FC2ブログ

トルコリラFX、680万円の損失で撤退を決意

トルコリラFX、680万円の損失で撤退を決意(第2,392回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


2014年10月に開始したトルコリラFX。

最終的に680万円の損失を確定し撤退しました。

・投入額 800万円
・残高   120万円
・損失   680万円

厳しい結果となりましたが投資の結果は自己責任。

高い勉強代でしたがめげずに頑張りたいと思います。

長い人生、やっぱり色々ありますね。


スポンサーサイト

トルコリラ急落!万が一に備えてポジションを縮小!

トルコリラ急落!万が一に備えてポジションを縮小!(第2,285回更新)

いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


トルコリラが急落しています。

一時過去最安値となる22円台前半まで下落。

私にとって非常に厳しい局面となっています。

そこで万が一に備え保有している37万通貨を一旦手仕舞い。

その後ポジションを縮小して30万通貨を買い直しました。

・購入数 30万トルコリラ
・約定単価 @23.23円
・保有拠出金327万円
・ロスカットレベル 12.33円

投資額800万円が現在327万円。

つまり473万円の含み損状況です。

投資は自己責任ですので状況を受け入れるしかありません。


しかし今回の決断でロスカットのリスクは遠のきました。

今後は年間80万円のスワップを地道に貯めていきたいと思います。

計算上では6年で元本の800万円を回復します。

きっといつか笑える日が来るでしょう。

頑張れ自分!!



超絶お得なふるさと納税!

国産高級うなぎ蒲焼がドカンと6尾貰えます!!





今年のトルコリラFXのスワップ収入は120万円超に!

今年のトルコリラFXのスワップ収入は120万円超に!(第1,966回更新)

いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に記事を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


私は2014年からトルコリラFXを運用しています。

投資額800万円で37万通貨を仕込みました。

低レバレッジで高額なスワップを貯める戦略です。


現在1万通貨当たりのスワップは90円~95円/日。

よって今年のスワップ収入は120万円を超える見込みです。


思い起こせば度重なるトルコリラ相場急落で一時は多額の含み損を抱えました。

しかしスワップを貯め続けた結果、来年末には含み損は一掃できる見込みです。

そして2年後からは年間100万円を超える不労所得を自由に使えるようになります。

(※スワップは日々変動するので確定額ではありません)


かなり回り道をしましたがトルコリラFXの本領が発揮される日が近づいてきました!



トルコリラFXなら「くりっく365」のGMOクリック証券がお勧めです

・東証一部上場の「GMOくりっくホーヅティングス」所属

・くりっく365参加の厳格な基準を満たした優良企業

・ネットに特化した優れた取引環境

GMOくりっく証券はくりっく365に参加する企業の中でも特にお勧めです。

まずは無料の口座開設からはじめませんか。





トルコリラは最悪期を脱したか

トルコリラは最悪期を脱したか(第1,756回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に記事を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


久しぶりにトルコリラFXの状況を書きます。

まずは最新の情報をご覧ください。

・保有数 37万トルコリラ
・拠出金 800万円
・時価評価 510万円
・損益  △290万円
・ロスカットレベル @18円

トルコリラ/円は1月に史上最安値の28円台を記録しました。

しかし中央銀行による利上げや悪材料の織り込みにより状況は徐々に好転。

現在のレートは31円台まで戻しています。


トルコリラFXの魅力は何と言っても高金利。

現在1万トルコ当たり85円のスワップが貰えます。

私は37万通貨を保有しているので1日当たり3,145円、年間で115万円のスワップが貰えます。

為替が今と同じレートなら2年半で元本が回復します。


また1円リラ高に動くと資産が37万円増えます。

従って8円リラ高の39円になれば元本が回復します。

最悪期を脱しつつあるトルコリラ。

これからが楽しみな展開になりますよ!


トルコリラFXなら「くりっく365」のGMOクリック証券がお勧めです

・東証一部上場の「GMOくりっくホーヅティングス」所属

・くりっく365参加の厳格な基準を満たした優良企業

・ネットに特化した優れた取引環境

GMOくりっく証券はくりっく365に参加する企業の中でも特にお勧めです。

まずは無料の口座開設からはじめませんか。





円高の今が好機!レバレッジ付き定期外貨取引を始めよう!

円高の今が好機!レバレッジ付き定期外貨取引を始めよう!(第1,583回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


SBIグループのSBIFXトレードが開発した新商品が話題を呼んでいます。

その新商品とは「レバレッジ付き定期外貨取引」。

FXを利用して外貨を定期的に購入するサービスです。

今までありそうでなかった画期的な新商品です。


2016y09m03d_201304396.jpg



<レバレッジ付き定期外貨取引のポイントをまとめてみます>

・外貨預金や外貨MMFに比べ圧倒的な低コスト

・ドルコスト平均法による自動購入

・米ドルはもちろん、様々な通貨に対応

・レバレッジを1倍~3倍に抑えた投資効率

・1ドルから購入できる手軽さ

・為替差益は申告分離課税

・信託保全された預託拠出金


更に詳しい説明は下記のPDFファイルをご覧下さい。

レバレッジ付き定期外貨取引


リスクを抑えつつ、圧倒的な低コストで、外貨投資ができます。

円高が進行している今が外貨投資を始める好機です。

まずは無料の口座開設から始めてみませんか。


口座開設は最短5分で完了します。




<保存版>元本15万円で毎月無料で豪華ランチを食べる方法

<保存版>元本15万円で毎月無料で豪華ランチを食べる方法(第1,552回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。



本日は15万円の投資で毎月無料で豪華ランチが食べられる方法をお伝えします。

ローリスクで誰でも簡単にできる方法なのでぜひ参考にして下さい。


高金利通貨で有名なトルコリラ。

政策金利は驚きの7.5%です。

FXでトルコリラを買えば高額なスワップが貰えます。

しかも先日のクーデター未遂や強権政治等の問題を受け史上空前のリラ安が続いています。

この「高金利+リラ安」を活用しない手はありません。

今回は元本15万円で1万トルコリラを買う戦略を提案します。


今FXで1万トルコリラを買うと毎日約80円のスワップが貰えます(くりっく365の場合)。

スワップを毎日貯めると1ヶ月で2,400円。

1年間で29,200円になります。

元本15万円に対する利回りは驚きの19.5%になります。

2016y08m03d_073124251.jpg


一方リスクは低く抑えます。

現在のレートは1トルコリラ=33円。

通常1万トルコリラを買うには33万円必要です。

これをFXのテコの原理を使って約半額の15万円で買ってみましょう。

レバレッジは33万円÷15万=2.2倍です。


FXで最も怖いのはロスカット。

将来トルコリラが暴落すると仮定して、いくらまで耐えられるでしょうか?

答えは18円。

つまりトルコリラが18円以下になるとロスカットされます。


ちなみにトルコリラの過去最安値は約33円。

つまり今が過去最安値の水準です。


ここでトルコリラ円の過去10年間のチャートを見てみましょう。

<過去10年間のチャート>

2016y08m03d_074503618.jpg


今のトルコを取り巻く環境は最悪です。

・IS等によるテロ
・クーデター未遂
・エルドアン大統領による強権政治
・格下げ

この最悪の状況での為替レートが33円。

これ以上どんどん為替が下がるとは考えにくいです。

しかもロスカットレベルは今の半値近くの18円。

リスクはかなり低いと言えるでしょう。


最悪の最悪を仮定しても、最大損失は元本分の15万円で済みます。

逆に状況が少しでも改善すればリラ高になり為替差益も期待できます。


ロスカットをあまり心配することなく、安定的なスワップを貰い続ける。

年間利回り19.5%は非常に魅力的ですね。


1年間で29,200円貰えれば毎月2,400円の豪華ランチを食べられます。

もしも元本が2倍の30万円なら年間58,400円。

5倍の75万円なら年間14万6000円貰えます。

これだけの不労所得があれば毎日の生活が豊かになりますね。

皆さんもまずは15万円の投資から始めてみませんか。


<くりっく365ならGMOクリック証券がお勧めです>

・東証一部上場の「GMOくりっくホーヅティングス」所属

・くりっく365参加の厳格な基準を満たした優良企業

・ネットに特化した優れた取引環境

GMOくりっく証券はくりっく365に参加する企業の中でも特にお勧めです。

まずは無料の口座開設からはじめませんか。






※ しばらく旅行に出かけます。

次回の更新は8月13日の予定です。



トルコリラFXは来年から攻めに転じます!

