中国株から完全撤退。買付余力は1,707万円へと激増!

中国株から完全撤退。買付余力は1,707万へと激増!(第1,911回更新)

いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に記事を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


先日残っていた中国株を全売却しました。

これで中国株の保有株はなくなりました。

2005年1月以来12年半の運用に終止符を打ちました。


加えて残っていた日経レバETF等利確を断行。

買付余力は過去最大の1,707万円に積みあがりました。

予定通りポートフォリオの再構築が順調に進んでいます。


先日の日記にも書きましたが、あるファンドマネージャーが「株は暴落した時に買う商品である」と言っていました。

この言葉にとても感銘を受けました。


2001年のインターネットバブル崩壊時や、2008年のリーマンショック時に株を買った人は、その後の株価回復過程で大きな利益を得たはずです。

つまり大事なのは暴落時に買う資金を持っているかどうか。


暴落時に資金がなければ保有株が株価暴落の影響をモロに受けるだけ。

実は私もリーマンショック時は、なすすべがありませんでした。


しかし今回は過去の反省を生かして次の株価暴落時を虎視眈々と狙っています。

暴落時には1,700万円に積みあがったキャッシュを惜しみなく投入します。


「株は暴落時に買う商品である」

この言葉を胸に秘めて次の暴落を待ちたいと思います。



お小遣いサイト「モッピー」なら毎月5千円のお小遣いを稼げる!

累計600万人が利用しているポイントサイト!
タダでお小遣いが貯められるコンテンツが充実しています。

貯めたポイントはAmazonギフトやiTunesギフト、
Webmoney、現金等に交換できます。

簡単1分 今すぐ無料会員登録しましょう!

モッピー!お金がたまるポイントサイト


貯めたポイントは
現金や電子マネー、ギフト券に交換できます。

【現金】
全ての金融機関を取り扱っています!

【電子マネー】
nanacoポイント、楽天Edy、WebMoney、WAONポイント

【ギフト券】
iTunesギフトコード、Amazonギフト券、Vプリカなどなど

さあ!今すぐ毎月5千円のお小遣いを貯めましょう!

モッピー!お金がたまるポイントサイト


スポンサーサイト

アンガン・スチール、鞍山鋼鉄集団と本鋼集団が合併か!

アンガン・スチール、鞍山鋼鉄集団と本鋼集団が合併か!(第1,600回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に記事を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


大きなニュースが飛び込んできました。

さっそく二季報WEBの記事をご覧下さい。


「アンガン・スチール、鞍山鋼鉄集団と本鋼集団の合併は関知せず」

鞍山鋼鉄集団が本鋼集団と合併すると伝わったことについて、鞍山鋼鉄集団の上場子会社であるアンガン・スチール(00347)は20日、同社も鞍山鋼鉄集団も関知していないと発表した。

鞍山鋼鉄集団と本鋼集団を含む鉄鋼業界の再編は『上海証券報』が20日報じた。それによると中国鋼鉄工業協会の遅京東副会長が19日、国務院が配布した鉄鋼業界の統合再編に関する政策文書を受け、6月末に宝鋼集団有限公司と国有大手武漢鋼鉄(集団)公司が再編協議に入ったと指摘。「次の業界再編は鞍山鋼鉄集団と本鋼集団の再編の実質的な進展だ・・・国が進めるM&A対象は鞍山鋼鉄集団と本鋼集団であり、すみやかに検討されて年内には公表されるだろう」と述べたという。



中国では鉄鋼業界の過剰生産が問題になっており、国家を挙げて供給サイドの整理再編が進められています。中でも大手企業同士の統廃合が目玉政策となっています。

実際に国有鉄鋼大手、宝鋼集団(上海市)と武漢鋼鉄集団(湖北省)の統合が発表されました。

以下は日経新聞電子版のニュースです。


「中国、国有鉄鋼2社が経営統合 世界2位に」

【上海=小高航】中国の国有鉄鋼大手、宝鋼集団(上海市)と武漢鋼鉄集団(湖北省)は22日、経営統合すると発表した。新会社は「中国宝武鋼鉄集団」で、粗鋼生産能力で欧州アルセロール・ミタルに次ぐ世界2位の鉄鋼メーカーとなる。中国の過剰生産能力は世界各国から批判を招いており、統合により能力削減が進むかが焦点となる。

宝鋼が宝武鋼鉄集団に社名変更した上で、武漢鋼鉄集団が傘下に入る見通し。両社の全株式を保有…




否定はされていますがアンガンスチールと本鋼集団との統合はかなり実現性は高いでしょう。もし統合が実現すればアンガンスチールの株価は大きく上昇することが見込まれます。

私はアンガンスチールを3万2,000株保有しているので今後の展開が楽しみです。



☆中国株投資ならSBI証券がオススメです☆

●ネット証券最大手の安心感
●業界最低水準の手数料
●豊富な投資情報
●香港ドル決済・日本円決済が選べて便利

NISA口座なら売却益に対して税金が不要です。

SBI証券口座開設はこちらからどうぞ。




マネックス証券なら中国株オンラインセミナーが無料受講できる!

マネックス証券なら中国株オンラインセミナーが無料受講できる!(第1,527回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。



今日は中国株投資家必見の情報です。

マネックス証券に口座を開くと、中国株セミナーが無料受講できます。



2016y06m22d_175545421.jpg



セミナーは毎月第四水曜日の夜に開催されます。

講師は田代尚機氏と戸松信博氏が交代で担当。

共に中国株の第一人者です。


またマネックス証券は投資セミナーに力を入れています。

中国株だけでなく他にも様々な分野のセミナーが受講できます。



マネックス証券の口座開設はもちろん無料。

まずは資料請求からはじめませんか。





中国鉄鋼業界に再編の波。ついにアンガンスチールが目覚めるか!

中国鉄鋼業界に再編の波。ついにアンガンスチールが目覚めるか!(第1,518回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。



過剰供給で業績が低迷している中国鉄鋼業界。

しかしついに再編の期待が出てきました。

まずは6月27日付けのマネックス証券のメール記事をご覧下さい。


『製鉄株が高い、宝鋼集団と武鋼集団の再編計画受け思惑買い』

週明け27日の香港市場で製鉄株が高い。中国の国有製鉄大手2社が再編を計画して いることが明らかとなり、鉄鋼業界の統合が進展するとの思惑買いが膨らんでいる もよう。

上海市場に上場する宝山鋼鉄(600019)と武漢鋼鉄(600005)は26日、親会社である宝鋼集団有限公司と国有大手武漢鋼鉄(集団)公司が「戦略再編」を計画中だと発表した。再編の具体的な内容は明らかにしていないが、中国本土の株式市場関係者は中央企業(中央政府が管轄する国有企業)である両社が合併協議を進めると みている。一方、香港市場では製鉄を手掛ける中央企業、鞍鋼集団の傘下のアンガ ン・スチール(00347)が反発。安徽省政府系の馬鞍山鋼鉄(00323)や重慶市政府系の重慶鋼鉄(01053)も高い。


ソース元:マネックス証券「クローズアップ!中国株」



中国経済低迷の一因は供給過剰による価格下落。

特に鉄鋼業界はこの傾向が激しく、企業が利益を出せな状況が続いています。


しかし中国政府は重い腰を上げて「ゾンビ企業」の淘汰に着手しました。

今回の合併観測が現実になれば、鉄鋼業界に大きな追い風となるでしょう。


次は香港市場に上場しているアンガンスチールの動向が期待されます。

ちなみに私はアンガンスチールを香港株最大の32,000株保有しています。

アンガンスチールの株価上昇は香港株全体のパフォーマンスを大きく上昇させます。


今後の鉄鋼業界再編の動きに大いに注目しています!!



☆香港株投資ならSBI証券がオススメです☆

●ネット証券最大手の安心感
●業界最低水準の手数料
●豊富な投資情報
●香港ドル決済・日本円決済が選べて便利


SBI証券口座開設はもちろん無料。

まずは資料請求からはじめませんか。








<香港株>2016年の配当金は、合計40万円超へ!

<香港株>2016年の配当金は、合計40万円超へ!(第1,450回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。



2015年度の期末決算の最後は中国南車です。

<中国中車(01766)の2015年12月本決算>

・売上高:2377億8500万元(前年比8.9%増)
・純利益:118億1800万元(同9.3%増)
・EPS:0.43元(前年は0.41元)
・期末配当:1株当たり0.15元(同1株当たり0.12元)


1株当たりの配当金は、香港ドル換算で0.178香港ドル。

6,000株の保有なので、円換算で15,486円が貰えます。


中国中車は世界最大の鉄道車両製造メーカー。

PM2.5に代表される大気汚染が深刻な中国において、クリーンエネルギーの鉄道網の整備は、国家を挙げた一大プロジェクトになっています。

この国家政策の恩恵をダイレクトに受ける中国中車は香港株の超王道銘柄です。


<2015年度期末の配当金状況>
2016y04m13d_085724198.jpg
※通貨は香港ドル


期末配当は上記10銘柄で、合計32万4,151円になりました。

ペトロチャイナ・中国移動・リンクREITは、秋に中間配当を出します。

今年の見込み額は約8万円。

従って2016年度の配当金は、合計で40万円を超える見込みです。



香港株の魅力の一つが高い配当利回りです。

皆さんもインカムゲイン投資の一つとして、香港株投資を始めてみませんか。



☆香港株投資ならSBI証券がオススメです☆

●ネット証券最大手の安心感
●業界最低水準の手数料
●豊富な投資情報
●香港ドル決済・日本円決済が選べて便利

SBI証券口座開設はこちらからどうぞ。





中国銀行から、36,192円の配当金!

