注目するFOMCの結果が発表されます。

米連邦準備理事会(FRB)が利上げを決断するかどうかが焦点です。


利上げを決定すれば、材料出尽くしで、案外良い方向に向かうような気もします。

逆に利上げを見送れば、先行き不透明感が払しょくされず、厳しい相場が継続するかもしれません。


今はとにかく待つしかありません。

明日の結果発表に注目しましょう!




<この秋は無料で温泉旅行に行っちゃおう>


世界的な株価下落で辛い日々を送っている方も多いと思います。

もちろん僕もその一人です。

こんな時こそ少しでも楽しみを作りたいものですよね。

そこで今日はこの秋に無料で温泉旅行に行けちゃう方法を伝授します。

誰でも簡単にできる方法ですので、ぜひ実践して下さいね。

それではさっそくノウハウを伝授しましょう。


1、下記バナーからポイントサイトの「ゲットマネー」に無料登録する




2、2万円~3万円稼げるアクションをする(高額ポイントが貰えるクレジットカード作成がお勧め)


3、もらったポイントを現金に交換して温泉旅行に使う


<ゲットマネーをお勧めする理由>

●簡単なアンケートに答えるだけでポイントゲット

●無料の資料請求でポイントゲット

●お得なモニター登録でポイントゲット

●ネットショッピングをしてポイントゲット

●旅行に申し込みをしてポイントゲット

●銀行や証券会社に口座を開設してポイントゲット

●クレジットカードを申し込んでポイントゲット

●今話題の共同購入クーポンを買ってポイントゲット

●ゲームに参加してポイントゲット

まだまだありますがとても書ききれません。

特に金融系(証券・クレジットカード・FX)は高いポイントがゲットできます。

溜まったポイントは手数料無料で現金化できる点も見逃せません。


この秋ゲットマネーでお小遣いを稼いで無料で温泉旅行に行きましょう!





ブログパーツ




今は耐えるしかありません

今は耐えるしかありません(第1,207回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に記事を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


中国発の世界同時株安。

あらゆるリスク資産が急落しています。

特に私のメイン投資先の、香港株・ベトナム株・トルコリラの全てが暴落しています。

今は耐えるしかありませんね。

頑張れ自分!!


ブログパーツ





世界同時株安の今こそ冷静さが大事!

世界同時株安の今こそ冷静さが大事!(第1,206回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に記事を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


中国発の世界同時株安が起きています。

先週末のNYダウは530ドル下げ、2014年10月20日以来ほぼ10カ月ぶりの安値で終えました。

下げ幅は11年8月8日以来ほぼ4年ぶりの大きさでした。

またシカゴの日経平均先物は1万9000円を割り込み、9月物は前日比635円安の1万8970円で引けました。


私のメインの投資先のベトナム株や香港株も大きく下げています。

まさに中国ショックですね。

振り返ってみると過去には様々なショックが起こりました。

・リーマンショック
・ギリシャショック
・超円高ショック
・ウクライナショック
などなど。

その度にリスク資産は大きく売られました。

しかしこんな時こそ冷静さが必要です。

投げ売りは得策ではありません。

いずれ状況は改善し資金は戻ってきます。


今日の日記は自分自身への戒めでもあります。

今は耐え時。

頑張れ自分!!



トルコリラ急落は月10万円の自分年金を作るチャンス!


高金利通貨で知られるトルコリラ。

現在の政策金利は世界最高水準の7.5%。

オーストラリア・ニュージーランド・南アフリカなど他の代表的高金利国と比較しても圧倒的な高金利です。


そのトルコリラが急落しています。

1トルコリラ=42円を割り込み41円台に突入しました。

過去最安値の40円に迫る勢いです。


しかし外貨は安い時に仕込むのが成功のポイントです。

今こしトルコリラの高金利を活用して自分年金を作りましょう。


先日の日記にも書きましたが、取引所FXの「くりっく365」にトルコリラ円が上場しました。

現在1万トルコリラ当たりのスワップは1日当たり驚異の120円。

これを元に将来の収益をシミュレーションしてみましょう。

2015y07m18d_100036061.jpg


この結果は驚きです。

拠出金が20万円の場合年間43,800円が貰えます。
5,000円の超豪華ランチを年間9回食べられる計算です。

拠出金100万円の場合は年間219,000円
海外旅行に年2回無料で行かれそうですね。

拠出金600万円なら1ヶ月当たり108,000円
まさに自分年金として豊な生活が送れそうですね。


一方リスク管理はとても重要です。

現在のレートは1トルコリラ=42円。

通常1万トルコリラを買うには42万円必要です。

これをFXのテコの原理を使って20万円で買ってみましょう。

レバレッジは42万円÷20万=2.1倍です。


FXで最も怖いのはロスカットです。

将来トルコリラが暴落すると仮定して、いくらまで耐えられるでしょうか?

