<ベトナム株>VNインデックスが9年ぶりに700Pを突破!

<ベトナム株>VNインデックスが9年ぶりに700Pを突破!(第1,736回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に記事を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


VNインデックスが9年振りに700ポイントを突破しました!

これは本当に大きなニュースです!!


前回700Pを超えていたのは2008年。

その後9年間はベトナム株にとってまさに暗黒の時代でした。

しかし、ついに、ついに重要な節目を突破しました。

ベトナム株は新たな上昇ステージに入ったようです。


今後のベトナム株の動きに大いに注目しています。

ようやく私の時代がやってくるか!!



今話題の大ベストセラー。

3,000円投資生活はもう読まれましたか?






スポンサーサイト

SJS【ソンダ工業団地・都市投資開発株式会社】:2015年配当の基準日は1月20日

SJS【ソンダ工業団地・都市投資開発株式会社】:2015年配当の基準日は1月20日(第1,716回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に記事を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


久しぶりにベトナム株に関する記事を書きます。

SJSが2015年度の現金配当を発表しました。

・権利落ち日:2017年1月19日
・基準日:2017年1月20日
・配当:500ドン/株(額面比5%)
・支払日:2017年2月20日

SJSはベトナム不動産業界の大手企業。

現在私はSJSを1万1,000株保有しています。

従って今回は550万ドン(約2万9千円)が貰えます。


年が変わりこれから配当や増資の発表が続々発表さます。

この時期のベトナム株はとても楽しみです!!


<いよいよ今年から個人型確定拠出年金を始めます!>

是非こちらの日記をご覧下さい
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
え?年利30%の定期預金?!





最近購入したマネー誌の中でベストの1冊です。

今年の投資戦略を立てる上で大いに参考になります!






PVD(ペトロベトナムドリリング)が10%の株式配当を決議

PVD(ペトロベトナムドリリング)が10%の株式配当を決議(第1,624回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に記事を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


ベトナム石油掘削最大手のPVD(ペトロベトナムドリリング)が10%の株式配当を決議しました。

昨年は原油価格が急落しPVDの業績も大きく悪化。

無配になるのではと心配していたので、これはとても嬉しいニュースです!


私は現在PVDを2,087株保有しています。

今回の配当で10%に当たる208株がもらえます。

従って配当後の保有数は2,295株へと増加します。


このようにベトナムの大手企業は毎年のように増資を行い、その都度株数が雪だるま式に増えていきます。

その昔ソニーやトヨタの株を100株買っていたら、今では株数が何百倍にもなったという話と同じです。

まさにベトナムドリーム。

これからもベトナム株で夢を追いかけていきます!!



ベトナム株投資ならSBI証券がオススメです

今はネット証券で簡単にベトナム株が買える時代になりました。

特にお勧めなのがSBI証券です。

●業界最低水準の手数料
●豊富な投資情報
●大手ネット証券唯一のベトナム株の取り扱い

ベトナム株の魅力は1万円程度からの小額でスタートでき、株価が5倍、10倍になる可能性を秘めている点です。

皆さんも夢とロマン溢れるベトナム株に投資してみませんか。


SBI証券口座開設はこちらからどうぞ。

SBI証券なら今話題の個人型確定拠出型年金も手数料が最低水準。

来年から基本的に誰でも加入できるようになります!




ベトナム株が盛り返し 外資規制緩和など追い風

ベトナム株が盛り返し 外資規制緩和など追い風 (第1,618回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に記事を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。



日経新聞電子版にベトナム株の好調さを報じる記事が出ました。


「ベトナム株が盛り返し 外資規制緩和など追い風 」

ベトナム株が盛り返してきた。主要企業が上場するホーチミン証券取引所のVN指数は8月の2度にわたる通貨ドンの切り下げを受け、8月24日に年初来安値の526.93まで下げた。9月以降は下落傾向に歯止めがかかっている。堅調な個人消費に加え、外国人投資家の株式保有制限の緩和が影響しているとみられる。

ベトナム株は6月ごろから上昇傾向が続いていた。けん引役は外国人投資家だ。ベトナムでは7月に外国人の土地保有が事実上解禁され、9月には外国人投資家による原則49%の出資制限が撤廃されたが、それを見越した外国人買いが株式相場を押し上げてきた。

この流れを変えたのが最大の貿易相手国、中国の経済変調だ。上海株の急落に比例してベトナム株は下がり、中国政府が8月11日に通貨人民元の対ドルレートを切り下げると下げに拍車がかかった。7月14日に年初来高値の638.69だったVN指数は、8月24日までに約17%下げた。