中国銀行から、36,192円の配当金!(第1,449回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


中国銀行が2015年度の決算と配当金を発表しました。


<中国銀行(03988)の2015年12月本決算>

・経常収益:4739億1200万元(前年比3.9%増)
・純利益:1708億4500万元(同0.7%増)
・EPS:0.56元(前年は0.61元)
・期末配当:1株当たり0.175元(同1株当たり0.190元)


1株当たりの配当金は、香港ドル換算で0.208香港ドル。

12,000株の保有なので、円換算で36,192円が貰えます。


中国銀行は中国4大銀行の一つ。

香港株の王道銘柄で、高い配当利回りが魅力です。

買値に対する配当利回りは5.25%です。


次に、ここまでの香港保有株の配当状況をご覧下さい。

2016y04m13d_084307971.jpg
※通貨は香港ドル


9銘柄で節目の30万円を超えました。

香港株の魅力の一つが、このような高い配当利回りです。

この時期の香港株はとても楽しいです!!



☆香港株投資ならSBI証券がオススメです☆

●ネット証券最大手の安心感
●業界最低水準の手数料
●豊富な投資情報
●香港ドル決済・日本円決済が選べて便利

SBI証券口座開設はこちらからどうぞ。





中国人寿保険から、7,258円の配当金!

中国人寿保険から、7,258円の配当金!(第1,444回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


中国人寿保険が2015年度の決算と配当金を発表しました。


<中国人寿保険、15年12月本決算は8%増益>

・経常収益:5074億4900万元(前年比15.1%増)
・純利益:346億9900万元(同7.7%増)
・EPS:1.22元(前年は1.14元)
・期末配当:1株当たり0.42元(同1株当たり0.40元)


1株当たりの配当金は、香港ドル換算で、0.501香港ドル。

1,000株の保有なので、円換算で7,258円が貰えます。


ここまでの香港保有株の配当状況は下記の通りです。

人寿保険
※通貨は香港ドル


ここまでの7銘柄で19万1,840円になりました。

香港株の魅力の一つが高い配当利回りです。

他の保有銘柄も続々と決算を発表します。

この時期の香港株はとても楽しいです!!



☆香港株投資ならSBI証券がオススメです☆

●ネット証券最大手の安心感
●業界最低水準の手数料
●豊富な投資情報
●香港ドル決済・日本円決済が選べて便利

SBI証券口座開設はこちらからどうぞ。




ペトロチャイナから、9,451円の配当金!

ペトロチャイナから、9,451円の配当金!(第1,443回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。



ペトロチャイナが2015年度の決算と配当金を発表しました。


<ペトロチャイナ、15年12月本決算は67%減益>

・売上高:1兆7254億2800万元(前年比24.4%減)
・純利益:355億1700万元(同66.9%減)
・EPS:0.19元(前年は0.59元)
・期末配当:1株当たり0.02486元(同1株当たり0.09601元)


1株当たりの配当金は、香港ドル換算で0.0296香港ドル。

2万2,000株の保有なので、円換算で9,451円が貰えます。


ペトロチャイナは高配当利回りの王道銘柄として君臨していました。

しかし昨年度は原油相場の急落・低迷の影響を受け業績が低迷。

残念ながら配当金は昨年度に比べて大きく減りました。


次に、ここまでの香港保有株の配当状況をご覧下さい。

ペトロチャイナ
※通貨は香港ドル


ここまでの6銘柄で、18万4,582円になりました。

香港株の魅力の一つが、このような高い配当利回りです。

他の保有銘柄も続々と決算を発表します。

この時期の香港株はとても楽しいです!!



☆香港株投資ならSBI証券がオススメです☆

●ネット証券最大手の安心感
●業界最低水準の手数料
●豊富な投資情報
●香港ドル決済・日本円決済が選べて便利

SBI証券口座開設はこちらからどうぞ。





山東羅欣薬業から36,279円の配当金!

山東羅欣薬業から36,279円の配当金!(第1,438回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


山東羅欣薬業が2015年度の決算と配当金を発表しました。


<山東羅欣薬業、15年12月本決算は11%増益>

・売上高:36億1100万元(前年比30.5%増)
・純利益:4億9300万元(同11.1%増)
・EPS:0.809元(前年は0.728元)
・期末配当:1株当たり0.35元(同1株当たり0.30元)


1株当たりの配当金は、香港ドル換算で、0.417香港ドル。

6,000株の保有なので、円換算で36,279円が貰えます。

買値の7.81香港ドルに対して、5.35%の高利回りです。


ここまでの香港保有株の配当状況は下記の通りです。

ルオシンファーマ
※通貨は香港ドル


ここまでの5銘柄で175,131円になりました。

香港株の魅力の一つが、このような高い配当利回りです。

他の保有銘柄も続々と決算を発表します。

この時期の香港株はとても楽しいです!!



☆香港株投資ならSBI証券がオススメです☆

●ネット証券最大手の安心感
●業界最低水準の手数料
●豊富な投資情報
●香港ドル決済・日本円決済が選べて便利

SBI証券口座開設はこちらからどうぞ。




H株指数:本土相場の安定受け上昇、ゴールデンクロス形成

H株指数:本土相場の安定受け上昇、ゴールデンクロス形成(第1,427回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


香港株に底入れの観測が出てきました。

マネックス証券の「クローズアップ!中国株」のメール記事をご覧下さい。


「H株指数:本土相場の安定受け上昇、ゴールデンクロス形成」

香港上場の中国本土企業株で構成するH株指数の上昇が市場で注目されている。3月11日に10日移動平均線が50日移動平均線の下から上へ突き抜けるゴールデンクロスが形成され、市場関係者の間で地合いの改善が裏付けられたとの見方が広がった。同指数は昨年10月下旬以降に下落基調が続き、今年2月12日の終値は7505.37ポイントと2009年3月20日以来ほぼ6年11カ月ぶりの安値圏に沈んでいた。中国本土の株式相場が落ち着きを取り戻したことで、値ごろ感に注目した投資家が買い戻しに動き始めたようだ。



低迷していた香港株ですが、最近の株価は堅調に推移しています。

今年はポートフォリオ見直しの一環として、利益の出ている香港株は売却をしていきます。

そして売却で得たキャッシュは、インカムゲイン投資に乗り換えていく予定です。


これから香港株がどんどん上がって欲しいです!



<私のバイブル本です。ぜひご一読下さい>






万科企業10%以上急騰で、買値の2.2倍で売却!

万科企業10%以上急騰で、買値の2.2倍で売却!(第1,413回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


昨日、万科企業が一時10%以上の急騰を演じました。

この急騰を利用して持ち株の大部分を売却しました。


<買値>
8.97HKドル

<売値>
20.45HKドル

※ 5,000株のうち1,000株だけ残して売却。

※ 売却で得た資金はインカムゲイン投資に再投資します。


ちなみに万科企業が急騰した理由は2つ。

1、昨年度の好決算が発表され、配当金が前期の1.5倍になった。

2、地鉄集団の資本参加で宝能集団の敵対的買収に対抗した。


香港株は今年に入ってから急落。

低迷状態が続いていましたが、最近は回復傾向が顕著になってきました。

他の保有株の株価もかなり上昇してきました。



投資は儲かってなんぼの世界です。

今回の嬉しい結果に満足しています!



円高進行の今が好機!レバレッジ付き定期外貨取引を始めよう!


SBIグループのSBIFXトレードが開発した新商品が話題を呼んでいます。

その新商品とは「レバレッジ付き定期外貨取引」。

FXを利用して外貨を定期的に購入するサービスです。

今までありそうでなかった画期的な新商品です。


<レバレッジ付き定期外貨取引のポイントをまとめてみます>

・外貨預金や外貨MMFに比べ圧倒的な低コスト

・ドルコスト平均法による自動購入

・米ドルはもちろん、様々な通貨に対応

・レバレッジを1倍~3倍に抑えた投資効率

・1ドルから購入できる手軽さ

・為替差益は申告分離課税

・信託保全された預託拠出金


更に詳しい説明は下記のPDFファイルをご覧下さい。

レバレッジ付き定期外貨取引


リスクを抑えつつ、圧倒的な低コストで、外貨投資ができます。

円高が進行している今こそ、外貨投資を始める好機です。

まずは無料の口座開設から始めてみませんか。


口座開設は最短5分で終了。

今なら口座開設だけで、全員500円貰えます。






<香港株>中国中車が10%超える急騰!