答えは22円。

つまりトルコリラが22円以下になるとロスカットされます。


しかしトルコリラの過去最安値は2011年に記録した40.28円。

25円は過去最安値から更に45%下落しても耐えられる水準です。

リスクは非常に低いと言えるでしょう。


ここでトルコリラ円の過去10年間のチャートを見てみましょう。

<過去10年間のチャート>

トルコリラ

・最高値 約100円
・最安値  約40円

今の42円は過去最安値レベルなのが分かりますね。


最後に私がトルコリラFXに注目する理由をまとめます。

●高い金利は通貨が弱い証拠。
トルコリラはもう十分弱いのでこれ以上に下がるリスクは低い。
つまり今が底値近辺だと言える。

●レバレッジ2倍程度ならロスカットのリスクは低い。
為替が史上最安値近辺の今がまさにトルコリラの仕込み時。

●もしも今後金利が下がれがスワップも減る。
しかし金利が下がれば経済が刺激されるので通貨は強くなる。
つまり金利が下がったら為替差益が期待できる。

トルコは先進国の証のOECDの正式加盟国。

国家としての信頼性は比較的高い国です。


ロスカットをあまり心配することなく、安定的なスワップを貰い続ける。

年間利回り21.9%は非常に魅力的です。

増税等で負担が増えていく中、安定的な副収入は生活を豊かにします。

皆さんもトルコリラFXをポートフォリオの1つに加えてみませんか。


くりっく365ならGMOクリック証券がお勧めです

・東証一部上場の「GMOくりっくホーヅティングス」所属

・くりっく365参加の厳格な基準を満たした優良企業

・ネットに特化した優れた取引環境

GMOくりっく証券はくりっく365に参加する企業の中でも特にお勧めです。

まずは無料の口座開設からはじめませんか。





ブログパーツ



ギリシャのデフォルトは投資のチャンス!

ギリシャのデフォルトは投資のチャンス!(第1,132回更新)

ご訪問ありがとうございます。

当ブログが雑誌「Big Tomorrow」の5月号で紹介されました。

「レバレッジを使って毎月20万円を稼ぐ」」という特集の中に掲載されています。


BIG tomorrow(ビッグトゥモロ 2015年 05 月号 [雑誌]BIG tomorrow(ビッグトゥモロ 2015年 05 月号 [雑誌]
(2015/03/25)
不明

商品詳細を見る



ギリシャの債務問題の打開が一向に見えません。

時間切れが迫っており、デフォルト&ユーロ離脱も現実味をおびてきました。


ロイターニュースでもギリシャのデフォルトに関する記事が増えてきました。

「ギリシャ首相、18日に訪ロ ユーロ圏はこの日に最後通告の可能性」

「ギリシャと債権団、ともに態度を硬化 「非常事態」に備える必要」

「ギリシャ破綻時のリスクオフで円高・株安も」


もしもギリシャがデフォルトしたら、一時的にあらゆるリスク資産が売られるでしょう。

しかし私はこの時が絶好の投資のチャンスだと思っています。


これまで世界はずっとギリシャ問題に振り回されてきました。

しかし本当にデフォルトになれば「悪材料出尽くし」となり、やがてリスク資金は戻ってくると予測しています。

今はギリシャのデフォルトに備えて、キャッシュポジションを多めに取っておくのが賢明でしょう。



<トルコリラ史上最安値更新は、絶好の仕込みのチャンス!>

先の総選挙で与党が敗北。

この結果を受けてトルコリラが史上最安値を更新しました。


「トルコリラ、史上最安値 総選挙の与党過半数割れ響く」

【イスタンブール=佐野彰洋】ロイター通信によると、7日の夜間取引でトルコリラの対ドル相場は一時1ドル=2.79リラまで下げ、史上最安値を更新した。同日投開票のトルコ総選挙では与党が10年以上守った過半数に届かなかった。政権樹立に時間を要する可能性が高まり、政策運営が滞るリスクが意識されたもようだ。

8日朝もこの流れを引き継ぎ、5日終値に比べ約3%安い2.75リラ台で推移した。米国の利上げ観測により、新興国通貨は下落基調が続いているが、リラの下げ幅の大きさが目立つ。年初来の下落率は15%にも達する。

市場は2002年から続く与党・公正発展党(AKP)の一党支配が続く確率が高いとみていた。市場の信認の厚いババジャン副首相が今回の総選挙には出馬しておらず、退任が濃厚なことも嫌気されている。