8月末からは上昇に転じる。9月1日から始まった外資規制の緩和を受け、大手のサイゴン証券が100%外資の出資が可能な初のベトナム企業となった。外資流入が今後加速するとの期待が広がった。

ドン切り下げが物価を押し上げ、消費に冷水を浴びせる恐れはあるが、9000万人の個人消費への期待も大きい。アジア開発銀行は今月、「力強い成長を続けている」(エリック・シジウィック、ベトナム事務所長)と評価し、2015年の経済成長率予想を従来の6.1%から6.5%に引き上げた。国営企業改革、産業育成などが進めば、さらに成長が見込めそうだ。


ソース元はこちらです


この記事が出たのは9月28日。

その後もベトナム株は上昇を続けVN指数は700Pを伺うレベルに達しています。

700Pを達成すれば2008年以来8年振りの高値になります。



私は今から10年前の2006からベトナム株への投資を続けています。

思い越せばリーマンショック以降ずっと辛い日々が続いていました。

しかし私にもついにスポットライトが当たる日がやってきそうです。

これからがベトナム株投資の本番です!!



ベトナム株投資ならSBI証券がオススメです

今はネット証券で簡単にベトナム株が買える時代になりました。

特にお勧めなのがSBI証券です。

●業界最低水準の手数料
●豊富な投資情報
●大手ネット証券唯一のベトナム株の取り扱い

ベトナム株の魅力は1万円程度からの小額でスタートでき、株価が5倍、10倍になる可能性を秘めている点です。

皆さんも夢とロマン溢れるベトナム株に投資してみませんか。





HAP【ハパコ株式会社】:2015年配当の基準日は10月21日

HAP【ハパコ株式会社】:2015年配当の基準日は10月21日(第1,617回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に記事を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


ベトナム製紙業界大手のHAPが株式配当の実施を発表しました。

以下詳細です。

・権利落ち日:2016年10月20日
・基準日:2016年10月21日
・割当比率:100対8


私は現在HAPを22,080株保有しています。

今回の配当により8%に当たる1,766株が貰えます。

従って配当後の保有数は23,846株へと増加します。


このようにベトナムの大手企業は毎年のように増資を行い、その都度株数が雪だるま式に増えていきます。

その昔ソニーやトヨタの株を100株買っていたら、今では株数が何百倍にもなったという話と同じです。

まさにベトナムドリーム。

これからもベトナム株で夢を追いかけていきます!!



ベトナム株投資ならSBI証券がオススメです

今はネット証券で簡単にベトナム株が買える時代になりました。

特にお勧めなのがSBI証券です。

●業界最低水準の手数料
●豊富な投資情報
●大手ネット証券唯一のベトナム株の取り扱い

ベトナム株の魅力は1万円程度からの小額でスタートでき、株価が5倍、10倍になる可能性を秘めている点です。

皆さんも夢とロマン溢れるベトナム株に投資してみませんか。






SSI【サイゴン証券株式会社】:2015年配当の基準日は10月12日

SSI【サイゴン証券株式会社】:2015年配当の基準日は10月12日(第1,615回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に記事を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


サイゴン証券(SSI)の配当基準日が発表されました。

<2015年配当>

・権利落ち日:2016年10月11日
・基準日:2016年10月12日
・配当:1,000ドン/株(額面比10%)
・支払日:2016年10月21日


サイゴン証券はベトナム証券業界の最大手で日本の野村證券のような企業です。

ベトナム株の超王道銘柄の一つと言われています。

私は現在SSIを2万6,400株保有しています。

従って配当金として2,640万ドン(約13万2,000円)が貰えます。


ベトナム株投資の魅力の一つが高い配当性向。

現在のSSIの株価は約2万ドンなので配当利回りは5%です。

しかもベトナム企業は年に複数回配当を出すケースも多いので、そうなると配当利回りは更に高まります。

毎年貰える配当金はとても嬉しいです!



ベトナム株投資ならSBI証券がオススメです。

現在大手ネット証券で唯一ベトナム株が買えるのはSBI証券です。

SBI証券のベトナム株投資の特徴は、

●業界最低水準の手数料
●豊富な投資情報
●大手ネット証券唯一のベトナム株の取り扱い
●NISA口座なら税金不要!