<香港株>中国中車が10%超える急騰!(第1,410回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


私の保有株の中国中車が、金曜日に10%を超える急騰を演じました。

まずは二季報WEBのニュース記事をご覧ください。


「中国中車が高い、シティは投資判断を2段階引き上げ(16:41)」

11日の香港市場で世界最大の鉄道車両メーカー、中国中車(01766)が高い。株価は日本時間午後4時34分現在、前日比9.92%高の7.98HKドルで推移している。

11日付『AAストックス』によれば、シティグループは最新リポートで中国中車の投資判断をこれまでの「売り」から2段階引き上げ「買い」に設定した。目標株価は9.0HKドルに据え置いた。

シティは中国中車がこのほど落札した米シカゴ交通局からの地下鉄車両の受注について、同社にとって過去最高の受注額だったうえ、先に落札した香港鉄路(00066)からの車両受注額を55%上回り、海外受注の拡大を示したと評価した。

このほか、シティは同社株価について、現在株価は直近1年の高値水準から65%近く下落し、目標株価を20%下回っていると指摘。市場の同社に対する見方は悲観的過ぎると指摘した。

ソース元:二季報WEB



中国中車は世界最大の鉄道車両メーカー。

PM2.5に代表される大気汚染が深刻な中国で、クリーンエネルギーの鉄道網の整備は国家的なプロジェクトになっています。

鉄道網の整備に巨額の政府資金が投入され、その恩恵をダイレクトに受ける中国中車は、今後の成長が約束されていると言えます。

また国内だけでなく今回のニュースのように輸出競争力も強いのも特徴です。

今後の中国中車の株価の動きに注目しています。


☆香港株投資ならSBI証券がオススメです☆

●ネット証券最大手の安心感
●業界最低水準の手数料
●豊富な投資情報
●香港ドル決済・日本円決済が選べて便利

NISA口座なら税金も不要です。

SBI証券口座開設はこちらからどうぞ。





チャイナ・モバイルの投資判断を「買い」に上方修正=ドイツ銀

チャイナ・モバイルの投資判断を「買い」に上方修正=ドイツ銀(第1,375回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


私の持ち株のチャイナ・モバイルに、ポジティブなニュースが出ました。

二期報WEBのニュース記事をご覧ください。


「チャイナ・モバイルの投資判断を「買い」に上方修正=ドイツ銀」

ドイツ銀行は最新リポートで、中国の携帯電話キャリア最大手、チャイナ・モバイル(00941)の投資判断を「買い」に上方修正した上で、目標株価も105HKドルに引き上げた。『経済通』が19日伝えた。

ドイツ銀は市場再編について、価格決定力の改善や政策介入の減少につながり、同社の収益拡大を後押しすると前向きに評価。恩恵を受けて同社の配当性向は50%まで上昇し、2016年の配当利回りは3.8%に達するほか、2017年には特別配当を実施する可能性があり、株価押し上げの起爆剤になるとの見方を示した。



チャイナモバイルは加入者数世界最大の携帯電話会社。

中国ではスマートフォンの普及により、通話中心からネット中心の利用に変化してきています。

パケット利用が増えれば、携帯会社への収入も増えます。

その意味では、業界最大手のチャイナモバイルの収益拡大は疑いようがありません。


またチャイナモバイルは高配当銘柄としても有名。

予想配当利回りは3.5%を超えています。


香港株の超王道銘柄のチャイナ・モバイル。

現在500株を保有中です。

今後のチャイナモバイルの株価の動きが楽しみです!



☆香港株投資ならSBI証券がオススメです☆

●ネット証券最大手の安心感
●業界最低水準の手数料
●豊富な投資情報
●香港ドル決済・日本円決済が選べて便利

NISA口座なら税金も不要です。

SBI証券口座開設はこちらからどうぞ。




業界再編期待でアンガンスチールの株価が急騰中

業界再編期待でアンガンスチールの株価が急騰中(第1,361回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


過剰設備・過剰生産に苦しむ中国鉄鋼業界。

そのあおりを受けてアンガンスチールの株価は長期低迷中です。


しかし今年は流れが変わる可能性が出てきました。

マネックス証券の「クローズアップ!中国株」の記事をご覧下さい。


「鉄鋼業界の再編統合が追い風」

アンガン・スチールは政府主導の生産調整と業界統合が追い風となる。中国の鉄鋼業界は需要不足と供給過剰に悩む構造不況業種だが、経営効率が見劣りする小企業が市場から退出することで、大手メーカーの経営環境が改善する見通しだ。鉄鋼業界や石炭業界の再編統合は、数年前から中国指導部が実施方針を示していたものの、業界や地方政府の抵抗が強く、掛け声倒れに終わっていた。しかし李克強首相が今年1月4日の会合で、優勝劣敗の市場原理に基づく淘汰の推進を断行するよう指示。当局が旧式設備の廃棄や構造転換に本腰を入れると期待されている。アンガン・スチールの同業には馬鞍山鋼鉄(00323)、重慶鋼鉄(01053)があるが、両銘柄とも株価は年初来で下げている。アンガン・スチールが比較的規模が大きい上、1月19日時点でPBRが0.47倍と3銘柄で最も低い。



また昨日の二期報WEBでは、これを裏付ける記事が出ていました。


「鉄鋼株が高い、国務院が減産措置を確定」

週明け25日の香港市場で鉄鋼株が高い。中国の国務院(内閣に相当)が鉄鋼業界と石炭業界の過剰な生産能力を解消する措置を確定したことを受け、大手メーカーの経営環境が改善するとの思惑から買われている。

国務院は22日開いた常務会議で、市場機能による鉄鋼や石炭の生産能力の削減を、供給側改革の重要な手段と位置付け、次の措置を決めた。◇性能の劣る生産設備を一定期限内に廃棄するため、企業のM&A(買収・合併)や業態転換、移動・改修などによる自主的撤退を促す。過去数年に淘汰された鉄鋼生産能力9000万トン超に加え、粗鋼生産能力を1万-1万5000トン削減する。石炭の生産能力も大幅に圧縮する、◇新規の生産設備建設を厳しく規制。2013年に導入した新規鉄鋼プロジェクトの禁止令を厳格に施行する。新たな炭鉱開発や、増産目的の技術導入とプロジェクトの審査は原則停止する、◇工業企業構造調整の奨励資金を設立し、地方の減産措置に伴う人員整理を規定に基づいて補償する。金融機関が貸倒減損や抵当資産処理を進め、不良資産を一括して切り離すことを支持する。また、保険資金などの社会資本を企業のM&Aに投入することを支持する。



ニュースを受けアンガンスチールの株価は急上昇しています。

アンガンスチールは32,000株を保有する香港株の最大保有銘柄。

今年のアンガンスチールの株価の動きが楽しみです!!


☆香港株投資ならSBI証券がオススメです☆

●ネット証券最大手の安心感
●業界最低水準の手数料
●豊富な投資情報
●香港ドル決済・日本円決済が選べて便利

NISA口座なら税金も不要です。

SBI証券口座開設はこちらからどうぞ。



アンガンスチールに神風が吹くか

アンガンスチールに神風が吹くか(第1,356回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


香港株で最大の32,000数を保有しているアンガンスチール。

中国の鉄鋼業界は過剰設備・過剰生産が顕著で、アンガンスチールの株価は長期低迷に陥っています。

しかしアンガンスチールの株価上昇へ神風が吹きそうなニュースが出ました。

まずは二季報WEBの記事をご覧ください。


「鉄鋼と石炭の総量規制を導入、小規模炭鉱を年内に閉鎖=李首相」

中国政府は7日、李克強首相が4日に鉄鋼と石炭の生産削減に関する会合を山西省太原市で開き、鉄鋼と石炭の生産量が大きい省のトップや企業24社の経営者が出席したと発表した。李首相は向こう3年の鉄鋼と石炭の生産能力の削減目標を設定すると表明し、総量を制限する「シーリング」を導入する考えを示した。中国政府は2013年以降、鉄鋼の新生産設備の建設を禁じている。李首相は、新規の炭鉱開発や生産拡大につながる技術導入や増産計画の審査を原則停止するとした。

環境やエネルギー消費、安全などの基準を満たしていない鉄鋼生産拠点は閉鎖する。李首相は石炭についても、規則に照らして操業を停止すべき小規模炭鉱の閉鎖を2016年中に実施するよう指示した。さらに、過剰な生産能力の解消に向けてあらゆる政策手段を用いると表明。中央財政から地方政府や企業に生産削減の補助金を支給するほか、不良資産処理の加速、違法操業企業や「ゾンビ企業」に対する融資の打ち切りなどを実施するとした。




記事によると、鉄鋼の過剰生産を制御する規制をするようです。

過剰生産が解消に向かえば、低迷している鉄鋼の市況も改善されるはずです。

また乱立している鉄鋼会社の統廃合も進められるようなので、アンガンスチールのような大手企業にとって追い風となりそうです。

実際年初からハンセン指数は10%以上下落していますが、アンガンスチールの株価は逆行高になっています。

長らく低迷していたアンガンスチールの株価が上昇する事を願います!!