ソース元:日経新聞電子版


史上最安値と言っても、これは対ドルのお話。

対円の史上最安値の40円までは、まだ値幅があります。


それでも今回の総選挙ショックで47円台か45円台へと一気に2円もリラ安に動きました。

トルコリラは米ドルの約半額の水準なので、米ドルが一気に4円も動いたイメージです。


しかしこの展開は私にとっては嬉しい展開。

なぜなら、私は政策金利7.5%の超高金利を利用して、トルコリラFXを、低レバレッジで高額スワップを貰う戦略を実践しており、夏のボーナスと、その他の資金を合わせて、160万円の追加購入を計画していました。


トルコの政策金利は7.5%と非常に高く、日本のゼロ金利と比べると夢のような高金利です。

皆さんもこの高金利を活用して、低リスクで、高額スワップを稼ぎましょう。


現在1万トルコリラ当たり、毎日100円のスワップが貰えます。

1ヶ月で3,000円、1年間で36,500円になります。


問題は1万トルコリラをいくらで買うかです。

今回は1万トルコリラを20万円で買ってみます。

20万円に対して年間36,500円貰えるので、年利回りは18.25%。

日本ゼロ金利と比べると、夢のような高利回りです。


元本が2倍の40万円ならスワップは2倍の73,000円。

100万円なら5倍の182,500円になります。

毎年タダで海外旅行に行けますね。


一方でリスクは極力抑えます。

現在の為替レートは1トルコリラ=45円。

通常1万トルコリラを買うには45万円が必要です。

これをFXのテコの原理を使い、1万トルコリラを20万円で買います。

レバレッジは45万円÷20万円=2.25倍とかなり低い設定です。


FXで避けなければならないのはロスカット。

将来トルコリラが暴落すると、いくらまで耐えられるでしょうか?

答えは25円。

トルコリラが25円を割るとロスカットされます。


しかしトルコリラの過去最安値は2011年に記録した40.28円。

26円は過去最安値から更に35%下落しても耐えられる水準です。

米ドルに例えると、過去最安値の75円から35%下落した、49円まで耐えられるイメージです。

米ドルが将来49円になるとは考えにくいですね。

リスクは非常に低いと言えるでしょう。


ここでトルコリラの過去10年間のチャートを見てみます。


<過去10年間のチャート>

トルコリラ

チャートから現在の46円台は過去最安値レベルなのが分かります。


最後に私がトルコリラFXに注目する理由をまとめます。

●高い金利は通貨が弱い証拠。
トルコリラはもう十分弱いのでこれ以上下がるリスクは低い。
つまり今が底値近辺だと言える。

●レバレッジ2倍程度ならロスカットはまず心配ない。
しかも為替が史上最安値近辺の今がまさにトルコリラの仕込み時である。

●もしも今後トルコの金利が下がれがスワップも減る。
しかし金利が下がれば経済が刺激されて逆に通貨は強くなる。
つまり為替差益が期待できる。

※トルコは先進国の証のOECDの正式加盟国。

国家としての信頼性は比較的高い国です。


ロスカットをあまり心配することなく、安定的なスワップを貰い続ける。

スワップ派は精神的にも負担の少ない投資方法なのです。


増税等で負担が増えていく中、安定的な副収入は生活を豊かにします。

皆さんもトルコリラFXをポートフォリオの一つに加えてみませんか。




<初めてのトルコリラFXならマネースクエアジャパンがお勧めです>


トルコリラFXを取り扱っている会社は非常に限られています。

中でも初心者の方へのお勧めはマネースクエアジャパンです。

その理由は3点。

高い安全性
東証一部上場のマネースクエアHDのグループ会社。徹底した顧客資産の信託保全で安心です。

業界最高水準のスワップポイント
スワップは高い方が有利。マネースクエアジャパンのトルコリラ/円のスワップは業界最高水準です。

スワップで得た利益だけの引き出し可能
ポジションを解約することなくスワップで得た利益だけの引き出しが可能。毎月のお小遣い感覚で始められます。


今なら嬉しい口座開設キャンペーン中です。

まずは無料の口座開設からはじめましょう。




ブログパーツ



~他人のお金で儲ける極意~ 定期預金を担保に年利0.8%で投資資金を調達しよう!