ベトナム株の魅力は1万円程度からの小額でスタートでき、株価が5倍、10倍になる可能性を秘めている点です。

皆さんも大きな可能性を秘めたベトナム株に投資をしてみませんか。





BMI【バオミン保険株式総公社】:無償増資の基準日は9月23日

BMI【バオミン保険株式総公社】:無償増資の基準日は9月23日(第1,596回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に記事を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


ベトナム損保業界大手のBMIが無償増資の実施を発表しました。


BMI【バオミン保険株式総公社】:無償増資の基準日は9月23日

・権利落ち日:2016年9月22日
・基準日:2016年9月23日
・割当比率:10対1


私はBMIを1,320株保有しています。

今回の増資で10%に当たる132株が無償で貰えます。

従って増資後の保有数は1,452株へと増加します。



このようにベトナムの大手企業は毎年のように増資を行い、その都度株数が雪だるま式に増えていきます。

その昔ソニーやトヨタの株を100株買っていたら、今では株数が何百倍にもなったという話と同じです。

まさにベトナムドリーム。

これからもベトナム株で夢を追いかけていきます!!



ベトナム株投資ならSBI証券がオススメです

今はネット証券で簡単にベトナム株が買える時代になりました。

特にお勧めなのがSBI証券です。

●業界最低水準の手数料
●豊富な投資情報
●大手ネット証券唯一のベトナム株の取り扱い

ベトナム株の魅力は1万円程度からの小額でスタートでき、株価が5倍、10倍になる可能性を秘めている点です。

皆さんも夢とロマン溢れるベトナム株に投資してみませんか。





ビンGの16年業績予想、証券会社が上方修正―投資評価「アウトパフォーム」

ビンGの16年業績予想、証券会社が上方修正―投資評価「アウトパフォーム」(第1,589回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


ベトナム株のVIC(ビングループ)に関する注目記事が出ました。

ベトナム株情報のメルマガ記事をご覧下さい。



ビンGの16年業績予想、証券会社が上方修正―投資評価「アウトパフォーム」

ホーチミン市証券[HCM](Hochiminh Securities)はこのほど、ビングループ[VIC] (Vingroup)の2016年業績予想を引き上げた。2016年上半期の業績が好調だったこと、第2四半期に不動産案件売却による特別利益を計上したことがその理由だ。

HCMが上方修正した業績予想によると、2016年売上高は前年比+30%増の4兆2000億VND(約2000億円)で、これまでの予想値と同じだが、税引後利益は同+86%増の4兆3000億VND(約194億円)で、これまでの予想値から+53.6%引き上げた。

VICが発表した2016年上半期業績によると、売上高は前年同期の2倍にあたる24兆1970億VND(約1090億円)、税引後利益は同4倍にあたる2兆9260億VND (約132億円)と大幅な増収増益だった。これにより、上半期の年間計画達成率は、売上高が54%、税引後利益が98%に達している。

同社は第2四半期中に、オーシャンインベストメントグループ[OGC](Ocean Group)より買収してた複合商業施設「スターシティ・センター(StarCity Center)」案件(ハノイ市)を売却し、特別利益2兆2000億VND(約99億円)を計上した。

VICの2017年業績見通しについてHCMは、売上高が前年比+43.7%増の63兆VND (約2840億円)、税引後利益が同+22%増の5兆2000億VND(約234億円)と予想。これに基づく1株当たり利益(EPS)は1986VND(約8.9円)、予想株価収益率(PER)は24倍。

23日時点のVIC株価は年初から+13.6%、直近52週(1年)の安値からは+34.7%上昇している。HCMはVICの業績見通しを楽観しており、VICの投資評価を「アウトパフォーム(Outperform)」で据え置いた。




VICはベトナム株の王道銘柄の一つ。

現在私が13,963株を保有する主力銘柄です。

記事によるとVICの業績は絶好調で、来季の業績もかなり期待が持てます。


また同社は1,000:225の無償増資を計画中です。

増資が実施されれば22.5%に当たる3,141株が無償で貰えます。

従って増資後の保有数は17,104株へと増加します。


ちなみにVICは今年既に11%の無償増資を実施済です。

今年の年初の持ち株は12,580株。

これが2回の無償増資により、
12,580→13,963→17,104へと株数が加速度的に増えます。


このようにベトナムの大手企業は毎年のように増資を行い、その都度株数が雪だるま式に増えていきます。

その昔ソニーやトヨタの株を100株買っていたら、今では株数が何百倍にもなったという話と同じです。

まさにベトナムドリーム。

これからもベトナム株で夢を追いかけていきます!!