☆香港株投資ならSBI証券がオススメです☆

●ネット証券最大手の安心感
●業界最低水準の手数料
●豊富な投資情報
●香港ドル決済・日本円決済が選べて便利

SBI証券口座開設はこちらからどうぞ。




山東羅欣薬業、中国科学院などと抗がん剤を共同開発

山東羅欣薬業、中国科学院などと抗がん剤を共同開発(第1,324回更新)

いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


香港株の保有銘柄の山東羅欣薬業に関する注目のニュースが発表されました。

ニュース記事はこちらです。


「山東羅欣薬業、中国科学院などと抗がん剤を共同開発」

山東羅欣薬業(08058)は26日大引け後、中国科学院上海薬物所や復旦大学と抗がん剤新薬を共同開発すると発表した。研究費は山東羅欣薬業が当初に払い込むほか、臨床研究と行政手続きの進度に応じて追加する。同社は中国本土と香港、マカオで開発した抗がん剤の研究開発と製造、販売の独占的権利を持つ。それ以外の地域については権利を同社と中国科学院上海薬物所、復旦大学が共同保有する。新薬を市場に投入した後、3者がそれぞれ売り上げの一定割合を収益とすることで合意した。

山東羅欣薬業などは早期に中国国家食品薬品監督管理総局や海外の医薬当局へ臨床試験の認可申請を提出する方針を明らかにした。新薬はATP競合的mTOR阻害剤。mTORは動物細胞内シグナル伝達に関与するタンパク質キナーゼの一種で、ヒトが発症するがんの50%はmTORの異常が原因とされる。同社はmTOR阻害剤が幅広いがん治療に使われ、特に乳がんや肺がん、消化器がん向けが有望だとした。

ソース元:マネックス証券 クローズアップ!中国株


山東羅欣薬業は買値から既に株価が1.5倍以上になっている出世銘柄。

抗がん剤が認可されれば山東羅欣薬業の売上は大きく増えるでしょう。

今後の山東羅欣薬業の株価の動きに注目です!



☆香港株投資ならSBI証券がオススメです☆

●ネット証券最大手の安心感
●業界最低水準の手数料
●豊富な投資情報
●香港ドル決済・日本円決済が選べて便利

SBI証券口座開設はこちらからどうぞ。





<本日の推薦図書>

金融機関がぜったい教えたくない 年利15%でふやす資産運用術



ようやく、少しずつメリットが理解されてきた個人型確定拠出年金(以下個人型DC)。

法改正により2017年より加入可能者が大きく拡大されます。

主婦や公務員も含めほぼ全ての方が加入できるようになるのです。

個人型DCの最大のメリットは「節税」です。

拠出金は全て小規模企業共済等掛金控除となり、全額所得控除されます。全体の所得額によりますが、所得控除されたうちの何割かが、節税額となります。

運用時は非課税です。DC口座内では運用商品の(一部)入れ替えをスイッチングといいますが、含み益のある資産から別の資産にスイッチングしても、利益に課税されません。

受け取り時は一時金の場合は退職所得、年金の場合は公的年金等控除の対象となります。

拠出時、運用時、受け取り時の三段階で節税ができ、 老後資金確保の手段としては最強クラスです。

民間保険の個人年金も多少の節税効果がありますが、全くその比ではありません。

NISAと比較しても、NISAは期間限定で、かつ受け取り時のみ非課税と考えれば、個人型DCの節税効果の大きさが分かるはずです。

本書の中で個人型DCの投資方法について詳しく説明されています。

ご興味のある方はぜひご一読下さい。






<香港株>サービス振興策教育セクターが有望分野に

<香港株>サービス振興策教育セクターが有望分野に(第1,314回更新)

いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


本日は香港株に関する注目ニュースをご紹介します。


「教育セクター:サービス業振興や一人っ子政策廃止が追い風、私立校などが有望分野に」

中国政府がサービス業重視の消費振興策を策定したことで、市場では教育セクターが焦点の一つに浮上している。一人っ子政策の廃止も追い風となり、教育市場の成長潜在力は膨大。CLSAアジアパシフィック・マーケッツは「14年に2兆6300億元だった教育市場の規模が、18年には4兆2600億元に膨らむ」と予想。向こう4年間にわたって年率平均13%のペースで拡大する見通しを示した。さらに向こう15年間、年平均7%の成長が期待できるとしている。

内閣に当たる国務院はこのほど、消費アップグレードのけん引役として「生活性サービス」業の発展を目指す政策方針を発表し、この中で「新消費」との新たな概念を提示。これを機に、旅行やスポーツなどとともに、教育ビジネスに対する成長期待が大きく高まった。中国人はもともと教育熱心であり、今後も所得の伸びが教育支出の拡大を後押しする見通しだ。中産家庭を対象としたある調査によれば、年収の15%を教育費に振り向けたいとする親の意向が示されたという。また、民間調査機関の胡潤(Hurun)が中国の富豪を対象に実施した調査では、年間支出の20-25%を教育費に回したいと考えていることが明らかになった。

このほか、一人っ子政策の廃止も教育市場の拡大に直結する見通しだ。指導部はすでに、「第13次5カ年計画」(2016-20年)下で一人っ子政策を廃止し、全面的に2人目の出産を認める方針を発表済み。これにより、年間出生数が500万-600万人の幅で膨らむ運びとなった。また、教育重視型の政策方針も追い風。政府が14年に計上した教育関連支出は2000年の約14倍に当たる2兆2900億元に上り、対GDP比は1.8%から3.6%にほぼ倍増している。

ソース元:マネックス証券 クローズアップ!中国株


このニュースは注目に値します。

それは、私は米国預託証券(ADR)の、中国語学教室最大手「新東方教育科技集団」(コードEDU)に投資しているからです。

買値21ドルに対して現在の株価は32ドル。

すでに1.5倍以上になっています。

中国の語学サービス分野は将来的に非常に有望です。

今後のEDUの株価に注目しています!


☆香港株投資ならSBI証券がオススメです☆

●ネット証券最大手の安心感
●業界最低水準の手数料
●豊富な投資情報
●香港ドル決済・日本円決済が選べて便利

もちろんADRも買えます。

SBI証券口座開設はこちらからどうぞ。






<本日の推薦図書>

金融機関がぜったい教えたくない 年利15%でふやす資産運用術



ようやく、少しずつメリットが理解されてきた個人型確定拠出年金(以下個人型DC)。

法改正により2017年より加入可能者が大きく拡大されます。

主婦や公務員も含めほぼ全ての方が加入できるようになるのです。

個人型DCの最大のメリットは「節税」です。

拠出金は全て小規模企業共済等掛金控除となり、全額所得控除されます。全体の所得額によりますが、所得控除されたうちの何割かが、節税額となります。

運用時は非課税です。DC口座内では運用商品の(一部)入れ替えをスイッチングといいますが、含み益のある資産から別の資産にスイッチングしても、利益に課税されません。

受け取り時は一時金の場合は退職所得、年金の場合は公的年金等控除の対象となります。

拠出時、運用時、受け取り時の三段階で節税ができ、 老後資金確保の手段としては最強クラスです。

民間保険の個人年金も多少の節税効果がありますが、全くその比ではありません。

NISAと比較しても、NISAは期間限定で、かつ受け取り時のみ非課税と考えれば、個人型DCの節税効果の大きさが分かるはずです。

本書の中で個人型DCの投資方法について詳しく説明されています。

ご興味のある方はぜひご一読下さい。








<香港株>万科企業の株価が急伸!!

<香港株>万科企業の株価が急伸!!(第1,312回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


万科企業の株価が急伸しています。

株価は一時23HKドルに接近し過去最高を更新中です。


今日は万科企業に対する注目記事を見つけましたのでご紹介します。


「万科企業が後場に急伸、A株ストップ高」

1日の香港市場で中国の不動産最大手、万科企業(02202)が後場に急伸。株価は日本時間午後4時0分現在、前日比7.92%高の20.85HKドルで推移している。深セン市場に上場するA株(000002)がストップ高を付け、2008年9月8日以来ほぼ7年3カ月ぶりに取引時間中の高値を更新したことで、つれ高しているもよう。中国政府系不動産デベロッパーの華潤置地(01109)、中国海外発展(00688)も後場に上げ幅を拡大している。

『新浪財経』は、不動産セクターが上昇した要因は、住宅購入制限措置を実施していない都市での住宅ローン頭金基準の引き下げや、住宅積立金の利用規制緩和など中国の関連当局が最近相次いで導入した不動産振興策との見方を伝えた。また今月中旬に開かれる見通しの中央工作会議では、2016年の経済政策の指針として供給サイドの改革が議題となり、不動産が改革の焦点になる見通しだとした。

ソース元:二季報告WEB


「万科企業、保険会社がA株を大口買いとの観測浮上」

深セン市場でもA株(000002)が5日続伸しており、香港上場のH株もつれ高しているもようだ。本土市場では万科企業の株価を押し上げる資金の出所について、さまざまな観測が浮上している。

万科企業A株は1-2日に連日でストップ高を付けた。4日付『21世紀経済報道』によると、西南証券(600369)深セン濱河大道営業部が2日間に同株式を35億2100元買い越しており、証券会社営業部としては異例の規模となった。市場関係者は保険会社が買い注文を出したとみており、なかでも前海人寿が有力候補という。

3日には、前海人寿が華潤に代わって万科企業の筆頭株主になるため35億元を投じたと一部メディアが報じた。ただ、前海人寿は同日に報道を否定している。開示資料によれば、11月17日時点で前海人寿と同社傘下の鉅盛華の持ち株比率は計8.04%、華潤と同社子会社の持ち株比率は計15.29%だった。

ソース元:マネックス証券、クローズアップ中国株



万科企業は私が保有する香港株の主力銘柄の一つ。

すでに買値の8.97HKドルから2倍以上の上昇。

為替差益を考慮すると約3倍になっています。

今後の株価の動きが楽しみです!!