~他人のお金で儲ける極意~ 定期預金を担保に年利0.8%で投資資金を調達しよう!(第1,055回更新)

ご訪問ありがとうございます。

当ブログが雑誌「Big Tomorrow」の5月号で紹介されました。

「レバレッジを使って毎月20万円を稼ぐ」」という特集の中に掲載されています。


BIG tomorrow(ビッグトゥモロ 2015年 05 月号 [雑誌]BIG tomorrow(ビッグトゥモロ 2015年 05 月号 [雑誌]
(2015/03/25)
不明

商品詳細を見る



雑誌「Big Tomorrow5月号」の特集記事の中でも紹介されましたが、僕は定期預金を担保に超低金利で投資資金を調達しています。

これは、預金金利+0.5%で預金額の90%(最大200万円)まで借りられる、「定期預金担保貸付」という制度です。

例えば三菱東京UFJ銀行の定期預金金利は現在0.3%なので、0.3%+0.5%=0.8%で資金が調達できます。

ローンを組んだ経験のある方ならお分かりだと思いますが、借入金利が0.8%というのはありえない程の低金利です。

ゼロ金利政策下の今だからこそ、このような低金利で資金が調達できるのです。

これを活用しない手はありません。


僕は年利0.8%で調達した資金を、利回り14.2%のトルコリラFXで運用しています。

自己資金を使わずに、他人のお金で運用する「レバレッジ投資」を実践しているのです。


<これまでの軌跡>

定期預金の200万円を担保に180万円を調達(金利0.8%)

調達した180万円をFXの口座に入金

180万円で7万トルコリラを購入(@49.75円・レバレッジ1.93倍)

毎日700円のスワップを受け取る

年間想定スワップ25万5,500円

年間利息は1万4,400円なので、差し引き24万円の利益に!


今なら僕が投資した時よりもリラ安になっているので、リスクは更に低下しています。

興味のある方は、定期預金担保貸付を活用して、トルコリラFXで運用してみませんか。

※ 現在1万トルコリラ当たり1日100円のスワップが付きます。
※ トルコリラの過去最安値は40円。45円台の今なら低リスクで始められます。


最後に私がトルコリラFXに注目する理由をまとめます。

●高い金利は通貨が弱い証拠。
トルコリラはもう十分弱いのでこれ以上下がるリスクは低い。
つまり今が底値近辺だと言える。

●レバレッジ2倍程度ならロスカットはまず心配ない。
しかも為替が史上最安値近辺の今がまさにトルコリラの仕込み時である。

●もしも今後トルコの金利が下がれがスワップも減る。
しかし金利が下がれば経済が刺激されて逆に通貨は強くなる。
つまり為替差益が期待できる。

※トルコは先進国の証のOECDの正式加盟国。

国家としての信頼性は比較的高い国です。


ロスカットをあまり心配することなく、安定的なスワップを貰い続ける。

スワップ派は精神的にも負担の少ない投資方法なのです。



<初めてのトルコリラFXならマネースクエアジャパンがお勧めです>


トルコリラFXを取り扱っている会社は非常に限られています。

中でも初心者の方へのお勧めはマネースクエアジャパンです。

その理由は3点。

高い安全性
東証一部上場のマネースクエアHDのグループ会社。徹底した顧客資産の信託保全で安心です。

業界最高水準のスワップポイント
スワップは高い方が有利。マネースクエアジャパンのトルコリラ/円のスワップは業界最高水準です。

スワップで得た利益だけの引き出し可能
ポジションを解約することなくスワップで得た利益だけの引き出しが可能。毎月のお小遣い感覚で始められます。


今なら嬉しい口座開設キャンペーン中です。

まずは無料の口座開設からはじめましょう。




ブログパーツ


定期預金担保貸付を活用したレバレッジ投資第二弾!後編

定期預金担保貸付を活用したレバレッジ投資第二弾!後編(第1,022回更新)

いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越し下さい。



<前篇をご覧になっていない方は、まずはこちらをお読み下さい>


それではさっそく第二弾の構想を公開します。

銀行に200万円の定期預金(金利0.3%)を作成

① 0.3%+0.5%=0.8%で180万円を調達(定期預金担保貸付)

② 180万円を毎月分配型の投資信託で運用

③ 毎月の分配金で180万円を返済

④ 180万円完済後の分配金を自分年金として活用!


この戦略で重要なのは投資先の選定です。

数ある毎月分配ファンドの中で有力候補は、「フィデリティUSリートファンドB」です。

このファンドは1万口当たり月80円(年間960円)の分配金を出しています。

現在の基準価額は6,900円なので、180万円で買える口数は261万口です。

261万口に対する年間分配金は25万円なので、約7年で180万円を完済できる計算です。

180万円完済後の分配金は丸々儲けになります。


毎月分配型の投資信託には否定的な意見が多くありますが、

自分自身が実験台となってこの戦略が有効かどうかを検証していきます!



今すぐノーリスクで1万円のお小遣いを稼いじゃおう!

年会費無料のクレジットカードを作るだけで、誰でも簡単に1万円貰えます。

さっそくノウハウをお教えしましょう!