ベトナム株投資ならSBI証券がオススメです

今はネット証券で簡単にベトナム株が買える時代になりました。

特にお勧めなのがSBI証券です。

●業界最低水準の手数料
●豊富な投資情報
●大手ネット証券唯一のベトナム株の取り扱い

ベトナム株の魅力は1万円程度からの小額でスタートでき、株価が5倍、10倍になる可能性を秘めている点です。

皆さんも夢とロマン溢れるベトナム株に投資してみませんか。




VIC【ビングループ株式会社】:無償増資の基準日は9月16日

VIC【ビングループ株式会社】:無償増資の基準日は9月16日(第1,587回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


ベトナム不動産業界大手のVICが大型の無償増資を実施します。

下記詳細です。

・権利落ち日:2016年9月15日
・基準日:2016年9月16日
・割当比率:1000対225


現在私はVICを13,963株を保有中。

今回の増資で22.5%に当たる3,141株が無償で貰えます。

従って増資後の保有数は17,104株へと増加します。


VICは今年既に11%の無償増資を実施済。

更に今回2回目の無償増資を行います。

ちなみに年初時点の持ち株は12,580株でした。

これが2回の無償増資により、
12,580→13,963→17,104へと株数が大きく増えました。


このようにベトナムの大手企業は毎年のように増資を行い、その都度株数が雪だるま式に増えていきます。

その昔ソニーやトヨタの株を100株買っていたら、今では株数が何百倍にもなったという話と同じです。

まさにベトナムドリーム。

これからもベトナム株で夢を追いかけていきます!!



ベトナム株投資ならSBI証券がオススメです

今はネット証券で簡単にベトナム株が買える時代になりました。

特にお勧めなのがSBI証券です。

●業界最低水準の手数料
●豊富な投資情報
●大手ネット証券唯一のベトナム株の取り扱い

ベトナム株の魅力は1万円程度からの小額でスタートでき、株価が5倍、10倍になる可能性を秘めている点です。

皆さんも夢とロマン溢れるベトナム株に投資してみませんか。




<ベトナム株>HAPが8%の株式配当を実施へ

<ベトナム株>HAPが8%の株式配当を実施へ(第1,579更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


HAP(ハパコ製紙グループ)が8%の株式配当を決議しました。

ソース元:ホーチミン証券取引所公式HP


私は現在HAPを2万2,080株保有しています。

従って株式配当として1,766株が無料で貰えます。

配当後の保有数は2万3,846株へと増加します。


このようにベトナムの大手企業は毎年のように増資を行い、その都度株数が雪だるま式に増えていきます。

その昔ソニーやトヨタの株を100株買っていたら、今では株数が何百倍にもなったという話と同じです。

まさにベトナムドリーム。

これからもベトナム株で夢を追いかけていきます!!



ベトナム株投資ならSBI証券がオススメです

今はネット証券で簡単にベトナム株が買える時代になりました。

特にお勧めなのがSBI証券です。

●業界最低水準の手数料
●豊富な投資情報
●大手ネット証券唯一のベトナム株の取り扱い

ベトナム株の魅力は1万円程度からの小額でスタートでき、株価が5倍、10倍になる可能性を秘めている点です。

皆さんも夢とロマン溢れるベトナム株に投資してみませんか。









ビンG、上半期4倍増益で年間計画98%達成―無償増資実施へ

ビンG、上半期4倍増益で年間計画98%達成―無償増資実施へ(第1,556回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


本日はベトナム株のビングループ(VIC)に関する注目記事をご紹介します。

ホルダーの方は必見の有益情報です!


「ビンG、上半期4倍増益で年間計画98%達成―無償増資実施へ」

ビングループ[VIC](Vingroup)が発表した2016年上半期業績によると、売上高は前年同期の2倍にあたる24兆1970億VND(約1120億円)、 税引後利益は同4倍にあたる2兆9260億VND(約135億円)と大幅な増収増益だった。これにより、上半期の年間計画達成率は、売上高が54%、税引後利益が98%に達している。

VICは、住宅「ビンホームズ(Vinhomes)」、リゾート「ビンパール(Vinpearl)」、遊園地「ビンパールランド(Vinpearl Land)」、学校
「ビンスクール(Vinshool)」、病院「ビンメック(Vinmec)」、スーパーマーケット「ビンマート(Vinmart)」、家電販売「ビンプロ(Vinpro)」といった各ブランドを展開しているが、いずれの売上高も前年同期に比べて伸びている。