☆香港株投資ならSBI証券がオススメです☆

●ネット証券最大手の安心感
●業界最低水準の手数料
●豊富な投資情報
●香港ドル決済・日本円決済が選べて便利

SBI証券口座開設はこちらからどうぞ。





<本日の推薦図書>

私の推薦する一冊をご紹介します。

タイトルは、「外国株一筋26年のプロがコッソリ教える 日本人が知らない海外投資の儲け方---1000円からできる成長国投資、ETF・ADR徹底」

海外投資がメインの僕がとても共感できる一冊です。

下記の紹介文をご覧頂き、共感できる方はぜひご一読下さい!


資産を大きく増やしたいなら、世界の株に投資しなさい!

26年間、外資系証券の外国株部門に所属、海外ではHutchのニックネームで知られる外国株のエキスパートが初めて明かす外国株投資の極意。

実際に69カ国に足を運んで得た情報の深さ、面白さ、意外性はここでしか読めないもの。

世界の投資家が注目している銘柄とは?
日本に居ながら投資できるETFやADRの活用法は?
有望銘柄75以上を掲載!

今から約30年前、1981年といえば、日本の1人あたりGDPが1万ドルを超えた年です。
この頃、株式投資を始めた人は笑いが止まらなかったことでしょう。
1980年に459ポイントだったTOPIXは1990年には2881ポイントまで上昇しました。
10年で5倍以上になったのです。

「この時代よもう一度」と思いますが、それは無理な話。
でも世界を見回せば、今、まさに
30年前の日本のような高度経済成長の入り口に立つ国がたくさんあります。

本書では、そんな高成長が見込める国の紹介と、投資の仕方を紹介します。
日本に居ながら無理なく投資できるETFやADRの活用法は必読です。





中国中車、イスラエルの衛星通信システム開発企業と戦略的提携

中国中車、イスラエルの衛星通信システム開発企業と戦略的提携(1,,301回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


私の保有株の中国中車に注目の発表がありました!


『中国中車、イスラエルの衛星通信システム開発企業と戦略的提携へ』

中国の鉄道車両メーカー、中国中車(01766)は18日大引け後、衛星通信ネットワーク設備やサービスを手掛ける米ナスダック上場のイスラエル企業、GILAT Satellite Networks(GILAT)と戦略的提携を進めることで合意したと発表した。

合意に基づき、両社は中国中車の各種タイプの高速鉄道車両に対応した衛星通信接続システムを共同で開発するほか、中国中車がグルーバル展開する高速鉄道事業の衛星通信ネットワークによる管理プラットホームの構築を共同で進める。


ソース元:二季報WEB


8月の中国ショックが立ち直りつつある香港株。

中国中車は昨年末に中国南車と中国北車と合併し誕生した世界最大の鉄道車両製造メーカーです。

PM2.5に代表される大気汚染問題が深刻な中国において、クリーンエネルギーの鉄道網の整備は国家を挙げての一大プロジェクトになっています。

巨額資金が投下される鉄道インフラの整備において、中国中車はその恩恵をダイレクトに受けます。


今後の中国中車の株価の動きに注目しています!!



☆香港株投資ならSBI証券がオススメです☆

●ネット証券最大手の安心感
●業界最低水準の手数料
●豊富な投資情報
●香港ドル決済・日本円決済が選べて便利

SBI証券口座開設はこちらからどうぞ。





<本日の推薦図書>

普通の主婦がネットで4,900万円稼ぐ方法


著者の山口朋子さんは、数年前まで専業主婦でした。
ネットで稼ぐどころか、収入ゼロの普通の主婦です。
パソコンはネットで買い物をするか、ネットサーフィンする程度。
月日は流れ、広告費を1円も使わずに、わずか3年ほどで
4900万円の売り上げをあげるようになりました。
インターネットの知識もなく、人脈もなく、
広告に使うお金もなかった無名の主婦が、
どんなやり方でネットを活用してきたのでしょうか?
著者がさまざまなことを経験し、培ってきたメソッドを
隠すことなくすべて公開します!








中国が「一人っ子政策」撤廃、年間消費を年間1600億元押し上げとの観測浮上

中国が「一人っ子政策」撤廃、年間消費を年間1600億元押し上げとの観測浮上 (第1,281回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


中国が長年続けてきた一人っ子政策を撤廃しました。

この政策転換は中国経済にポジティブな影響を与えるようです。

まずは二季報告WEBの記事をご覧下さい。


「中国が「一人っ子政策」撤廃、年間消費を年間1600億元押し上げとの観測浮上」

中国共産党は29日まで4日間開いた第18期中央委員会第5回全体会議(5中全会)で、「一人っ子政策」の撤廃を決めた。国営新華社が同日報じたコミュニケは、夫婦が子ども2人を産み育てることを認める政策を「全面実施する」と明記。人口の均衡発展と計画生育を基本国策としつつ、高齢化問題に積極的に取り組むとした。

 中国では以前、第2子の出産は夫婦双方が一人っ子の場合に限って認められていた(双独二孩)が、現在では夫婦のどちらかが一人っ子なら認められる(単独二孩)。5中全会は産児制限を一段と緩和し、すべての夫婦に第2子出産を認める「全面二孩」に踏み切ると決めたが、コミュニケは実施時期を示していない。

 『第一財経日報』によると、華泰証券(06886)は第2子出産が全面解禁されれば新生児が年間100万-200万人増え、2018年には新生児が2000万人を超えると予測。消費が年間1200億-1600億元押し上げられ、食品や玩具、産婦人科・小児科、子供服、ファミリーカー、教育などを手掛ける上場企業に恩恵が及ぶとみている。



先日の利下げに続き矢継ぎ早な経済刺激策の発表。

きっと香港株にもポジティブな影響を与えるでしょう。

皆さんもまだ割安な香港株をポートフォリオの一つ加えてみませんか。



☆香港株投資ならSBI証券がオススメです☆

●ネット証券最大手の安心感
●業界最低水準の手数料
●豊富な投資情報
●香港ドル決済・日本円決済が選べて便利


SBI証券口座開設はこちらからどうぞ。





<トルコリラFXで年20%の高利回り運用を始めよう!>


政策金利が7.5%の高金利が魅力のトルコリラ。

私も昨年8月よりFXを通じて積極的に運用をしています。


現在1万トルコリラ当たり110円/日のスワップが付きます(くりっく365の場合)。

1ヶ月で3,300円。1年間で40,150円になります。

例えば20万円で1万トルコリラを買うと、年20%の高利回りになります。

もし100万円で5万トルコリラを買えば年間200,750円貰える計算。

無料で海外旅行に行かれそうな金額ですね。


一方でリスク管理はとても重要です。

現在のレートは1トルコリラ=42円。

今1万トルコリラを買うには42万円必要ですが、FXのテコ原理を使って20万円で買います。

レバレッジは42÷20=2.1倍です。

FXで最も怖いのがロスカットですが、今回の戦略は22円までロスカットされません。

トルコリラの過去最安値は2015年9月に記録した38.83円。

22円は過去最安値から更に半値近くに下落しても耐えられる水準です。

ここで最近のトルコリラ/円のチャートを見てみましょう。


2015y10m10d_210402683.jpg


先月記録した最安値38.83円を底に綺麗に反発しています。

アメリカの利上げ懸念の後退や、日銀の追加金融緩和期待により、今後は更にトルコリラの上昇が期待できます。

もし日銀が追加の金融緩和をすれば、日々のスワップが増える可能性もあります。


まだ歴史的な底値付近のトルコリラ。

低リスクで年20%の利回りは非常に魅力的です。

まずは20万円からトルコリラFXを始めてみませんか。


トルコリラFXなら「くりっく365」のGMOクリック証券がお勧めです

・東証一部上場の「GMOくりっくホーヅティングス」所属

・くりっく365参加の厳格な基準を満たした優良企業

・ネットに特化した優れた取引環境

GMOくりっく証券はくりっく365に参加する企業の中でも特にお勧めです。

まずは無料の口座開設からはじめませんか。




ペトロチャイナの強気判断を維持=バークレイズ

ペトロチャイナの強気判断を維持=バークレイズ(第1,276回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


香港株に関するポジティブなニュースが出ました!

まずは二季報WEBの記事をご覧ください。


「ペトロチャイナの強気判断を維持=バークレイズ」

 バークレイズ・キャピタルは最新リポートで、中国最大級の石油グループ、ペトロチャイナ(00857)の投資判断を「オーバーウエート」、目標株価を8.00HKドルにそれぞれ据え置いた。同社の株価水準が同業他社を大幅に下回っていることなどを織り込んだ。『経済通』が22日伝えた。

 また、注目を集めいている石油パイプライン資産の分離が実現した場合、これも株価上昇の起爆剤になるとの見方を示した。このほか、探査・生産以外の事業で収益が改善していることに加え、設備投資やコストの抑制に努めており、原油価格の低迷下でも利益成長、キャッシュフロー拡大を確保できるとの見方を示した。



ペトロチャイナは中国石油業界の最大手。

香港株の王道銘柄です。

私が22,000株を保有する主力銘柄でもあります。


ペトロチャイナの株価は原油相場の下落により長期低迷中。

しかし記事にもあるように、いずれ株価は反転に転じるでしょう。

今は我慢時ですがペトロチャイナの株価上昇に期待しています!