トルコリラFXは来年から攻めに転じます!(第1,418回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


今日は久しぶりにトルコリラFXの現状をお伝えします。

まずは最新の運用状況をご覧ください。


・保有数    37万トルコリラ
・拠出金    800万円
・純資産    735万円(3月15日現在)
・購入単価   @40.21円
・スワップ収入 3,885円/日(1万リラ当たり105円/日)
・ロスカットレベル @20.34円

※昨年夏のトルコリラ暴落場面で決済して損失を確定。
その後すぐに買い戻しました。


トルコリラの相場は低迷を続けていますが、相場とは関係なく毎日3,885円のスワップが入ってきます。これは非常に大きいです。

今後もスワップをコツコツ貯めていけば、年末には下記のようになります。


・保有数   37万トルコリラ
・拠出金   800万円
・純資産   845万円(12月31日時点)
・購入単価  @40.21円
・ロスカットレベル @17.37円


スワップを貯めることで純資産が増加。

円高耐久力が増強され、ロスカットレベルは17.37円まで下がります。

ちなみに昨年夏からの暴落で、トルコリラの過去最安値は37円になりました。


しかし17.37円ならこの過去最安値の半値以下の水準。

ロスカットされる可能性は非常に低いと考えています。


来年からはスワップ収入でポジションを買い増す「複利運用」を始めます。

FXのスワップは私が実践するインカムゲイン投資の主力商品の一つ。

来年は守りから攻めに転じますよ!!



増税等で負担が増えていく中、安定的な副収入は生活を豊かにします。

皆さんもトルコリラFXをポートフォリオの1つに加えてみませんか。



トルコりらFXならGMOクリック証券のくりっく365がお勧めです

・東証一部上場の「GMOくりっくホーヅティングス」所属

・くりっく365参加の厳格な基準を満たした優良企業

・ネットに特化した優れた取引環境

GMOくりっく証券はくりっく365に参加する企業の中でも特にお勧めです。

まずは無料の口座開設からはじめましょう。







日銀マイナス金利導入で、トルコリラが急騰!

日銀マイナス金利導入で、トルコリラが急騰!(第1,372回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


金曜日に日銀により決定されたマイナス金利の導入。

発表を受け、トルコリラが急騰しています。

それまでの39円台から一時41円台に突入しました。



トルコリラの魅力は圧倒的な高金利。

現在の政策金利は7.5%ですが、通貨防衛のため、更なる金利引き上げも検討されています。

私はこの高金利を活用して低リスクのスワップ獲得戦略を行っています。



現在1万トルコリラ当たり105円/日のスワップが付きます(くりっく365の場合)。

1ヶ月で3,150円。1年間で38,325円になります。

例えば20万円で1万トルコリラを買うと、年19.16%の高利回りになります。

もし100万円で5万トルコリラを買えば年間19万円以上貰える計算。

無料で海外旅行に行けそうな金額ですね。



一方でリスク管理はとても重要です。

現在のレートは1トルコリラ=41円。

今1万トルコリラを買うには41万円必要ですが、FXのテコ原理を使って20万円で買います。

レバレッジは41÷20=2.05倍です。

FXで最も怖いのがロスカットですが、今回の戦略は21円までロスカットされません。

トルコリラの過去最安値は2016年1月に記録した37.8円。

21円は過去最安値から更に半値近くに下落しても耐えられる水準です。



今回の日銀のマイナス金利導入により、今後更にトルコリラの上昇が期待できます。

また二国間の金利差であるスワップも増額される可能性が高いです。



歴史的な底値付近のトルコリラ。

低リスクで年19%の利回りは非常に魅力的です。

皆さんのポートフォリオの一つにトルコリラFXを加えてみませんか。



トルコリラFXなら「くりっく365」のGMOクリック証券がお勧めです

・東証一部上場の「GMOくりっくホーヅティングス」所属

・くりっく365参加の厳格な基準を満たした優良企業

・ネットに特化した優れた取引環境

GMOくりっく証券はくりっく365に参加する企業の中でも特にお勧めです。

まずは無料の口座開設からはじめませんか。





円高進行の今が好機!レバレッジ付き定期外貨取引を始めよう!

円高進行の今が好機!レバレッジ付き定期外貨取引を始めよう!(第1,346回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


SBIグループのSBIFXトレードが開発した新商品が話題を呼んでいます。

その新商品とは「レバレッジ付き定期外貨取引」。

FXを利用して外貨を定期的に購入するサービスです。

今までありそうでなかった画期的な新商品です。


<レバレッジ付き定期外貨取引のポイントをまとめてみます>

・外貨預金や外貨MMFに比べ圧倒的な低コスト

・ドルコスト平均法による自動購入

・米ドルはもちろん、様々な通貨に対応

・レバレッジを1倍~3倍に抑えた投資効率

・1ドルから購入できる手軽さ

・為替差益は申告分離課税

・信託保全された預託拠出金


更に詳しい説明は下記のPDFファイルをご覧下さい。

レバレッジ付き定期外貨取引


リスクを抑えつつ、圧倒的な低コストで、外貨投資ができます。

円高が進行している今こそ、外貨投資を始める好機です。

まずは無料の口座開設から始めてみませんか。


口座開設は最短5分で終了。

今なら口座開設だけで、全員500円貰えます。





新商品「レバレッジ付き定期外貨取引」は凄いぞ!

新商品「レバレッジ付き定期外貨取引」は凄いぞ!(第1,344回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


SBIグループのSBIFXトレードが開発した新商品が話題を呼んでいます。

その新商品とは「レバレッジ付き定期外貨取引」。

FXを利用して外貨を定期的に購入するサービスです。

今までありそうでなかった画期的な新商品です。


<レバレッジ付き定期外貨取引のポイントをまとめてみます>

・外貨預金や外貨MMFに比べ圧倒的な低コスト

・ドルコスト平均法による自動購入

・米ドルはもちろん、様々な通貨に対応

・レバレッジを1倍~3倍に抑えた投資効率

・1ドルから購入できる手軽さ

・為替差益は申告分離課税

・信託保全された預託拠出金


更に詳しい説明は下記のPDFファイルをご覧下さい。

レバレッジ付き定期外貨取引


リスクを抑えつつ、圧倒的な低コストで、外貨投資ができます。

円高が進行している今こそ、外貨投資を始める好機です。

まずは無料の口座開設から始めてみませんか。


口座開設は最短5分で終了。

今なら口座開設だけで、全員500円貰えます。




南アフリカランドの暴落で思ったこと

南アフリカランドの暴落で思ったこと(第1,334回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


南アフリカランドが暴落しました。

それまでの過去最安値は、2008年に記録した1ランド=7.62円。

これが12月10日に7.5円まで下落。

過去最安値をあっさり更新しました。

FXでロスカットを執行された投資家も多かったことでしょう。


実は私も昨年までFXでランド円を運用していました。

しかし幸い昨年7月に全決済し、ポジションは持っていませんでした。


今回の暴落を教訓にFXにおいての自己ルールを作りました。

それは「過去最安値の半額まで耐えうるレバレッジに抑える」ことです。

今はトルコリラFXを運用していますが、
過去最安値の38.8円の半額の19.4円まで耐えうるようにしました。

今後もこのルールを徹底して運用していきたいと思います。



トルコリラFXならくりっく365のGMOクリック証券がお勧めです

・東証一部上場の「GMOくりっくホーヅティングス」所属

・くりっく365参加の厳格な基準を満たした優良企業

・ネットに特化した優れた取引環境

GMOくりっく証券はくりっく365に参加する企業の中でも特にお勧めです。

まずは無料の口座開設からはじめませんか。






トルコリラFXの含み損が解消!今後が楽しみな展開へ!!

トルコリラFXの含み損が解消!今後が楽しみな展開へ!!(第1,299回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


8月の中国ショック以来低迷を続けていたトルコリラ。

9月には過去最安値の1トルコリラ=38.83円を付けました。


しかしトルコ総選挙での与党圧勝や、市場の落ち着き等から、先週末には43.4円まで上昇。

一時100万円以上あった含み損が一気に解消しました。

やはり粘り強く待った甲斐がありました。


<どん底状況の時にエントリーした9月5日の記事をご覧ください>

トルコリラが再び40円割れ!ここからどうする??