ステップ1、ポイントサイト「モッピー」に無料会員登録をする。

モッピー!お金がたまるポイントサイト



ステップ2、モッピー経由で年会費無料のクレジットカードを作成する。

モッピーには1枚当たり1万円前後のポイントを貰える案件が多数あります。

モッピーを経由してこれらのクレジットカードをを作れば簡単に1万円稼げます。

2枚作れば2万円。5枚作れば5万円が、いとも簡単に貰えてしまいます。



ステップ3、貰ったポイントを銀行振り込み経由で現金化する。


<解説>

もしも2万円をアルバイトで稼ごうとしたら時給1,000円で20時間分の労働が必要です。

つまり1日8時間働くとして2日半の労働が必要になります。

しかしこの方法ならわずか15分分程で簡単に1万円が稼げます。

しかもクレカは年会費無料なので、ノーコスト・ノーリスクです。

知っている人はとっくにやっている方法です。

皆さんも今すぐ1万円のお小遣いを稼ぎましょう!


モッピー!お金がたまるポイントサイト


ブログパーツ


定期預金担保貸付を活用したレバレッジ投資第二弾!前篇

定期預金担保貸付を活用したレバレッジ投資第二弾!前篇(第1,021回更新)

いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越し下さい。



あまり活用されていませんが、銀行には定期預金金利+0.5%の超低金利でお金を借りられる「定期預金担保貸付」というシステムがあります(限度額は預金額の90%、最大200万円まで)。

ゼロ金利政策下の今、定期預金金利もほぼゼロ金利。

つまり今なら史上空前の超低金利で資金を調達できるのです。

しかも定期預金さえあれば、煩わしい審査や手続は一切なし。

ATMから簡単にお金を引き出せます。

私はこのシステムを利用して調達した資金を、安全性の高い戦略で運用し、利ザヤを稼ぐ「レバレッジ投資」を実践しています。

すでに先月、定期預金担保貸付で調達した180万円を、ローリスク戦略のトルコリラFXに投資をして、日々順調にスワップポイントを稼いでいます。

<詳しい内容をお知りになりたい方は先日の日記をご覧ください>
  ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓   ↓
年利0.8%で調達した資金を、11.9%で運用して利ザヤを稼ぐ!


自己資金を一切使わずに、他者のお金で儲ける。

まさに今流行りの不動産投資と似ています。

ローンで買った不動産を家賃収入で返済するのと同じ原理ですね。

しかも不動産投資と違い空室リスクや入居者とのトラブルのリスクもありません。


第一弾で味をしめたので、さっそくレバレッジ投資第二弾の検討を始めました。

具体的な戦略は明日の日記(後編)で詳しく書きます!


<初めてのトルコリラFXならマネースクエアジャパンがお勧めです>


トルコリラFXを取り扱っている会社は非常に限られています。

中でも初心者の方へのお勧めはマネースクエアジャパンです。

その理由は3点。

高い安全性
東証一部上場のマネースクエアHDのグループ会社。徹底した顧客資産の信託保全で安心です。

業界最高水準のスワップポイント
スワップは高い方が有利。マネースクエアジャパンのトルコリラ/円のスワップは業界最高水準です。

スワップで得た利益だけの引き出し可能
ポジションを解約することなくスワップで得た利益だけの引き出しが可能。毎月のお小遣い感覚で始められます。


今なら嬉しい口座開設キャンペーン中です。

まずは無料の口座開設からはじめましょう。




ブログパーツ


ちょっと怪しいけど、オートインカムマーキュリーに登録してみた!

ちょっと怪しいけど、オートインカムマーキュリーに登録してみた!(第997回更新)

いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越し下さい。






一見怪しそうですが、大手情報商材サイトのインフォカートに登録されているので、信頼性は高そうです。


元公務員の内田さんという方がが退職金の120万円でスタートし、

現在、運用資金4,000万円超だそうです。


「私の考えるオートインカムとは?」(無料レポート)が貰えるようなので、

どんな戦略なのかこの目で確かめたいと思います。




ブログパーツ



ミャンマー株なら100倍の利益を狙える!