☆香港株投資ならSBI証券がオススメです☆

●ネット証券最大手の安心感
●業界最低水準の手数料
●豊富な投資情報
●香港ドル決済・日本円決済が選べて便利

株価が割安な今こそ香港株を始める好機です。

SBI証券口座開設はこちらからどうぞ。





中国、銀行金利を原則自由化 追加金融緩和も実施

中国、銀行金利を原則自由化 追加金融緩和も実施(第1,267回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


ビッグニュースが飛び込んできました!

中国が追加金緩和と銀行金利の原則自由化を決定しました!

まずは日経新聞電子版の記事をご覧下さい。


「中国、銀行金利を原則自由化 追加金融緩和も実施」

【北京=大越匡洋】中国人民銀行(中央銀行)は23日、銀行が預金金利を決める際の上限規制を撤廃し、銀行金利を原則、自由化すると発表した。同時に景気のテコ入れに向け、銀行の貸し出しと預金の基準金利を0.25%下げるとともに、市中銀行から強制的に預かる資金の比率である預金準備率を0.5%下げる追加の金融緩和を決めた。改革と成長の両立をめざす姿勢を強調した。

いずれの措置も24日から実施する。追加緩和により、期間1年の貸し出しの基準金利は4.35%に、1年物の定期預金の基準金利は1.5%にそれぞれ下がる。大手金融機関の標準の預金準備率は17.5%となる。金融緩和の決定は8月25日以来で、利下げは昨年11月以降で6回目となる。

同時に、銀行の預金金利の上限規制を撤廃し、金融の自由化を進める方針を示した。貸出金利の下限規制はすでに2013年7月に撤廃している。預金金利の上限規制についてもこれまで段階的に緩和を進めてきたが、今回の撤廃により、制度上は銀行は預金や融資の金利を自由に決めることができるようになる。



8月の中国ショック以来低迷していた香港株。

しかしここにきて上昇トレンドが顕著になってきています。

加えて利下げと預金金利自由化のニュースは、週明けの香港株式市場に大きなポジティブ要因となるでしょう。

月曜日の香港株の動きに大注目ですね。

皆さんもまだ割安な香港株をポートフォリオの一つ加えてみませんか。



☆香港株投資ならSBI証券がオススメです☆

●ネット証券最大手の安心感
●業界最低水準の手数料
●豊富な投資情報
●香港ドル決済・日本円決済が選べて便利


SBI証券口座開設はこちらからどうぞ。





テーマ : 中国株 - ジャンル : 株式・投資・マネー

H株指数、12500ポイントまで上昇と予測=シティバンク

H株指数、12500ポイントまで上昇と予測=シティバンク(第1,253回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


香港株にポジティブなニューうが発表されました!

まずは二季報WEBの記事をご覧ください。

シティバンク投資戦略研究部主管の張敏華氏は、市場の香港株に対する信認は回復しつつあるとの見方を示し、H株指数が12500ポイントまで上昇するとの予測を明らかにした。足元で多くの銘柄の配当利回りが高まっている上、AH価格差の縮小見通しが指数を押し上げるとみている。『AAストックス』が7日伝えた。

 一方で中国本土市場については、相場は落ち着いているものの調整は終わっておらず、信認回復にはさらに時間がかかるとした。市場で米国企業の7-9月期業績が悪化するとの見方が広がっていることもあって、一段の下落も予想され、来年はCSI300指数が3300ポイント付近で推移すると予想している。また、人民元相場は中国経済の成長減速と資金の海外流出により下押しされ、向こう3-12カ月は1米ドル=6.68元付近にとどまる見込みを示した。



実施に香港株の復調は顕著。

H株指数は節目の10,000ポイントを回復しました。

すでに最悪期は脱した感があります。

今後中国政府による株価刺激策や更なる金融緩和が行われば、株価は本格的な上昇期に入ると期待されています。


今後の香港株の動きが楽しみになってきました。

皆さんもまだ割安な香港株をポートフォリオの一つ加えてみませんか。



☆香港株投資ならSBI証券がオススメです☆

●ネット証券最大手の安心感
●業界最低水準の手数料
●豊富な投資情報
●香港ドル決済・日本円決済が選べて便利


SBI証券口座開設はこちらからどうぞ。





段階的に中国株から撤退します

段階的に中国株から撤退します(第1,238回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に記事を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


私のメインの投資先は、ベトナム株・中国株・ワールドリートOP・トルコリラFXです。

新興国の割合がとても高いポートフォリオですよね。

冷静に考えると、リスクもかなり高いです。

そこで今回はポートフォリオの見直しをする決断をしました。


ベトナム株と中国株の両方持つのはリスクが高いので、タイミングを見ながら段階的に中国株を売却し撤退することにします。

2005年1月から始めた中国株は今年でちょうど丸10年。

投資額750万円に対して一時は1,500万円以上になりました。

しかし中国ショックを受けた今は950万円程度です。

投資した時よりも大幅な円安になった事が功を奏しています。

また毎年約20万円の配当金を貰い続けたので10年間で約200万円になりました。

もうこれで十分でしょう。


ただ今は売り時ではありません。

株価が上昇するのを待って今後2年以内をメドに完全撤退をしたいと思います。


投資は自分の誤りを認める勇気も必要ですよね。



<こんな時こそ確実に儲かるポイントサイトを利用しよう!>

株価は下がっても確実にお小遣いを稼げるのがポイントサイトです。

数あるポイントサイトの中でも特にお勧めなのが「ポイントタウン」です。

ポイントタウンは他のサイトに比べて有利な点数多くあります。

例えば、

貯めたポイントを100円から交換可能
他のサイトでは最低交換単位が500円や1,000円のものが多い。

各種交換手数料が無料
電子マネーは各種ポイントへの交換手数料が無料。これは嬉しい。

無料でポイントが貰えるコンテンツが充実
クリックするだけ・ゲームに参加するだけ・アンケートに答えるだけ等、無料でポイントが貰えるコンテンツが充実。

ダブルポイントを獲得できる
楽天市場や各種ネットショッピングを利用すると、楽天スーパーポイント等の獲得はもちろん、ポイントタウンのポイントも貰えるのでWでお得。

ランク制度でボーナスポイントが貰える
利用額に応じてランクが上がり、毎月のポイント+○○%のボーナスが貰える。

安心のJIPC加入
お小遣いサイト運営会社として最大手に位置。JIPCに加入等はしっかりと行っています。母体は一部上場のGMO。



ポイントタウンなら毎月安定的なお小遣いが稼げます。

登録は無料なので持っておいて損のないサイトです。

皆さんもポイントタウンで新たな収入源を確保しませんか。


<下記バナーからの登録で500ポイントが貰えます>

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン



ポイントタウンでLINE ギフトコードをGETする


ブログパーツ



中国中車が高い、バフェット氏の後継者と目される李禄氏が2324万株取得(

中国中車が高い、バフェット氏の後継者と目される李禄氏が2324万株取得((第1,227回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に記事を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


久しぶりに香港株に明るいニュースが飛び込んできました。


中国中車が高い、バフェット氏の後継者と目される李禄氏が2324万株取得

10日の香港市場で、世界最大の鉄道車両メーカー、中国中車(01766)が高い。株価は日本時間午前11時43分現在、前日比5.00%高の9.66HKドルで推移している。

香港証券取引所の開示資料によると、ヘッジファンドのヒマラヤ・キャピタル・インベスターズは8月24日、中国中車のH株2323万6000株を取得した。1株当たりの平均取得価格は8.519HKドル。H株持ち株比率は5.36%に上昇した。

10日付現地メディアによると、ヒマラヤ・キャピタル・インベスターズを設立した李禄氏はバークシャー・ハザウェイを率いる米著名投資家のウォーレン・バフェット氏の後継者候補の1人ともいわれている。

ソース元:二季報WEB


中国中車は中国南車と北車が合併して誕生した鉄道車両製造メーカー。

クリーンエネルギーの鉄道網の整備は大気汚染対策としての国家的プロジェクトになっています。

その恩恵をダイレクトに受ける中国中車。

私も9,000株を保有する主力銘柄の一つです。


近い将来中国政府は財政出動を伴った経済政策を実施する可能性が高いです。

そうなれば当然鉄道網の整備に巨額のお金が投入されるでしょう。

今後の中国中車の株価の動きが楽しみです!