さて、トルコリラFXの魅力は超高額スワップです。

現在1万トルコリラ当たり110円/日のスワップが付きます。

1ヶ月で3,300円。1年間で40,150円になります。

例えば20万円で1万トルコリラを買うと、年20%の高利回りになります。

もし100万円で5万トルコリラを買えば年間200,750円貰える計算。

無料で海外旅行に行かれそうな金額ですね。


一方でリスク管理はとても重要です。

現在のレートは1トルコリラ=43円。

今1万トルコリラを買うには43万円必要ですが、FXのテコ原理を使って20万円で買います。

レバレッジは43÷20=2.15倍です。

FXで最も怖いのがロスカットですが、今回の戦略は23円までロスカットされません。

トルコリラの過去最安値は2015年9月に記録した38.83円。

23円は過去最安値から更に半値近くに下落しても耐えられる水準です。

ここで最近のトルコリラ/円のチャートを見てみましょう。


2015y10m10d_210402683.jpg


9月に記録した最安値38.83円を底に綺麗に反発しています。

アメリカの利上げ懸念の後退や、日銀の追加金融緩和期待により、今後は更にトルコリラの上昇が期待できます。

もし日銀が追加の金融緩和をすれば、日々のスワップが増える可能性もあります。


まだ歴史的な底値付近のトルコリラ。

低リスクで年20%の利回りは非常に魅力的です。

まずは20万円からトルコリラFXを始めてみませんか。



トルコリラFXなら「くりっく365」のGMOクリック証券がお勧めです

・東証一部上場の「GMOくりっくホーヅティングス」所属

・くりっく365参加の厳格な基準を満たした優良企業

・ネットに特化した優れた取引環境

GMOくりっく証券はくりっく365に参加する企業の中でも特にお勧めです。

まずは無料の口座開設からはじめませんか。







<本日の推薦図書>

金融機関がぜったい教えたくない 年利15%でふやす資産運用術



ようやく、少しずつメリットが理解されてきた個人型確定拠出年金(以下個人型DC)。

法改正により2017年より加入可能者が大きく拡大されます。

主婦や公務員も含めほぼ全ての方が加入できるようになるのです。

個人型DCの最大のメリットは「節税」です。

拠出金は全て小規模企業共済等掛金控除となり、全額所得控除されます。全体の所得額によりますが、所得控除されたうちの何割かが、節税額となります。

運用時は非課税です。DC口座内では運用商品の(一部)入れ替えをスイッチングといいますが、含み益のある資産から別の資産にスイッチングしても、利益に課税されません。

受け取り時は一時金の場合は退職所得、年金の場合は公的年金等控除の対象となります。

拠出時、運用時、受け取り時の三段階で節税ができ、 老後資金確保の手段としては最強クラスです。

民間保険の個人年金も多少の節税効果がありますが、全くその比ではありません。

NISAと比較しても、NISAは期間限定で、かつ受け取り時のみ非課税と考えれば、個人型DCの節税効果の大きさが分かるはずです。

本書の中で個人型DCの投資方法について詳しく説明されています。

ご興味のある方はぜひご一読下さい。








今年のトルコリラFXのスワップが100万円を突破!

今年のトルコリラFXのスワップが100万円を突破!(第1,282回更新)

いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


政策金利が7.5%の高金利が魅力のトルコリラ。

私も昨年8月よりFXを通じて積極的に運用をしています。


現在の保有数は37万トルコリラ。

そして今年のスワップポイントが、10月末時点で105万円となり、100万円の大台を突破しました。

このペースでいくと年末には130万円に達する見込みです。


このように高額スワップが魅力のトルコリラFX

現在1万トルコリラ当たり110円/日のスワップが付きます。

1ヶ月で3,300円。1年間で40,150円になります。

例えば20万円で1万トルコリラを買うと、年20%の高利回りになります。

もし100万円で5万トルコリラを買えば年間200,750円貰える計算。

無料で海外旅行に行かれそうな金額ですね。


一方でリスク管理はとても重要です。

現在のレートは1トルコリラ=41円。

今1万トルコリラを買うには41万円必要ですが、FXのテコ原理を使って20万円で買います。

レバレッジは41÷20=2.05倍です。

FXで最も怖いのがロスカットですが、今回の戦略は21円までロスカットされません。

トルコリラの過去最安値は2015年9月に記録した38.83円。

21円は過去最安値から更に半値近くに下落しても耐えられる水準です。

ここで最近のトルコリラ/円のチャートを見てみましょう。


2015y10m10d_210402683.jpg


9月に記録した最安値38.83円を底に綺麗に反発しています。

アメリカの利上げ懸念の後退や、日銀の追加金融緩和期待により、今後は更にトルコリラの上昇が期待できます。

もし日銀が追加の金融緩和をすれば、日々のスワップが増える可能性もあります。


まだ歴史的な底値付近のトルコリラ。

低リスクで年20%の利回りは非常に魅力的です。

まずは20万円からトルコリラFXを始めてみませんか。



トルコリラFXなら「くりっく365」のGMOクリック証券がお勧めです

・東証一部上場の「GMOくりっくホーヅティングス」所属

・くりっく365参加の厳格な基準を満たした優良企業

・ネットに特化した優れた取引環境

GMOくりっく証券はくりっく365に参加する企業の中でも特にお勧めです。

まずは無料の口座開設からはじめませんか。




トルコ総選挙、与党圧勝で、トルコリラが急騰!

トルコ総選挙、与党圧勝で、トルコリラが急騰!(第1,278回更新)

いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


注目されたいたトルコの総選挙。

与党が圧勝で単独過半数を回復しました。

まずは日経新聞電子版の記事をご覧下さい。


「トルコ総選挙、与党圧勝 単独過半数を回復 」

【イスタンブール=佐野彰洋】トルコ国会(一院制、定数550)のやり直し総選挙が1日投開票された。CNNトルコによると、同日午後9時(日本時間2日午前3時)、開票率96.8%の段階で保守系の与党・公正発展党(AKP)が316議席を確保し、圧勝した。相次ぐテロなど社会の緊張が高まる中で、有権者は単独与党の安定を選択した。

1日、中部コンヤで支持者を前に演説したAKP党首のダウトオール首相は「この勝利は全国民の勝利だ」と勝利宣言した。

トルコでは6月の前回選挙でAKPが258議席にとどまり、2002年の政権獲得以来初めて過半数割れした。その後の連立協議も不調に終わり、エルドアン大統領が総選挙のやり直しを決めた。事前の世論調査ではAKPの苦戦が伝えられており、同党の単独過半数回復が選挙の焦点だった。

開票速報に基づく、予想獲得議席数は最大野党・共和人民党(CHP)が134、右派の民族主義者行動党(MHP)が41、少数民族クルド人中心の国民民主主義党(HDP)が59。改選前に比べMHPとHDPはそれぞれ、39と21議席を失った。



総選挙の結果を受け、トルコリラが急騰。

2日の23時時点でのレートは、1トルコリラ=43円。

先週末に比べて1円50銭以上のトルコリラ高です。


これはFXでトルコリラを保有している私にとっては嬉し展開です。

前回の総選挙以来続いていたトルコリラ安に終止符が打たれそうです。

これからが楽しみな状況になってきました!!



<今こそトルコリラFXで年20%の高利回り運用を始めよう!>

政策金利が7.5%の高金利が魅力のトルコリラ。

私も昨年8月よりFXを通じて積極的に運用をしています。


現在1万トルコリラ当たり110円/日のスワップが付きます(くりっく365の場合)。

1ヶ月で3,300円。1年間で40,150円になります。

例えば20万円で1万トルコリラを買うと、年20%の高利回りになります。

もし100万円で5万トルコリラを買えば年間200,750円貰える計算。

無料で海外旅行に行かれそうな金額ですね。


一方でリスク管理はとても重要です。

現在のレートは1トルコリラ=43円。

今1万トルコリラを買うには43万円必要ですが、FXのテコ原理を使って20万円で買います。

レバレッジは43÷20=2.15倍です。

FXで最も怖いのがロスカットですが、今回の戦略は23円までロスカットされません。

トルコリラの過去最安値は2015年9月に記録した38.83円。

23円は過去最安値から更に半値近くに下落しても耐えられる水準です。

ここで最近のトルコリラ/円のチャートを見てみましょう。


2015y10m10d_210402683.jpg


先月記録した最安値38.83円を底に綺麗に反発しています。

今回の総選挙での与党圧勝により下値不安が薄れるでしょう。

またアメリカの利上げ懸念の後退や、日銀の追加金融緩和期待により、今後は更にトルコリラの上昇が期待できます。

もし日銀が追加の金融緩和をすれば、日々のスワップが増える可能性もあります。


まだ歴史的な底値付近のトルコリラ。

低リスクで年20%の利回りは非常に魅力的です。

まずは20万円からトルコリラFXを始めてみませんか。


トルコリラFXなら「くりっく365」のGMOクリック証券がお勧めです

・東証一部上場の「GMOくりっくホーヅティングス」所属

・くりっく365参加の厳格な基準を満たした優良企業

・ネットに特化した優れた取引環境

GMOくりっく証券はくりっく365に参加する企業の中でも特にお勧めです。

まずは無料の口座開設からはじめませんか。





トルコリラが戻り基調、41円台を回復!

トルコリラが戻り基調、41円台を回復!(第1,261回更新)

いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


下落を続けていたトルコリラ。

9月24日には過去最安値の38.08を記録しました。

しかし10月に入ってから戻り基調が鮮明になり、先日41.5円付近まで上昇しました。

アメリカの利上げ懸念の後退等が功を奏しているようです。


私はFXでトルコリラを運用しているのでリラ高はとても嬉しいです。

30日の金融政策決定会合で、日銀が追加の金融緩和に動けば、更にリラ高に動くでしょう。

今後のトルコリラの動きに注目しています!