ミャンマー株なら100倍の利益を狙える!(第996回更新)

いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越し下さい。



アジア最後のフロンティアと呼ばれるミャンマー。

いよいよ今年、ミャンマー初の証券取引所が開設されます。

経済解放されたばかりのミャンマーにおいて証券市場開設と同時に少しでも仕込んでおくことによって、10倍、100倍の利益も期待できると思っています。

2015年までに、東証と大和証券が、ミャンマー証券取引所を作るという覚書を交わしています。

いよいよ今年、アジア最後のフロンティア市場が始動するのです。


投資で成功するには、まだあまり注目されていな市場に目を付け、誰よりも先にいち早く投資することが一番の近道です。

その意味では「アジア最後のフロンティア」と言われているミャンマーはまさに金の卵の市場です。

ミャンマーの魅力とは、

1、賃金水準が安い
2、地政学上の重要性
3、豊富な天然資源
4、豊富な人口、消費マーケットとしても有望
5、高い識字率や勤勉な国民性


ミャンマーでは民主化が始まったばかりで、日本の明治時代のようなイメージです。

ミャンマーの株式市場はまだほとんど知られていなので、今なら莫大な先駆者利益が得られる可能性が高いです。


しかし投資を行う際に大事なのは正確な情報の確保です。

実はミャンマー投資に特化したメルマガがあります。

30,060名以上の海外投資家が毎日購読中の信頼あるメルマガです。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
ミャンマー


内容充実のメルマガが無料で購読できるので利用しない手はありません。

たとえすぐ投資をしなくても情報を得るだけでも有益です。

メルマガ登録は下記バナーからどうぞ。






ブログパーツ




年利0.8%で調達した資金を、11.9%で運用して利ザヤを稼ぐ!

年利0.8%で調達した資金を、11.9%で運用して利ザヤを稼ぐ!(第993回更新)

いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越し下さい。



先日の日記にも書きましたが、定期預金を担保に、預金利率+0.5%の超低金利でお金を借りられます。

定期預金額の90%(限度額200万円)まで煩わしい審査等は一切なく、キャッシュカードでATMから簡単にお金が引き出せます。

この制度を利用して定期預金200万円を担保に、年利0.8%(預金金利0.3%+0.5%)で180万円を調達しました。年間利息は14400円です。

この資金を高利回りのトルコリラFXで運用します。

先日トルコ中央銀行が0.5%の利下げを行い、政策金利は8.25%→7.75%に下がりました。

それでも政策金利7.75%は非常に高い金利水準でです。


さて私が利用しているマネー・スクエア・ジャパンでは1万トルコリラ当たり84円のスワップが付きます(利下げ後の最新の実績)。

1ヶ月で2,520円、1年間で30,660円もらえる計算です。


調達した180万円で7万トルコリラを買う計画なので、1万トルコリラ当たりの拠出金は約257,000円になります。

257,000円に対して年間30,660円貰えるので、利回りは魅力的な11.9%。

7万トルコリラなら年間214,620円貰えます。

214,620円の利益から利息分の14,400円を引いても年間20万円以上残ります。

これを9年続ければ180万円が完済できます。

まさに大家さんが家賃収入でローンを返すのと同じ原理。

自己資金を一切使わない非常に効率的なレバレッジ投資です。


一方でリスク管理はとても重要です。

現在のレートは1トルコリラ=50円。

1万トルコリラを買うには通常500,000円が必要になります。

これをテコの原理を使い、1万トルコリラを257,000円で買います。

よってレバレッジは500,000円÷257,000=1.94倍になります。


FXで最も怖いのはロスカット。

将来トルコリラが暴落すると仮定して、いくらまで耐えられるでしょうか?

答えは24.3円。

つまりトルコリラが24.3円以下になるとロスカットされます。


しかしトルコリラの過去最安値は2011年に記録した40.28円。

24.3円は過去最安値から更に40%下落しても耐えられる水準です。

米ドルに例えると、過去最安値の75円から40%下落の45円まで耐えられるイメージです。

よってリスクは非常に低いと考えています。

<過去10年間のチャート>

トルコリラ


すでに3万トルコリラを@50円で購入済み。

残り4万トルコリラをタイミングを図りながら仕込みたいと思います。


最後に私がトルコリラFXに注目する理由をまとめます。

●高い金利は通貨が弱い証拠。
トルコリラはもう十分弱いのでこれ以上下がるリスクは低い。
つまり今が底値近辺だと判断。

●レバレッジ2倍程度ならロスカットはまず心配ない。
しかも為替が史上最安値近辺の今がまさにトルコリラの仕込み時である。

●もしも今後金利が下がれがスワップも減る。
しかし金利が下がると逆に通貨は強くなる。
つまり為替差益が期待できる。

※トルコは先進国の証のOECDの正式加盟国。
国家としての信頼性は比較的高い国です。


ロスカットをあまり心配することなく、安定的なスワップを貰い続ける。

スワップ派は精神的にも負担の少ない投資方法なのです。


増税等で負担が増えていく中、安定的な副収入は生活を豊かにします。

皆さんもトルコリラFXを自分年金の一つとして加えてみませんか。



<初めてのトルコリラFXならマネースクエアジャパンがお勧めです>


トルコリラFXを取り扱っている会社は非常に限られています。

中でも初心者の方へのお勧めはマネースクエアジャパンです。

その理由は3点。

高い安全性
東証一部上場のマネースクエアHDのグループ会社。徹底した顧客資産の信託保全で安心です。

業界最高水準のスワップポイント
スワップは高い方が有利。マネースクエアジャパンのトルコリラ/円のスワップは業界最高水準です。

スワップで得た利益だけの引き出し可能
ポジションを解約することなくスワップで得た利益だけの引き出しが可能。毎月のお小遣い感覚で始められます。


今なら嬉しい口座開設キャンペーン中です。

まずは無料の口座開設からはじめましょう。




ブログパーツ



定期預金を担保に、年利0.8%の超低金利で、投資用資金180万円を調達!