皆さんも割安になった香港株をポートフォリオの一つ加えてみませんか。



☆香港株投資ならSBI証券がオススメです☆

●ネット証券最大手の安心感
●業界最低水準の手数料
●豊富な投資情報
●香港ドル決済・日本円決済が選べて便利


SBI証券口座開設はこちらからどうぞ。




ブログパーツ


中国、サーキットブレーカー導入へ 株価安定へ追加対策

中国、サーキットブレーカー導入へ 株価安定へ追加対策 (第1,222回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に記事を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


中国が株価安定のための新たな対策を打ち出しました。

まずは日経新聞電子版の記事をご覧ください。


【上海=土居倫之】中国政府は7日、株価安定に向けた追加対策を相次いで打ち出した。中国財政省は株式を1年以上保有した投資家について、配当に対する個人所得税の課税を免除すると発表した。一方、上海・深圳証券取引所と中国金融先物取引所は株価指数があらかじめ決めた上下限に達した場合、全銘柄と株価指数先物の売買を一定時間停止する「サーキットブレーカー」制度を導入すると発表した。

ソース元はこちらです



世界同時株安の元凶の中国株。

少しでも状況が改善されるといいです。

この政策が効いたのか、昨日の香港ハンセン指数は大きく上昇しました。

しかし株価上昇への一番の特効薬は財政出動を伴う経済対策です。

中国政府の決断が望まれます。


※中国株とは一般的に国内向けの上海株式市場を指します。

私は国際的に開けた香港株に投資しています。




<私の株価暴落時の対処法はこれ!>

中国発の世界同時株安の様相を呈しています。

世界中の株は下がり、逆に円は買われ円高に。

海外投資がメインの私は、まさにこの影響をモロに受けています。

実際主力投資先のベトナム株・中国株・ワールドリートOP,、そしてトルコリラFXの全てが大きく価値を下げています。

とても辛い状況です。


しかし投資は自己責任。

良い局面もあれば当然悪い局面もあります。

今は悪い局面ですがいずれきっと状況は好転します。

今は慌てないでじっくりと状況が良くなるのを待つのが大事ですね。


私はこんな時、少しでも「儲かった!」という事実を作るようにします。

先日ポイントサイトで高額なポイントを貰えるアクションをして、15,000円分のポイントをゲットしました。

例えば私がメインで使っているモッピーでは、年会無料のクレジットカードを作るだけで8,000円程度のポイントが貰えます。

ポイントサイトは誰でも簡単にお小遣いが稼げるので、株価急落で沈んだ心を救うにはお勧めの方法です。

宜しければお試し下さい。


モッピー!お金がたまるポイントサイト


ブログパーツ





ハンガリーに人民元決済銀行 中国銀行を指名

ハンガリーに人民元決済銀行 中国銀行を指名(第1,156回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

先日雑誌「月刊BIG TOMORROW8月号」に当ブログが紹介されました。

5月号に引き続き2度目の掲載です。

「夏のボーナスを1年で3倍に増やすやり方」という特集記事の中で紹介されています。




中国株に関する注目ニュースが出ていました。

まずは日経新聞電子版の記事をご覧ください。


「ハンガリーに人民元決済銀行 中国銀行を指名」

【北京=大越匡洋】中国人民銀行(中央銀行)は28日、ハンガリーで中国本土との人民元取引の業務を担う決済銀行に中国銀行を指名したと発表した。金融協力を強化するため、ハンガリーに対して海外の機関投資家に中国本土の株式などへの投資を認める「人民元適格外国機関投資家(RQFII)制度」を適用し、500億元(約1兆円)の投資枠を認めた。

ソース元はこちらです


今後ハンガリーから中国株への投資が増えることになりそうです。

また中国銀行の業績へプラスのインパクトにもなります。


ちなみに私は中国銀行を12,000株保有しています。

中国銀行は中国国有4大銀行の一角で中国株の王道銘柄の一つ。

まず潰れない企業ですが、配当利回りが4.5%近くもあります。


中国銀行は、株価上昇だけでなく、配当も魅力的な銘柄です。

このニュースを機に中国銀行の株価上昇を期待しています。


利下げや預金準備率緩和、公的資金による株買い等、株価対策を相次いで打ち出している今が、中国株を始める絶好のチャンスです。

皆さんもポートフォリオの一つに中国株を加えてみませんか。



☆中国株投資ならSBI証券がオススメです☆

●ネット証券最大手の安心感
●業界最低水準の手数料
●豊富な投資情報
●香港ドル決済・日本円決済が選べて便利


SBI証券口座開設はこちらからどうぞ。




ブログパーツ







中国銀行が混合所有制への期待で株価上昇!

中国銀行が混合所有制への期待で株価上昇!(第1,125回更新)


ご訪問ありがとうございます。

当ブログが雑誌「Big Tomorrow」の5月号で紹介されました。

「レバレッジを使って毎月20万円を稼ぐ」」という特集の中に掲載されています。


BIG tomorrow(ビッグトゥモロ 2015年 05 月号 [雑誌]BIG tomorrow(ビッグトゥモロ 2015年 05 月号 [雑誌]
(2015/03/25)
不明

商品詳細を見る



中国銀行が混合所有制を試行する大手国有銀行になるとの報道を受け、銀行業界で混合所有制改革が進むとの観測が広がっています。

「混合所有制とは、国有企業による民間資本・社会資本の受け入れを意味し、企業の活性化や効率化につながるとの期待が大きい。上場銘柄である以上、すでに民間資本や外国資本を受け入れているものの、中央匯金投資や財政部といった国有資本の持
ち株比率は依然大きく、主要株主の多元化に伴う真の混合所有制への移行が待たれる状況にある。

UBSアジア太平洋株部門の何偉華主管によると、香港株式市場では当面、改革期待のブル相場(中国語で「改革牛」)が続く可能性が高く、その中で焦点の一つとなるのが銀行セクター。現在の調整局面は銀行銘柄への投資チャンスにつながるという。」

ソース元:マネックス証券、クローズアップ中国株


この観測を受け中国銀行の株価は上昇。

現在上場来高値付近で推移しています。


中国銀行は中国国有4大銀行の一角で中国株の王道銘柄の一つ。

まず潰れない企業ですが、配当利回りが4.5%近くもあります。


中国銀行は、株価上昇だけでなく、配当も魅力的な銘柄です。

私はこの銘柄を12,000株保有しているので、今後の株価の動きが楽しみです!



☆中国株投資ならSBI証券がオススメです☆

●ネット証券最大手の安心感
●業界最低水準の手数料
●豊富な投資情報
●香港ドル決済・日本円決済が選べて便利

SBI証券口座開設はこちらからどうぞ。





<最強のポイントサイト、ポイントタウンはここがスゴイ!>

皆さんは今の収入に満足していますか?

きっと「満足している」と答える方は少ないと思います。

もしも毎月の給料以外に定期的な副収入があると嬉しいですよね。


そこで僕は、手軽にお小遣を稼げる、ポイントサイトを積極活用しています。

数あるポイントサイトの中で先日登録したのが「ポイントタウン」です。


ポイントタウンは他のサイトに比べて有利な点数多くあります。

例えば、

貯めたポイントを100円から交換可能
他のサイトでは最低交換単位が500円や1,000円のものが多い。

各種交換手数料が無料
電子マネーは各種ポイントへの交換手数料が無料。これは嬉しい。

無料でポイントが貰えるコンテンツが充実
クリックするだけ・ゲームに参加するだけ・アンケートに答えるだけ等、無料でポイントが貰えるコンテンツが充実。

ダブルポイントを獲得できる
楽天市場や各種ネットショッピングを利用すると、楽天スーパーポイント等の獲得はもちろん、ポイントタウンのポイントも貰えるのでWでお得。

ランク制度でボーナスポイントが貰える
利用額に応じてランクが上がり、毎月のポイント+○○%のボーナスが貰える。

安心のJIPC加入
お小遣いサイト運営会社として最大手に位置。JIPCに加入等はしっかりと行っています。母体は一部上場のGMO。



ポイントタウンなら毎月安定的なお小遣いが稼げます。

登録は無料なので持っておいて損のないサイトです。

皆さんも僕と一緒にコツコツお小遣いを稼ぎませんか!

<下記バナーからの登録で500ポイントが貰えます>

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン



ポイントタウンでLINE ギフトコードをGETする


ブログパーツ



中国南車が8日から取引再開。社名も変更へ!

中国南車が8日から取引再開。社名も変更へ!(第1,120回更新)


ご訪問ありがとうございます。

当ブログが雑誌「Big Tomorrow」の5月号で紹介されました。

「レバレッジを使って毎月20万円を稼ぐ」」という特集の中に掲載されています。


BIG tomorrow(ビッグトゥモロ 2015年 05 月号 [雑誌]BIG tomorrow(ビッグトゥモロ 2015年 05 月号 [雑誌]
(2015/03/25)
不明

商品詳細を見る



中国南車が長い取引停止期間を経て、いよいよ8日に取引を再開します。

まずは二季報WEBの記事をご覧ください。

中国南車(01766)は2日、英語社名を「CSR Corp.,Ltd.」から「CRRC Corp.,Ltd.」に変更すると発表した。中国語社名も「中国南車股フン有限公司」から「中国中車股フン有限公司」に変更し、8日から新社名で取引を開始する。


中国南車は、同業の中国北車と合併し、世界的な鉄道車両製造メーカーに変貌しました。

PM2.5に代表される大気汚染問題が深刻な中国において、クリーンエネルギーの鉄道網の整備は国家を挙げての一大プロジェクトになっています。

巨額資金が投下される鉄道インフラの整備におてい、中国南車はその恩恵をダイレクトに受けます。


事実、中国南車は私の保有する中国株の中で一番の出世銘柄。

4.35HKドルで仕込んだ株価は現在は15HKドル。

株価はすでに3.4倍になっています。

取引停止期間中にインデックスは大きく上昇しましたので、取引再開後は株価急騰が期待されます。

8日の取引再開が本当に楽しみです。

また株価上昇だけでなく、人民元相場の上昇も期待ができるので、株価と為替のダブルで美味しいのが、今の中国株の魅力です。

この機会に、あなたのポートフォリオに、中国株を加えてみませんか。



☆中国株投資ならSBI証券がオススメです☆

●ネット証券最大手の安心感
●業界最低水準の手数料
●豊富な投資情報
●香港ドル決済・日本円決済が選べて便利

SBI証券口座開設はこちらからどうぞ。





<最強のポイントサイト、ポイントタウンはここがスゴイ!>

皆さんは今の収入に満足していますか?