<トルコリラFXで年20%の高利回り運用を始めよう!>


政策金利が7.5%の高金利が魅力のトルコリラ。

私も昨年8月よりFXを通じて積極的に運用をしています。


現在1万トルコリラ当たり110円/日のスワップが付きます(くりっく365の場合)。

1ヶ月で3,300円。1年間で40,150円になります。

例えば20万円で1万トルコリラを買うと、年20%の高利回りになります。

もし100万円で5万トルコリラを買えば年間200,750円貰える計算。

無料で海外旅行に行かれそうな金額ですね。


一方でリスク管理はとても重要です。

現在のレートは1トルコリラ=41円。

今1万トルコリラを買うには41万円必要ですが、FXのテコ原理を使って20万円で買います。

レバレッジは41÷20=2.05倍です。

FXで最も怖いのがロスカットですが、今回の戦略は21円までロスカットされません。

トルコリラの過去最安値は2015年9月に記録した38.83円。

21円は過去最安値から更に半値近くに下落しても耐えられる水準です。

ここで最近のトルコリラ/円のチャートを見てみましょう。


2015y10m10d_210402683.jpg


先月記録した最安値38.83円を底に綺麗に反発しています。

アメリカの利上げ懸念の後退や、日銀の追加金融緩和期待により、今後は更にトルコリラの上昇が期待できます。

もし日銀が追加の金融緩和をすれば、日々のスワップが増える可能性もあります。


まだ歴史的な底値付近のトルコリラ。

低リスクで年20%の利回りは非常に魅力的です。

まずは20万円からトルコリラFXを始めてみませんか。


トルコリラFXなら「くりっく365」のGMOクリック証券がお勧めです

・東証一部上場の「GMOくりっくホーヅティングス」所属

・くりっく365参加の厳格な基準を満たした優良企業

・ネットに特化した優れた取引環境

GMOくりっく証券はくりっく365に参加する企業の中でも特にお勧めです。

まずは無料の口座開設からはじめませんか。





トルコリラFXのスワップが90万円を突破!

トルコリラFXのスワップが90万円を突破!(第1,255回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


政策金利が7.5%の高金利が魅力のトルコリラ。

私も昨年8月よりFXを通じて積極的に運用をしています。


現在の保有数は37万トルコリラ。

そして今年のスワップポイントが、9月末時点で92万円となり、90万円を突破しました。

このペースでいくと年末には125万円に達する見込みです。


このように高額スワップが魅力のトルコリラFX

現在1万トルコリラ当たり110円/日のスワップが付きます。

1ヶ月で3,300円。1年間で40,150円になります。

例えば20万円で1万トルコリラを買うと、年20%の高利回りになります。

もし100万円で5万トルコリラを買えば年間200,750円貰える計算。

無料で海外旅行に行かれそうな金額ですね。


一方でリスク管理はとても重要です。

現在のレートは1トルコリラ=41円。

今1万トルコリラを買うには41万円必要ですが、FXのテコ原理を使って20万円で買います。

レバレッジは41÷20=2.05倍です。

FXで最も怖いのがロスカットですが、今回の戦略は21円までロスカットされません。

トルコリラの過去最安値は2015年9月に記録した38.83円。

21円は過去最安値から更に半値近くに下落しても耐えられる水準です。

ここで最近のトルコリラ/円のチャートを見てみましょう。


2015y10m10d_210402683.jpg


先月記録した最安値38.83円を底に綺麗に反発しています。

アメリカの利上げ懸念の後退や、日銀の追加金融緩和期待により、今後は更にトルコリラの上昇が期待できます。

もし日銀が追加の金融緩和をすれば、日々のスワップが増える可能性もあります。


まだ歴史的な底値付近のトルコリラ。

低リスクで年20%の利回りは非常に魅力的です。

まずは20万円からトルコリラFXを始めてみませんか。



トルコリラFXなら「くりっく365」のGMOクリック証券がお勧めです

・東証一部上場の「GMOくりっくホーヅティングス」所属

・くりっく365参加の厳格な基準を満たした優良企業

・ネットに特化した優れた取引環境

GMOくりっく証券はくりっく365に参加する企業の中でも特にお勧めです。

まずは無料の口座開設からはじめませんか。





トルコリラFXで年20%の高利回り運用を始めよう!

トルコリラFXで年20%の高利回り運用を始めよう!(第1,254回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。



政策金利が7.5%の高金利が魅力のトルコリラ。

私も昨年8月よりFXを通じて積極的に運用をしています。


現在1万トルコリラ当たり110円/日のスワップが付きます(くりっく365の場合)。

1ヶ月で3,300円。1年間で40,150円になります。

例えば20万円で1万トルコリラを買うと、年20%の高利回りになります。

もし100万円で5万トルコリラを買えば年間200,750円貰える計算。

無料で海外旅行に行かれそうな金額ですね。


一方でリスク管理はとても重要です。

現在のレートは1トルコリラ=41円。

今1万トルコリラを買うには41万円必要ですが、FXのテコ原理を使って20万円で買います。

レバレッジは41÷20=2.05倍です。

FXで最も怖いのがロスカットですが、今回の戦略は21円までロスカットされません。

トルコリラの過去最安値は2015年9月に記録した38.83円。

21円は過去最安値から更に半値近くに下落しても耐えられる水準です。

ここで最近のトルコリラ/円のチャートを見てみましょう。


2015y10m10d_210402683.jpg


先月記録した最安値38.83円を底に綺麗に反発しています。

アメリカの利上げ懸念の後退や、日銀の追加金融緩和期待により、今後は更にトルコリラの上昇が期待できます。

もし日銀が追加の金融緩和をすれば、日々のスワップが増える可能性もあります。


まだ歴史的な底値付近のトルコリラ。

低リスクで年20%の利回りは非常に魅力的です。

まずは20万円からトルコリラFXを始めてみませんか。


トルコリラFXなら「くりっく365」のGMOクリック証券がお勧めです

・東証一部上場の「GMOくりっくホーヅティングス」所属

・くりっく365参加の厳格な基準を満たした優良企業

・ネットに特化した優れた取引環境

GMOくりっく証券はくりっく365に参加する企業の中でも特にお勧めです。

まずは無料の口座開設からはじめませんか。




元本20万円で毎月1回無料で豪華ランチを食べられる投資にチャレンジしませんか!

元本20万円で毎月1回無料で豪華ランチを食べられる投資にチャレンジしませんか!(第1,242回更新)

いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


今日は現在私が実践している方法をお伝えします。

ローリスクで誰でも簡単にできる方法なのでぜひ参考にして下さい。


今注目されている通貨のトルコリラ。

政策金利は驚きの7.5%です。

この高金利を活用して、FXでトルコリラを買えば、毎日高額なスワップが貰えます。

今回は20万円で1万トルコリラを買う戦略を提案します。


今1万トルコリラを買うと毎日120円のスワップが貰えます(安心・公正の取引所FX「くりっく365」の場合)。

1ヶ月で3,600円。1年間で43,800円貰えます。

元本20万円に対する年利回りは21.9%です。

21.9%というのは夢のような高利回りですね。


一方リスクは低く抑えます。

現在のレートは1トルコリラ=40円。

通常1万トルコリラを買うには40万円必要です。

これをFXのテコの原理を使って20万円で買ってみましょう。

レバレッジは40万円÷20万=2倍です。


FXで最も怖いのはロスカットです。

将来トルコリラが暴落すると仮定して、いくらまで耐えられるでしょうか?

答えは20円。

つまりトルコリラが20円以下になるとロスカットされます。


しかしトルコリラの過去最安値は2015年9月に記録した38.83円。

20円は過去最安値から更に半値近くになっても耐えられる水準です。

トルコリラは急落につぐ急落で今は底値圏にあります。

この水準から大きく下落するリスクは低いと言えるでしょう。


ここでトルコリラ円の過去10年間のチャートを見てみましょう。

<過去10年間のチャート>

トルコリラ



ロスカットをあまり心配することなく、安定的なスワップを貰い続ける。

年間利回り21.9%は非常に魅力的ですよね。


1年間で43,800円貰えれば、3,600円の豪華ランチを毎月無料で食べられますね。

もしも元本が40万円なら毎年87,600円。

100万円なら毎年219,000円貰えます。

これだけの不労所得があれば毎日の生活が豊かになりますね。

皆さんもまずは20万円の投資から始めてみませんか!


<くりっく365ならGMOクリック証券がお勧めです>

・東証一部上場の「GMOくりっくホーヅティングス」所属

・くりっく365参加の厳格な基準を満たした優良企業

・ネットに特化した優れた取引環境

GMOくりっく証券はくりっく365に参加する企業の中でも特にお勧めです。

まずは無料の口座開設からはじめませんか。





ブログパーツ

GMOクリック証券なら未決済スワップの税金は不要!

GMOクリック証券なら未決済スワップの税金は不要!(第1,239回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に記事を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


トルコリラ円を購入後にスワップポイントはほぼ毎日定期的に口座に反映されます。

では、得られたスワップポイントは、そのポジションを決済していなくても、税金を支払う必要があるのでしょうか。

実は、未決済ポジションのスワップポイントにかかる税金は、FX会社によって異なってきます。

その点、GMOクリック証券の「くりっく365」なら、ポジションを決済しなければ、何年たってもスワップポイントに税金を払う必要がありません。

そのため、スワップトレードの長期保有で資産形成するには最適のFX会社です。





GMOクリック証券の特徴をまとめておきます。

・東証一部上場の「GMOくりっくホーヅティングス」所属
・くりっく365参加の厳格な基準を満たした優良企業
・ネットに特化した優れた取引環境
・スプレッドも最高水準の狭さ
・取引手数料0円はくりっく365でこの会社だけ
(キャンペーンではなく、2013年10月1日からずっと取引手数料0円)
・口座開設、口座維持料金とも0円で、口座開設にお金がかかりません

まずは無料の口座開設からはじめませんか。





ブログパーツ


20万円の投資で温泉旅行に年2回無料で行ける!