定期預金を担保に、年利0.8%の超低金利で、投資用資金180万円を調達!(第985回更新)

いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越し下さい。



定期預金を担保に0.8%で投資用資金を調達しました。

以下詳細です。

・定期預金 200万円(7年定期)
・借入金額 180万円
・借入利息 年利0.8%
・支払利息 14,400円/年


意外と知られていませんが、定期預金を担保に預金額の90%(最高200万円)まで簡単にお金が借りられます。

驚くべきはその借入金利。

預金金利+0.5%の超低金利で借入が可能なのです。


定期預金貸付

今回の借入れ金利は7年定期の預金金利0.3%+0.5%の0.8%でした。


しかも面倒な審査や手続きは一切不要。

総合口座に定期預金をセットすれば、ATMから限度額の金額まで普通にお金が引き出せます。口座残高は引き出した金額分がマイナスになります。

この超低金利で調達した資金を使ってトルコリラFXに投資します。

・拠出金→180万円
・購入数量→7枚(7万トルコリラ)
・想定レバレッジ→2倍
・ロスカットレベル→25円
・受取スワップ→700円/日
・想定年間スワップ→255,500円
・想定年間利回り→14.19%
1年間で255,500円のスワップが貰えるので、約7年で180万円を完済できます。

完済後のスワップは全て自分の好きなように使えるようになります。


一方リスクはトルコリラが急落して25円を割ると拠出金はロスカットされます。

しかしながらトルコリラの過去最安値は2011年に記録した40.28円。

25円を割る確率は非常に低いと考えています。

それどころか2007年頃までは100円を超えていたので、今後トルコリラが高くなることも十分考えられます。

トルコリラ


自己資金を一切使わないレバレッジ投資。

投資に必要なのは勇気と行動力。

前から考えていたことを、ついに実行に移す時がきました。

調達した180万円はすでにマネー・スクエア・ジャパンのFX口座に移してあります。

あとは為替レートを見ながら7万トルコリラを買いたいと思います!



<初めてのトルコリラFXならマネースクエアジャパンがお勧めです>


トルコリラFXを取り扱っている会社は非常に限られています。

中でも初心者の方へのお勧めはマネースクエアジャパンです。

その理由は3点。

高い安全性
東証一部上場のマネースクエアHDのグループ会社。徹底した顧客資産の信託保全で安心です。

業界最高水準のスワップポイント
スワップは高い方が有利。マネースクエアジャパンのトルコリラ/円のスワップは業界最高水準です。

スワップで得た利益だけの引き出し可能
ポジションを解約することなくスワップで得た利益だけの引き出しが可能。毎月のお小遣い感覚で始められます。


今なら嬉しい口座開設キャンペーン中です。

まずは無料の口座開設からはじめましょう。




ブログパーツ


定期預金担借り入れを活用したレバレッジ投資に挑戦!

定期預金担保借り入れを活用したレバレッジ投資に挑戦!(第972回更新)


いつも当ブログをご覧頂き有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日も当ブログにお越し下さい。




銀行には定期預金を担保に簡単にお金が借りられるシステムがあります。

主な銀行の定期預金担保貸付を表にしました。

定期預金貸付


金利は担保の定期預金金利+0.5%とありえない程の低金利。

現在の定期預金金利の平均は0.025%ですから、

0.025%+0.5%=0.525%の超低金利で堂々と金を借りられます。


仮に100万円借りても1年間の利息はたったの5,250円です。

そしてこの超低金利で調達したお金を運用する「レバレッジ投資」に挑戦したいと思います。


例えば低レバレッジのトルコリラFXでスワップを稼ぐ戦略を仮定してみましょう。

100万円で4万トルコリラを買います。(レバレッジは約2倍)


今なら1万トルコリラ当たり100円/日のスワップが貰えます。

毎日400円、年間で146,000円のスワップが貯まります。

スワップをすべて返済に回すと、約7年間で100万円を完済できます。

100万円を完済したその後は・・・

考えるだけでワクワクしてきます。

これは自己資金を一切使わない素晴らしい戦略です。


もちろん運用が思惑通りにいかない場合もあるでしょう。

そんな場合でもノープロブレム。

元々0.525%という超低金利で借りたお金です。

たとえ運用がうまくいかなかった場合でも
とりあえず利息分の5,250円だけ返済すれば問題ないのです。


今年は定期預金貸付を利用したレバレッジ投資を真剣に検討します!!