きっと「満足している」と答える方は少ないと思います。

もしも毎月の給料以外に定期的な副収入があると嬉しいですよね。


そこで僕は、手軽にお小遣を稼げる、ポイントサイトを積極活用しています。

数あるポイントサイトの中で先日登録したのが「ポイントタウン」です。


ポイントタウンは他のサイトに比べて有利な点数多くあります。

例えば、

貯めたポイントを100円から交換可能
他のサイトでは最低交換単位が500円や1,000円のものが多い。

各種交換手数料が無料
電子マネーは各種ポイントへの交換手数料が無料。これは嬉しい。

無料でポイントが貰えるコンテンツが充実
クリックするだけ・ゲームに参加するだけ・アンケートに答えるだけ等、無料でポイントが貰えるコンテンツが充実。

ダブルポイントを獲得できる
楽天市場や各種ネットショッピングを利用すると、楽天スーパーポイント等の獲得はもちろん、ポイントタウンのポイントも貰えるのでWでお得。

ランク制度でボーナスポイントが貰える
利用額に応じてランクが上がり、毎月のポイント+○○%のボーナスが貰える。

安心のJIPC加入
お小遣いサイト運営会社として最大手に位置。JIPCに加入等はしっかりと行っています。母体は一部上場のGMO。



ポイントタウンなら毎月安定的なお小遣いが稼げます。

登録は無料なので持っておいて損のないサイトです。

皆さんも僕と一緒にコツコツお小遣いを稼ぎませんか!

<下記バナーからの登録で500ポイントが貰えます>

ポイントでお小遣い稼ぎ|ポイントタウン



ポイントタウンでLINE ギフトコードをGETする


ブログパーツ


大注目!中国本土と香港のファンドの相互販売が認可!

大注目!中国本土と香港のファンドの相互販売が認可!(第1,115回更新)

ご訪問ありがとうございます。

当ブログが雑誌「Big Tomorrow」の5月号で紹介されました。

「レバレッジを使って毎月20万円を稼ぐ」」という特集の中に掲載されています。


BIG tomorrow(ビッグトゥモロ 2015年 05 月号 [雑誌]BIG tomorrow(ビッグトゥモロ 2015年 05 月号 [雑誌]
(2015/03/25)
不明

商品詳細を見る



中国株に関する注目ニュースが発表されました!!

中国証券監督管理委員会(CSRC)は22日、中国本土と香港の証券投資ファンドの相互販売を一定条件下で認めることで合意し、管理規定を発表した。香港の投資家が中国本土の一部ファンドを、中国本土の投資家が香港の一部ファンドを購入することができる。7月1日付で実施する。投資限度額は香港、中国本土がそれぞれ3000億元で、国家外為管理局の規定に従って管理する。

 相互販売を認めるファンドについては、設立から1年以上経過し、資産規模が2億元以上で、本土での販売規模が総資産の50%未満などの条件を設定した。CSRCによると、条件を満たすファンドは香港で100前後(2014年末時点のデータに基づく試算)、本土で850前後(2015年3月末時点のデータに基づく試算)に見通し。

 25日付『証券日報』は、香港株がA株に比べ割安な水準にあることから、ファンド相互販売の解禁により中国本土から香港への投資が逆向きの投資を上回る勢いで伸び、香港市場の相場を押し上げる見通しだと伝えた。広発証券(01776)のアナリストは、「A株とH株の価格差が広がるにつれ、香港市場の割安感が次第に強まり、投資機会が膨らむ」と述べた。

ソース元:二季報WEB
これは非常に注目すべきニュースです。

7月以降はファンドを通じて本土の巨額資金が割安な香港市場に流れ込むことになるでしょう。

香港株にとっては大きなプラス要因となります。

今後の中国株(香港株)動きに大注目です!

この機会に、あなたのポートフォリオに、中国株を加えてみませんか。


☆中国株投資ならSBI証券がオススメです☆

●ネット証券最大手の安心感
●業界最低水準の手数料
●豊富な投資情報
●香港ドル決済・日本円決済が選べて便利

SBI証券口座開設はこちらからどうぞ。





<政策金利7.5%!トルコリラFXで高額スワップを貰おう!!>

今力を入れてるのは、トルコリラFXのスワップ獲得作戦。

そのトルコリラが急落しています。

現在の相場は1トルコリラ=46円。

昨年12月は53円だったので、短期間で13%以上の急落です。


外貨はなるべく安い時に仕込んだほうが有利なので、、

この急落はトルコリラに投資する絶好のチャンスだと言えます。


トルコの政策金利は7.5%と非常に高く、日本のゼロ金利と比べると夢のような高金利です。

この高金利を活用して、低リスクで、高額スワップを稼ぎましょう。


現在1万トルコリラ当たり、毎日100円のスワップが貰えます。

1ヶ月で3,000円、1年間で36,500円になります。


問題は1万トルコリラをいくらで買うかです。

今回は1万トルコリラを20万円で買ってみます。

20万円に対して年間36,500円貰えるので、年利回りは18.25%。

日本ゼロ金利と比べると、夢のような高利回りです。


元本が2倍の40万円ならスワップは2倍の73,000円。

100万円なら5倍の182,500円になります。

毎年タダで海外旅行に行けますね。


一方でリスクは極力抑えます。

現在の為替レートは1トルコリラ=46円。

通常1万トルコリラを買うには46万円が必要です。

これをFXのテコの原理を使い、1万トルコリラを20万円で買います。

レバレッジは46万円÷20万円=2.3倍とかなり低い設定です。


FXで避けなければならないのはロスカット。

将来トルコリラが暴落すると、いくらまで耐えられるでしょうか?

答えは26円。

トルコリラが26円を割るとロスカットされます。


しかしトルコリラの過去最安値は2011年に記録した40.28円。

26円は過去最安値から更に35%下落しても耐えられる水準です。

米ドルに例えると、過去最安値の75円から35%下落した、49円まで耐えられるイメージです。

米ドルが将来49円になるとは考えにくいですね。

リスクは非常に低いと言えるでしょう。


ここでトルコリラの過去10年間のチャートを見てみます。


<過去10年間のチャート>

トルコリラ

チャートから現在の46円台は過去最安値レベルなのが分かります。


最後に私がトルコリラFXに注目する理由をまとめます。

●高い金利は通貨が弱い証拠。
トルコリラはもう十分弱いのでこれ以上下がるリスクは低い。
つまり今が底値近辺だと言える。

●レバレッジ2倍程度ならロスカットはまず心配ない。
しかも為替が史上最安値近辺の今がまさにトルコリラの仕込み時である。

●もしも今後トルコの金利が下がれがスワップも減る。
しかし金利が下がれば経済が刺激されて逆に通貨は強くなる。
つまり為替差益が期待できる。

※トルコは先進国の証のOECDの正式加盟国。

国家としての信頼性は比較的高い国です。


ロスカットをあまり心配することなく、安定的なスワップを貰い続ける。

スワップ派は精神的にも負担の少ない投資方法なのです。


増税等で負担が増えていく中、安定的な副収入は生活を豊かにします。

皆さんもトルコリラFXをポートフォリオの一つに加えてみませんか。



<初めてのトルコリラFXならマネースクエアジャパンがお勧めです>


トルコリラFXを取り扱っている会社は非常に限られています。

中でも初心者の方へのお勧めはマネースクエアジャパンです。

その理由は3点。

高い安全性
東証一部上場のマネースクエアHDのグループ会社。徹底した顧客資産の信託保全で安心です。

業界最高水準のスワップポイント
スワップは高い方が有利。マネースクエアジャパンのトルコリラ/円のスワップは業界最高水準です。

スワップで得た利益だけの引き出し可能
ポジションを解約することなくスワップで得た利益だけの引き出しが可能。毎月のお小遣い感覚で始められます。


今なら嬉しい口座開設キャンペーン中です。

まずは無料の口座開設からはじめましょう。




ブログパーツ


カウンター
出会い
アクセスカウンター
アクセスカウンター
出会い犬用食器通販伝言ダイヤル高収入チャット出会いメル友掲示板出会い系サイトメル友テレクラ・ツーショットダイヤルのハニートーク
はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
クリックをお願いします♪
にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ



アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
83位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
51位
アクセスランキングを見る>>
私の愛読書、ダイヤモンドザイの最新号はこちらです
プロフィール

ベトカブ

Author:ベトカブ
気ままなぶらり旅が好きな東京在住40代男性です。安くて美味しいB級グルメに目がありません。性格は明るく前向き。好きな言葉は「明日は明日の風が吹く」で、割りと楽観主義です。

アメリカの大学に留学したおかげて人生の視野が広がりました。楽しいことが大好きです!

周りの人達からは「笑顔がイイネ」とよく言われます。ぜひ一度「ベトカブスマイル」をご覧下さい(笑)

資産運用を通して豊かな将来を目指します。またライフワークの旅行の日記も随時アップしていきます。

取材等の連絡はこちらからお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
管理人のお勧め情報②
相互リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