20万円の投資で温泉旅行に年2回無料で行ける!(第1,226回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に記事を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


今日は現在私が実践している方法をお伝えします。

比較的ローリスクで誰でも簡単にできる方法なのでぜひ参考にして下さい。


今大注目されている通貨のトルコリラ。

政策金利は驚きの7.5%です。

この高金利を活用して、FXでトルコリラを買えば、毎日高額なスワップが貰えます。

今回は20万円で1万トルコリラを買う戦略を提案します。


今1万トルコリラを買うと毎日120円のスワップが貰えます。(くりっく365の場合)

1ヶ月で3,600円。1年間で43,800円貰えます。

元本20万円に対する年利回りは21.9%です。

21.9%というのは夢のような高利回りですね。


一方リスクは低く抑えます。

現在のレートは1トルコリラ=39円。

通常1万トルコリラを買うには39万円必要です。

これをFXのテコの原理を使って20万円で買ってみましょう。

レバレッジは39万円÷20万=1.95倍です。


FXで最も怖いのはロスカットです。

将来トルコリラが暴落すると仮定して、いくらまで耐えられるでしょうか?

答えは19円。

つまりトルコリラが19円以下になるとロスカットされます。


しかしトルコリラの過去最安値は2015年8月24日に記録した39.04円。

19円は過去最安値から更に50%下落しても耐えられる水準です。

リスクはかなり低いと言えるでしょう。


ここでトルコリラ円の過去10年間のチャートを見てみましょう。

<過去10年間のチャート>

トルコリラ



最後に私がトルコリラFXに注目する理由をまとめます。

●高い金利は通貨が弱い証拠。
トルコリラはもう十分弱いのでこれ以上に下がるリスクは低い。
つまり今が底値近辺だと言える。

●レバレッジ2倍程度ならロスカットのリスクは低い。
為替が史上最安値近辺の今がまさにトルコリラの仕込み時。

●もしも今後金利が下がれがスワップも減る。
しかし金利が下がれば経済が刺激されるので通貨は強くなる。
つまり金利が下がったら為替差益が期待できる。

トルコは先進国の証のOECDの正式加盟国。

国家としての信頼性は比較的高い国です。

ロスカットをあまり心配することなく、安定的なスワップを貰い続ける。

年間利回り21.9%は非常に魅力的ですよね。


1年間で43,800円貰えれば温泉旅行に年2回無料で行かれますね。

または高級ホテルのランチを年10回無料で食べるとか色々な楽しみ方ができますよね。

もしも元本が40万円なら毎年87,600円。

100万円なら毎年219,000円貰えます。

皆さんもまずは20万円の投資から始めてみませんか。


<くりっく365ならGMOクリック証券がお勧めです>

・東証一部上場の「GMOくりっくホーヅティングス」所属

・くりっく365参加の厳格な基準を満たした優良企業

・ネットに特化した優れた取引環境

GMOくりっく証券はくりっく365に参加する企業の中でも特にお勧めです。

まずは無料の口座開設からはじめませんか。





ブログパーツ





トルコ:4-6月GDP、予想上回る3.8%増!

トルコ:4-6月GDP、予想上回る3.8%増!(第1,224回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に記事を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


トルコの4-6月のGDPが予想を上回る成長を記録しました。

ブルームバーグの記事をご覧ください。


トルコ:4-6月GDP、予想上回る3.8%増-政府支出が急増

(ブルームバーグ):トルコ経済 は4-6月(第2四半期)に市場予想を上回るペースで拡大した。政府支出が大きく伸びたほか、家計支出が引き続き堅調で追い風となった。

トルコ統計局が10日発表した4-6月国内総生産(GDP)は前年同期比3.8%増となった。1-3月(第1四半期)の2.5%増(改定)から加速し、ブルームバーグがまとめたアナリスト16人の予想中央値 (3.1%増)も上回った。前期比 では季節調整済みベースで1.3%増加した。

GDPの約3分の2に相当する家計支出は前年同期比で5.6%増えた。政府支出は7.2%増と、1-3月期の2.5%増を大きく上回った。

ソース元はこちらです


下落を続けているトルコリラですが、経済が成長すれば通貨も強くなります。

今はどん底のトルコリラですが、将来に明るい兆しが出てきました!


<40円割れはトルコリラを仕込む好機!>

トルコリラが下落し再び40円の節目を割りました。

FXでトルコリラを運用している私は含み損が増えてきています。


しかしながらここは冷静に現状を見ることが大切です。

振り返ると、私が昨年8月に投資した時のレートは47.5円。

拠出金400万円で20万トルコリラを購入しました。

つまり20万円で1万トルコリラを買った計算です。

レバレッジは47.5÷20=2.37倍。

ロスカットレベルは27.5円でした。


一方1年間で1万トルコリラ当たり約4万円のスワップが付きました。

元々の拠出金の20万円+スワップの4万円=24万円。

よってロスカットレベルは27.5円→23.5円に下がりました。

来年も同額のスワップが貰えれば、ロスカットレベルは19.5円に。

再来年は15.5円に下がります。

つまり高額のスワップを貰い続ければ、円高耐久力が増していくのです。


もし今から投資を始める方は幸運です。

最初から39円台で購入できるので、20万円の拠出金で、レバレッジは1.95倍。

ロスカットレベルは19円でスタートできます。

円高の今こそ高額のスワップが貰えるトルコリラFXを始める好機だと考えます。

外貨は安い時に買うのが鉄則ですので、
長い目で見れば今の円高は外貨を仕込む絶好のチャンスとなるでしょう!



トルコリラFXなら「くりっく365」のGMOクリック証券がお勧めです

・東証一部上場の「GMOくりっくホーヅティングス」所属

・くりっく365参加の厳格な基準を満たした優良企業

・ネットに特化した優れた取引環境

GMOくりっく証券はくりっく365に参加する企業の中でも特にお勧めです。

まずは無料の口座開設からはじめませんか。





ブログパーツ


トルコリラが再び40円割れ!ここからどうする??

トルコリラが再び40円割れ!ここからどうする??(第1,218回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に記事を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


トルコリラが下落し再び40円の節目を割りました。

FXでトルコリラを運用している私は含み損が増えてきています。


しかしながらここは冷静に現状を見ることが大切です。

振り返ると、私が昨年8月に投資した時のレートは47.5円。

拠出金400万円で20万トルコリラを購入しました。

つまり20万円で1万トルコリラを買った計算です。

レバレッジは47.5÷20=2.37倍。

ロスカットレベルは27.5円でした。


一方1年間で1万トルコリラ当たり約4万円のスワップが付きました。

元々の拠出金の20万円+スワップの4万円=24万円。

よってロスカットレベルは27.5円→23.5円に下がりました。

来年も同額のスワップが貰えれば、ロスカットレベルは19.5円に。

再来年は15.5円に下がります。

つまり高額のスワップを貰い続ければ、円高耐久力が増していくのです。


もし今から投資を始める方は幸運です。

最初から39円台で購入できるので、20万円の拠出金で、レバレッジは1.95倍。

ロスカットレベルは19円でスタートできます。

円高の今こそ高額のスワップが貰えるトルコリラFXを始める好機だと考えます。


今はトルコリラだけでなく、すべて通貨が下落しています。

オーストラリアドルやニュージーランドドルも急落。

しかし外貨は安い時に買うのが鉄則ですので、
長い目で見れば今の円高は外貨を仕込む絶好のチャンスとなるでしょう!




トルコリラFXなら「くりっく365」のGMOクリック証券がお勧めです

・東証一部上場の「GMOくりっくホーヅティングス」所属

・くりっく365参加の厳格な基準を満たした優良企業

・ネットに特化した優れた取引環境

GMOくりっく証券はくりっく365に参加する企業の中でも特にお勧めです。

まずは無料の口座開設からはじめませんか。





ブログパーツ


急落はチャンス!トルコリラFX、@41.75円で1万通貨購入!