<低リスクで高利回り!スワップ派FXをはじめよう!>

私はポートフォリオの一つにトルコリラFXを運用しています。

低レバレッジで高スワップを貰う戦略です。



<まずは現在の状況をご覧ください>

・拠出金  :360万円
・保有数量 :20万トルコリラ(20枚)
・平均購入単価:@47.2円
・レバレッジ :2.62倍
・受け取りスワップ 2,000円/日
・想定年間利回り 20.27%



トルコリラFX最大の魅力は高いスワップポイントです。

現在1万トルコリラ当たり100円/日のスワップが付きます。

私は20万通貨保有なので、100円×20=2,000円を毎日貰っています。

(日によっては2,000円以上貰える日もあります)

1ヶ月当たり60,000円、1年間だと730,000円になります。

何もしないで年間73万円貰えるのはとても嬉しいです。



一方リスク面ですが、ロスカットレベルは@29.2円。

つまり今後トルコリラが暴落し、29.2円になると拠出金の400万円は失われます。

ここでトルコリラの過去10年間のチャートをご覧ください。

トルコリラ




トルコリラの過去最安値は40.2円。

29.2円というのは過去最安値よりかなり低いレベルです。

ロスカットの可能性は極めて低いと判断しています。


最後に私がトルコリラFXを始める決断をした理由をまとめます。

●高い金利は通貨が弱い証拠。トルコリラはもう十分弱いので、これ以上下がるリスクは低い。つまり今が底値近辺だと判断。

●レバレッジ2倍程度ならロスカットはまず心配ない。しかも為替が史上最安値近辺の今がまさにトルコリラの仕込み時である。

●もしも今後金利が下がれがスワップも減る。しかし金利が下がると逆に通貨は強くなる。つまり為替差益が期待できる。

※ちなみにトルコは先進国の証のOECDの正式加盟国。国家としての信頼性は比較的高い国です。


ロスカットをあまり心配することなく、安定的なスワップを貰い続ける。

スワップ派は精神的にも負担の少ない投資方法なのです。


増税等で負担がどんどん増えていく中、安定的な副収入は生活を豊かにします。

皆さんもトルコリラFXをポートフォリオの一つに加えてみませんか。



政策金利8.25%のトルコリラFXをはじめよう!

初めてのトルコリラFXならマネースクエアジャパン



トルコリラFXを取り扱っている会社は非常に限られています。

中でも初心者の方へのお勧めはマネースクエアジャパンです。

その理由は3点。

高い安全性
東証一部上場のマネースクエアHDのグループ会社。徹底した顧客資産の信託保全で安心です。

業界最高水準のスワップポイント
スワップは高い方が有利。マネースクエアジャパンのトルコリラ/円のスワップは業界最高水準です。

スワップで得た利益だけの引き出し可能
ポジションを解約することなくスワップで得た利益だけの引き出しが可能。毎月のお小遣い感覚で始められます。


今なら嬉しい口座開設キャンペーン中です。

まずは無料の口座開設からはじめましょう。




ブログパーツ


カウンター
出会い
アクセスカウンター
アクセスカウンター
出会い犬用食器通販伝言ダイヤル高収入チャット出会いメル友掲示板出会い系サイトメル友テレクラ・ツーショットダイヤルのハニートーク
はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
クリックをお願いします♪
にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ



アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
61位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
38位
アクセスランキングを見る>>
私の愛読書、ダイヤモンドザイの最新号はこちらです
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ダイヤモンド ZAi (ザイ) 2017年 07月号 [雑誌]
価格:730円(税込、送料無料) (2017/5/22時点)


プロフィール

ベトカブ

Author:ベトカブ
気ままなぶらり旅が好きな東京在住40代男性です。安くて美味しいB級グルメに目がありません。性格は明るく前向き。好きな言葉は「明日は明日の風が吹く」で、割りと楽観主義です。

アメリカの大学に留学したおかげて人生の視野が広がりました。楽しいことが大好きです!

周りの人達からは「笑顔がイイネ」とよく言われます。ぜひ一度「ベトカブスマイル」をご覧下さい(笑)

資産運用を通して豊かな将来を目指します。またライフワークの旅行の日記も随時アップしていきます。

取材等の連絡はこちらからお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
管理人のお勧め情報②
相互リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