急落はチャンス!トルコリラFX、@41.75円で1万通貨購入!(第1,211回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


中国ショックの影響を受けトルコリラが急落。

8月24日には過去最安値を更新する1トルコリラ=39.04円を記録しました。

しかし外貨は安い時に仕込むの鉄則です。

これを好機と捉え、1万通貨を追加購入しました。

・拠出金 20万円
・購入数 1万トルコリラ(1枚)
・単価  @41.75円
・レバレッジ 2.08倍

今回の追加購入により総保有数は37万トルコリラとなりました。


高金利通貨として今注目のトルコリラ。

政策金利は驚きの7.5%です。

トルコは先進国クラブのOECDの加盟国。

国としての信頼性は比較的高いです。

この高金利を利用して高額スワップを貰う戦略を実践しています。


現在1万トルコリラ当たりのスワップは、公正、安心の、取引所FX「くりっく365」利用の場合、1日当たり驚異の120円。

これを元に将来の収益をシミュレーションしてみましょう。

2015y07m18d_100036061.jpg


この結果は驚きです。

拠出金が20万円の場合年間43,800円が貰えます。
5,000円の超豪華ランチを年間9回食べられる計算です。

拠出金100万円の場合は年間219,000円
海外旅行に年2回無料で行かれそうですね。

拠出金600万円なら1ヶ月当たり108,000円
まさに自分年金として豊な生活が送れそうですね。


ちなみ私は現在36万トルコリラを保有していますので、
毎日4,320円、1ヶ月で129,600円のスワップを貰えます。

何もしないで自動的に入金されるスワップ収入はとても嬉しいです。



一方リスク管理はとても重要です。

現在のレートは1トルコリラ=41円。

通常1万トルコリラを買うには41万円必要です。

これをFXのテコの原理を使って20万円で買ってみましょう。

レバレッジは41万円÷20万=2.05倍です。


FXで最も怖いのはロスカットです。

将来トルコリラが暴落すると仮定して、いくらまで耐えられるでしょうか?

答えは21円。

つまりトルコリラが21円以下になるとロスカットされます1


しかしトルコリラの過去最安値は先日記録した39.04円。

21円は過去最安値から更に46%下落しても耐えられる水準です。

リスクは非常に低いと言えるでしょう。


ここでトルコリラ円の過去10年間のチャートを見てみましょう。

<過去10年間のチャート>

トルコリラ


最後に私がトルコリラFXに注目する理由をまとめます。

●高い金利は通貨が弱い証拠。
トルコリラはもう十分弱いのでこれ以上に下がるリスクは低い。
つまり今が底値近辺だと言える。

●レバレッジ2倍程度ならロスカットのリスクは低い。
為替が史上最安値近辺の今がまさにトルコリラの仕込み時。

●もしも今後金利が下がれがスワップも減る。
しかし金利が下がれば経済が刺激されるので通貨は強くなる。
つまり金利が下がったら為替差益が期待できる。


ロスカットをあまり心配することなく、安定的なスワップを貰い続ける。

増税等で負担が増えていく中、安定的な副収入は生活を豊かにします。

皆さんもトルコリラFXをポートフォリオの1つに加えてみませんか。


くりっく365ならGMOクリック証券がお勧めです

・東証一部上場の「GMOくりっくホーヅティングス」所属

・くりっく365参加の厳格な基準を満たした優良企業

・ネットに特化した優れた取引環境

GMOくりっく証券はくりっく365に参加する企業の中でも特にお勧めです。

まずは無料の口座開設からはじめませんか。





ブログパーツ



トルコリラ急落は月10万円の自分年金を作るチャンス!

トルコリラ急落は月10万円の自分年金を作るチャンス!(第1,205回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に記事を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越し下さい。


高金利通貨で知られるトルコリラ。

現在の政策金利は世界最高水準の7.5%。

オーストラリア・ニュージーランド・南アフリカなど他の代表的高金利国と比較しても圧倒的な高金利です。


そのトルコリラが急落しています。

1トルコリラ=42円を割り込み41円台に突入しました。

過去最安値の40円に迫る勢いです。


しかし外貨は安い時に仕込むのが成功のポイントです。

今こしトルコリラの高金利を活用して自分年金を作りましょう。


先日の日記にも書きましたが、取引所FXの「くりっく365」にトルコリラ円が上場しました。

現在1万トルコリラ当たりのスワップは1日当たり驚異の120円。

これを元に将来の収益をシミュレーションしてみましょう。

2015y07m18d_100036061.jpg


この結果は驚きです。

拠出金が20万円の場合年間43,800円が貰えます。
5,000円の超豪華ランチを年間9回食べられる計算です。

拠出金100万円の場合は年間219,000円
海外旅行に年2回無料で行かれそうですね。

拠出金600万円なら1ヶ月当たり108,000円
まさに自分年金として豊な生活が送れそうですね。


一方リスク管理はとても重要です。

現在のレートは1トルコリラ=42円。

通常1万トルコリラを買うには42万円必要です。

これをFXのテコの原理を使って20万円で買ってみましょう。

レバレッジは42万円÷20万=2.1倍です。


FXで最も怖いのはロスカットです。

将来トルコリラが暴落すると仮定して、いくらまで耐えられるでしょうか?

答えは22円。

つまりトルコリラが22円以下になるとロスカットされます。


しかしトルコリラの過去最安値は2011年に記録した40.28円。

25円は過去最安値から更に45%下落しても耐えられる水準です。

リスクは非常に低いと言えるでしょう。


ここでトルコリラ円の過去10年間のチャートを見てみましょう。

<過去10年間のチャート>

トルコリラ

・最高値 約100円
・最安値  約40円

今の42円は過去最安値レベルなのが分かりますね。


最後に私がトルコリラFXに注目する理由をまとめます。

●高い金利は通貨が弱い証拠。
トルコリラはもう十分弱いのでこれ以上に下がるリスクは低い。
つまり今が底値近辺だと言える。

●レバレッジ2倍程度ならロスカットのリスクは低い。
為替が史上最安値近辺の今がまさにトルコリラの仕込み時。

●もしも今後金利が下がれがスワップも減る。
しかし金利が下がれば経済が刺激されるので通貨は強くなる。
つまり金利が下がったら為替差益が期待できる。

トルコは先進国の証のOECDの正式加盟国。

国家としての信頼性は比較的高い国です。


ロスカットをあまり心配することなく、安定的なスワップを貰い続ける。

年間利回り21.9%は非常に魅力的です。

増税等で負担が増えていく中、安定的な副収入は生活を豊かにします。

皆さんもトルコリラFXをポートフォリオの1つに加えてみませんか。


くりっく365ならGMOクリック証券がお勧めです

・東証一部上場の「GMOくりっくホーヅティングス」所属

・くりっく365参加の厳格な基準を満たした優良企業

・ネットに特化した優れた取引環境

GMOくりっく証券はくりっく365に参加する企業の中でも特にお勧めです。

まずは無料の口座開設からはじめませんか。





ブログパーツ



急落はチャンス!トルコリラFX、@44円で1万通貨購入!

急落はチャンス!トルコリラFX、@44円で1万通貨購入!(第1,194回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


トルコリラが再び下落しています。

これを好機と捉え、1万通貨を追加購入しました。

・拠出金 20万円
・購入数 1万トルコリラ(1枚)
・単価  @44円
・レバレッジ 2.2倍

今回の追加購入により総保有数は36万トルコリラとなりました。


高金利通貨として今注目のトルコリラ。

政策金利は驚きの7.5%です。


トルコは先進国クラブのOECDの加盟国。

国としての信頼性は比較的高いです。

この高金利を利用して高額スワップを貰う戦略を実践しています。


現在1万トルコリラ当たりのスワップは、公正、安心の、取引所FX「くりっく365」利用の場合、1日当たり驚異の120円!、

これを元に将来の収益をシミュレーションしてみましょう。

2015y07m18d_100036061.jpg


この結果は驚きです。

拠出金が20万円の場合年間43,800円が貰えます。
5,000円の超豪華ランチを年間9回食べられる計算です。

拠出金100万円の場合は年間219,000円
海外旅行に年2回無料で行かれそうですね。

拠出金600万円なら1ヶ月当たり108,000円
まさに自分年金として豊な生活が送れそうですね。


ちなみ私は現在36万トルコリラを保有していますので、
毎日4,320円、1ヶ月で129,600円のスワップを貰えます。

何もしないで自動的に入金されるスワップ収入はとても嬉しいです。



一方リスク管理はとても重要です。

現在のレートは1トルコリラ=44円。

通常1万トルコリラを買うには44万円必要です。

これをFXのテコの原理を使って20万円で買ってみましょう。

レバレッジは44万円÷20万=2.2倍です。


FXで最も怖いのはロスカットです。

将来トルコリラが暴落すると仮定して、いくらまで耐えられるでしょうか?

答え24円。

つまりトルコリラが24円以下になるとロスカットされます。


しかしトルコリラの過去最安値は2011年に記録した40.28円。

24円は過去最安値から更に40%下落しても耐えられる水準です。

米ドルに例えると過去最安値の75円から40%下落の45円まで耐えられるイメージ。

リスクは非常に低いと言えるでしょう。


ここでトルコリラ円の過去10年間のチャートを見てみましょう。

<過去10年間のチャート>

トルコリラ

・最高値 約100円
・最安値  約40円

今の44円台は過去最安値レベルなのが分かりますね。


最後に私がトルコリラFXに注目する理由をまとめます。

●高い金利は通貨が弱い証拠。
トルコリラはもう十分弱いのでこれ以上に下がるリスクは低い。
つまり今が底値近辺だと言える。

●レバレッジ2倍程度ならロスカットのリスクは低い。
為替が史上最安値近辺の今がまさにトルコリラの仕込み時。

●もしも今後金利が下がれがスワップも減る。
しかし金利が下がれば経済が刺激されるので通貨は強くなる。
つまり金利が下がったら為替差益が期待できる。


ロスカットをあまり心配することなく、安定的なスワップを貰い続ける。

増税等で負担が増えていく中、安定的な副収入は生活を豊かにします。

皆さんもトルコリラFXをポートフォリオの1つに加えてみませんか。


くりっく365ならGMOクリック証券がお勧めです

・東証一部上場の「GMOくりっくホーヅティングス」所属

・くりっく365参加の厳格な基準を満たした優良企業

・ネットに特化した優れた取引環境

GMOくりっく証券はくりっく365に参加する企業の中でも特にお勧めです。

まずは無料の口座開設からはじめませんか。





ブログパーツ


毎日自動的に4,200円もらえる幸せ!

毎日4自動的に4,200円もらえる幸せ(第1,192回更新)

いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に記事を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


私は現在トルコリラをFXで35万通貨(35枚)保有しています。

トルコリラの魅力は超高額なスワップポイント。

1万トルコリラ(1万通貨)当たり120円のスワップが付きます(くりっく365の場合)。

1ヶ月で3,600円、1年間で43,800円貰えます。

私の場合は35万トルコリラなので、1日4,200円、1ヶ月126,000円、1年間で1,533,000円貰える計算です。

毎日4,200円自動的に貰えるのはとても嬉しいです。


一方リスク管理はとても重要です。

1万トルコリラ当たりの拠出金は20万円で、平均購入価格は47万円(@47円)です。

つまり20万円で47万円の価値を買っているのでレバレッジは2.35倍です。

FXで最も避けなければならないのがロスカットです。

もし将来トルコリラが暴落した場合、いくまで耐えられるでしょうか?

答えは27円(47円-20円)です。1トルコリラが27円を割るとロスカットされます。

ここでトルコリラ過去10年間のチャートを見てみましょう。

<過去10年間のチャート>

トルコリラ


最高値 100円
最安値  40円


過去最安値は40円。47円というのは過去最安値レベルなので、将来25円を割る可能性はかなり低いと判断しています。

しかも日々のスワップは拠出金にプラスされていきます。

例えば1年間のスワップ、4万3,800円は元本の20万円にプラスされるので、1年後の拠出金は24万3800円(20万円+4万3,800円になります。

その結果ロスカットのレベルは22.62円(47円―24.38円)に下がります。

長くスワップを貯めれば貯めるほど、円高耐久力が強くなるのです。

早く始めれば始めるほど、多くのスワップが貯められます。

しかも今の為替は1トルコリラ=45円。

始めるには絶好のタイミングだと思います。

皆さんもトルコリラFXをポートフォリオに加えてみませんか。



<くりっく365ならGMOクリック証券がお勧めです>

・東証一部上場の「GMOくりっくホーヅティングス」所属

・くりっく365参加の厳格な基準を満たした優良企業

・ネットに特化した優れた取引環境

GMOくりっく証券はくりっく365に参加する企業の中でも特にお勧めです。

まずは無料の口座開設からはじめませんか。






※ 明日から台湾旅行に出かけます。

次回の更新は8月14日の予定です。

ブログパーツ


元本20万円で毎月1回無料で豪華ランチを食べよう!

元本20万円で毎月1回無料で豪華ランチを食べよう!(第1,185更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

先日雑誌「月刊BIG TOMORROW8月号」に当ブログが紹介されました。

5月号に引き続き2度目の掲載です。

「夏のボーナスを1年で3倍に増やすやり方」という特集記事の中で紹介されています。




今日は現在私が実践している方法をお伝えします。

ローリスクで誰でも簡単にできる方法なのでぜひ参考にして下さい。


今大注目されている通貨のトルコリラ。

政策金利は驚きの7.5%です。

この高金利を活用して、FXでトルコリラを買えば、毎日高額なスワップが貰えます。

今回は20万円で1万トルコリラを買う戦略を提案します。


今1万トルコリラを買うと毎日120円のスワップが貰えます(安心・公正の取引所FX「くりっく365」の場合)。

1ヶ月で3,600円。1年間で43,800円貰えます。

元本20万円に対する年利回りは21.9%です。

21.9%というのは夢のような高利回りですね。


一方リスクは低く抑えます。

現在のレートは1トルコリラ=45円。

通常1万トルコリラを買うには45万円必要です。

これをFXのテコの原理を使って20万円で買ってみましょう。

レバレッジは45万円÷20万=2.25倍です。


FXで最も怖いのはロスカットです。

将来トルコリラが暴落すると仮定して、いくらまで耐えられるでしょうか?

答え25円。

つまりトルコリラが25円以下になるとロスカットされます。


しかしトルコリラの過去最安値は2011年に記録した40.28円。

25円は過去最安値から更に35%下落しても耐えられる水準です。

米ドルに例えると過去最安値の75円から35%下落の49円まで耐えられるイメージ。

リスクは非常に低いと言えるでしょう。


ここでトルコリラ円の過去10年間のチャートを見てみましょう。

<過去10年間のチャート>

トルコリラ

・最高値 約100円
・最安値  約40円

今の45円台は過去最安値レベルなのが分かりますね。


最後に私がトルコリラFXに注目する理由をまとめます。

●高い金利は通貨が弱い証拠。
トルコリラはもう十分弱いのでこれ以上に下がるリスクは低い。
つまり今が底値近辺だと言える。

●レバレッジ2倍程度ならロスカットのリスクは低い。
為替が史上最安値近辺の今がまさにトルコリラの仕込み時。

●もしも今後金利が下がれがスワップも減る。
しかし金利が下がれば経済が刺激されるので通貨は強くなる。
つまり金利が下がったら為替差益が期待できる。

トルコは先進国の証のOECDの正式加盟国。

国家としての信頼性は比較的高い国です。

ロスカットをあまり心配することなく、安定的なスワップを貰い続ける。

年間利回り21.9%は非常に魅力的ですよね。


1年間で43,800円貰えれば、3,600円の豪華ランチを毎月無料で食べられますね。

もしも元本が40万円なら毎年87,600円。

100万円なら毎年219,000円貰えます。

これだけの不労所得があれば毎日の生活が豊かになりますね。

皆さんもまずは20万円の投資から始めてみませんか!


<くりっく365ならGMOクリック証券がお勧めです>

・東証一部上場の「GMOくりっくホーヅティングス」所属

・くりっく365参加の厳格な基準を満たした優良企業

・ネットに特化した優れた取引環境

GMOくりっく証券はくりっく365に参加する企業の中でも特にお勧めです。

まずは無料の口座開設からはじめませんか。





ブログパーツ

政策金利7.5%!私がトルコリラに注目する理由はこれ!

政策金利7.5%!私がトルコリラに注目する理由はこれ!(第1,183回更新)


いつも日記をご覧いただき有難うございます。

基本的に記事を毎日更新しています。

ぜひ明日も当ブログにお越しください。


私が今最も力を入れているのはトルコリラFXです。

高金利通貨として今注目のトルコリラ。

政策金利は驚きの7.5%です。


トルコは先進国クラブのOECDの加盟国。

国としての信頼性は比較的高いです。

この高金利を利用して高額スワップを貰う戦略を実践しています。


現在1万トルコリラ当たりのスワップは、公正、安心の、取引所FX「くりっく365」を利用の場合、1日当たり驚異の120円!

これを元に将来の収益をシミュレーションしてみましょう。

2015y07m18d_100036061.jpg


この結果は驚きです。

拠出金が20万円の場合年間43,800円が貰えます。
5,000円の超豪華ランチを年間9回食べられる計算です。

拠出金100万円の場合は年間219,000円
海外旅行に年2回無料で行かれそうですね。

拠出金600万円なら1ヶ月当たり108,000円
まさに自分年金として豊な生活が送れそうですね。


ちなみ私は現在34万トルコリラを保有していますので、
毎日4,080円、1ヶ月で122,400円のスワップを受け取っています。

何もしないで自動的に入金されるスワップ収入はとても嬉しいです。



一方リスク管理はとても重要です。

現在のレートは1トルコリラ=44円。

通常1万トルコリラを買うには44万円必要です。

これをFXのテコの原理を使って20万円で買ってみましょう。

レバレッジは44万円÷20万=2.2倍です。


FXで最も怖いのはロスカットです。

将来トルコリラが暴落すると仮定して、いくらまで耐えられるでしょうか?

答え24円。

つまりトルコリラが24円以下になるとロスカットされます。


しかしトルコリラの過去最安値は2011年に記録した40.28円。

25円は過去最安値から更に40%下落しても耐えられる水準です。

米ドルに例えると過去最安値の75円から40%下落の45円まで耐えられるイメージ。

リスクは非常に低いと言えるでしょう。


ここでトルコリラ円の過去10年間のチャートを見てみましょう。

<過去10年間のチャート>

トルコリラ

・最高値 約100円
・最安値  約40円

今の44円台は過去最安値レベルなのが分かりますね。


最後に私がトルコリラFXに注目する理由をまとめます。

●高い金利は通貨が弱い証拠。
トルコリラはもう十分弱いのでこれ以上に下がるリスクは低い。
つまり今が底値近辺だと言える。

●レバレッジ2倍程度ならロスカットのリスクは低い。
為替が史上最安値近辺の今がまさにトルコリラの仕込み時。

●もしも今後金利が下がれがスワップも減る。
しかし金利が下がれば経済が刺激されるので通貨は強くなる。
つまり金利が下がったら為替差益が期待できる。


ロスカットをあまり心配することなく、安定的なスワップを貰い続ける。

年間利回り21.9%は非常に魅力的です。

増税等で負担が増えていく中、安定的な副収入は生活を豊かにします。

皆さんもトルコリラFXをポートフォリオの1つに加えてみませんか。


くりっく365ならGMOクリック証券がお勧めです

・東証一部上場の「GMOくりっくホーヅティングス」所属

・くりっく365参加の厳格な基準を満たした優良企業

・ネットに特化した優れた取引環境

GMOくりっく証券はくりっく365に参加する企業の中でも特にお勧めです。

まずは無料の口座開設からはじめませんか。





ブログパーツ






トルコリラFX、@44.5円で1万通貨購入!

トルコリラFX、@44.5円で1万通貨購入!(第1,180回更新)

いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


トルコリラ下落中です。

これを好機と捉え、1万通貨を追加購入しました。

・拠出金 20万円
・購入数 1万トルコリラ(1枚)
・単価  @44.5円
・レバレッジ 2.225倍

今回の追加購入により総保有数は35万トルコリラとなりました。


高金利通貨として今注目のトルコリラ。

政策金利は驚きの7.5%です。


トルコは先進国クラブのOECDの加盟国。

国としての信頼性は比較的高いです。

この高金利を利用して高額スワップを貰う戦略を実践しています。


現在1万トルコリラ当たりのスワップは、公正、安心の、取引所FX「くりっく365」利用の場合、1日当たり驚異の120円!、

これを元に将来の収益をシミュレーションしてみましょう。

2015y07m18d_100036061.jpg


この結果は驚きです。

拠出金が20万円の場合年間43,800円が貰えます。
5,000円の超豪華ランチを年間9回食べられる計算です。

拠出金100万円の場合は年間219,000円
海外旅行に年2回無料で行かれそうですね。

拠出金600万円なら1ヶ月当たり108,000円
まさに自分年金として豊な生活が送れそうですね。


ちなみ私は現在35万トルコリラを保有していますので、
毎日4,200円、1ヶ月で126,000円のスワップを貰えます。

何もしないで自動的に入金されるスワップ収入はとても嬉しいです。



一方リスク管理はとても重要です。

現在のレートは1トルコリラ=44円。

通常1万トルコリラを買うには44万円必要です。

これをFXのテコの原理を使って20万円で買ってみましょう。

レバレッジは44万円÷20万=2.2倍です。


FXで最も怖いのはロスカットです。

将来トルコリラが暴落すると仮定して、いくらまで耐えられるでしょうか?

答え24円。

つまりトルコリラが24円以下になるとロスカットされます。


しかしトルコリラの過去最安値は2011年に記録した40.28円。

24円は過去最安値から更に40%下落しても耐えられる水準です。

米ドルに例えると過去最安値の75円から40%下落の45円まで耐えられるイメージ。

リスクは非常に低いと言えるでしょう。


ここでトルコリラ円の過去10年間のチャートを見てみましょう。

<過去10年間のチャート>

トルコリラ

・最高値 約100円
・最安値  約40円

今の44円台は過去最安値レベルなのが分かりますね。


最後に私がトルコリラFXに注目する理由をまとめます。

●高い金利は通貨が弱い証拠。
トルコリラはもう十分弱いのでこれ以上に下がるリスクは低い。
つまり今が底値近辺だと言える。

●レバレッジ2倍程度ならロスカットのリスクは低い。
為替が史上最安値近辺の今がまさにトルコリラの仕込み時。

●もしも今後金利が下がれがスワップも減る。
しかし金利が下がれば経済が刺激されるので通貨は強くなる。
つまり金利が下がったら為替差益が期待できる。


ロスカットをあまり心配することなく、安定的なスワップを貰い続ける。

増税等で負担が増えていく中、安定的な副収入は生活を豊かにします。

皆さんもトルコリラFXをポートフォリオの1つに加えてみませんか。


くりっく365ならGMOクリック証券がお勧めです

・東証一部上場の「GMOくりっくホーヅティングス」所属

・くりっく365参加の厳格な基準を満たした優良企業

・ネットに特化した優れた取引環境

GMOくりっく証券はくりっく365に参加する企業の中でも特にお勧めです。

まずは無料の口座開設からはじめませんか。





ブログパーツ




20万円の投資で温泉旅行に年2回無料で行く方法!

20万円の投資で温泉旅行に年2回無料で行く方法!(第1,178回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

先日雑誌「月刊BIG TOMORROW8月号」に当ブログが紹介されました。

5月号に引き続き2度目の掲載です。

「夏のボーナスを1年で3倍に増やすやり方」という特集記事の中で紹介されています。




今日は現在私が実践している方法をお伝えします。

ローリスクで誰でも簡単にできる方法なのでぜひ参考にして下さい。


今大注目されている通貨のトルコリラ。

政策金利は驚きの7.5%です。

この高金利を活用して、FXでトルコリラを買えば、毎日高額なスワップが貰えます。

今回は20万円で1万トルコリラを買う戦略を提案します。


今1万トルコリラを買うと毎日120円のスワップが貰えます。(くりっく365の場合)

1ヶ月で3,600円。1年間で43,800円貰えます。

元本20万円に対する年利回りは21.9%です。

21.9%というのは夢のような高利回りですね。


一方リスクは低く抑えます。

現在のレートは1トルコリラ=46円。

通常1万トルコリラを買うには46万円必要です。

これをFXのテコの原理を使って20万円で買ってみましょう。

レバレッジは46万円÷20万=2.3倍です。


FXで最も怖いのはロスカットです。

将来トルコリラが暴落すると仮定して、いくらまで耐えられるでしょうか?

答え26円。

つまりトルコリラが26円以下になるとロスカットされます。


しかしトルコリラの過去最安値は2011年に記録した40.28円。

25円は過去最安値から更に35%下落しても耐えられる水準です。

米ドルに例えると過去最安値の75円から35%下落の49円まで耐えられるイメージ。

リスクは非常に低いと言えるでしょう。


ここでトルコリラ円の過去10年間のチャートを見てみましょう。

<過去10年間のチャート>

トルコリラ

・最高値 約100円
・最安値  約40円

今の46円台は過去最安値レベルなのが分かりますね。


最後に私がトルコリラFXに注目する理由をまとめます。

●高い金利は通貨が弱い証拠。
トルコリラはもう十分弱いのでこれ以上に下がるリスクは低い。
つまり今が底値近辺だと言える。

●レバレッジ2倍程度ならロスカットのリスクは低い。
為替が史上最安値近辺の今がまさにトルコリラの仕込み時。

●もしも今後金利が下がれがスワップも減る。
しかし金利が下がれば経済が刺激されるので通貨は強くなる。
つまり金利が下がったら為替差益が期待できる。

トルコは先進国の証のOECDの正式加盟国。

国家としての信頼性は比較的高い国です。

ロスカットをあまり心配することなく、安定的なスワップを貰い続ける。

年間利回り21.9%は非常に魅力的ですよね。


1年間で43,800円貰えれば温泉旅行に年2回無料で行かれますね。

または高級ホテルのランチを年10回無料で食べるとか色々な楽しみ方ができますよね。

もしも元本が40万円なら毎年87,600円。

100万円なら毎年219,000円貰えます。

皆さんもまずは20万円の投資から始めてみませんか。


<くりっく365ならGMOクリック証券がお勧めです>

・東証一部上場の「GMOくりっくホーヅティングス」所属

・くりっく365参加の厳格な基準を満たした優良企業

・ネットに特化した優れた取引環境

GMOくりっく証券はくりっく365に参加する企業の中でも特にお勧めです。

まずは無料の口座開設からはじめませんか。





ブログパーツ


カウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
アクセスカウンター
はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
クリックをお願いします♪
にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ



アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
61位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
36位
アクセスランキングを見る>>
私の愛読書、ダイヤモンドザイの最新号はこちらです
プロフィール

ベトカブ

Author:ベトカブ
気ままなぶらり旅が好きな東京在住40代男性です。安くて美味しいB級グルメに目がありません。性格は明るく前向き。好きな言葉は「明日は明日の風が吹く」で、割りと楽観主義です。

アメリカの大学に留学したおかげて人生の視野が広がりました。楽しいことが大好きです!

周りの人達からは「笑顔がイイネ」とよく言われます。ぜひ一度「ベトカブスマイル」をご覧下さい(笑)

資産運用を通して豊かな将来を目指します。またライフワークの旅行の日記も随時アップしていきます。

私への連絡はこちらからお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
管理人のお勧め情報②
相互リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