第2四半期売上高を事業別で見ると、◇不動産物件販売:前年同期比+31%増の4兆5330億VND(約210億円)、◇不動産賃貸:同+39%増の7350億VND(約34億円)、◇宿泊・観光・娯楽サービス:同+59%増の1兆1020億VND(約51億円)、◇教育:同+58%増の1470億VND (約6億8000万円)、◇医療サービス:同+53%増の2630億VND (約12億円)、◇小売:同3.3倍の2兆4650億VND(約114億円)となっている。

VICは現在、資本剰余金を原資とする割当比率1000対225の無償増資実施について株主の意見聴取を行っている。第4四半期中に実施する計画で、発行株式数は4億8447万7828株。発行後の資本金は26兆3770億VND(約1220億円)へと引き上げられるが、これはベトコムバンク[VCB](Vietcombank)の資本金を上回る。3月末時点の資本剰余金は7兆3050億VND(約337億円)。

6月末時点の総資産は前年末比+13兆7760億VND(約630億円)増の159兆2800億VND(約7300億円)、株主資本は同+6兆9740億VND(約320億円)増の44兆5600億VND(約2050億円)。6月末時点の負債比率は72%の高水準だが、資本金が引き上げられれば
大きく改善されることになる。

ソース元:ベトナム株情報メールマガジン



記事によるとVICは1000:225の無償増資を計画しているとのこと。

現在私はVICを13,963株を保有中。

今回の増資により22.5%に当たる3,141株が無償で貰えます。

従って増資後の保有数は17,104株へと増加します。


ちなみにVICは今年既に11%の無償増資を実施済。

更に今回は22.5%の無償増資を行います。

年初時点の持ち株は12,580株。

これが2回の無償増資により、
12,580→13,963→17,104へと加速度的に増えます。


このようにベトナムの大手企業は毎年のように増資を行い、その都度株数が雪だるま式に増えていきます。

その昔ソニーやトヨタの株を100株買っていたら、今では株数が何百倍にもなったという話と同じです。

まさにベトナムドリーム。

これからもベトナム株で夢を追いかけていきます!!



ベトナム株投資ならSBI証券がオススメです

今はネット証券で簡単にベトナム株が買える時代になりました。

特にお勧めなのがSBI証券です。

●業界最低水準の手数料
●豊富な投資情報
●大手ネット証券唯一のベトナム株の取り扱い

ベトナム株の魅力は1万円程度からの小額でスタートでき、株価が5倍、10倍になる可能性を秘めている点です。

皆さんも夢とロマン溢れるベトナム株に投資してみませんか。





ハウザン製薬、上半期+14.5%増益―新工場の法人税免除で

ハウザン製薬、上半期+14.5%増益―新工場の法人税免除で(第1,553回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。



私の持ち株のハウザン製薬に関する注目記事が出ました。

ベトナム株情報の記事をご覧下さい。


「ハウザン製薬、上半期+14.5%増益―新工場の法人税免除で」

ハウザン製薬[DHG](Hau Giang Pharmaceutical)が発表した2016年上半期業績によると、同期売上高は前年同期比+15.2%増の1兆6904億VND(約79億円)、税引前利益は同+7.6%増の3392億VND(約15億8000万円)、税引後利益は同+14.5%増の2996億VND(約14億円)と好調だった。


ソース元:ベトナム株情報



これは嬉しいニュースですね!

ハウザン製薬はベトナム製薬業界の最大手企業で、ベトナム株の王道銘柄の一つです。

現在私はDHGを2,140株保有中。

この銘柄は毎年のように増資をするので年々株数が増えています。

また高い配当利回りも魅力です。

業績好調なので今後の株価の上昇に期待しています!



ベトナム株投資ならSBI証券がオススメです

今はネット証券で簡単にベトナム株が買える時代になりました。

特にお勧めなのがSBI証券です。

●業界最低水準の手数料
●豊富な投資情報
●大手ネット証券唯一のベトナム株の取り扱い

ベトナム株の魅力は1万円程度からの小額でスタートでき、株価が5倍、10倍になる可能性を秘めている点です。

皆さんも夢とロマン溢れるベトナム株に投資してみませんか。




FPT情報通信、16年第1次現金配当実施へ―1株1000VND

FPT情報通信、16年第1次現金配当実施へ―1株1000VND(第1,550回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


ベトナムIT業界最大手のFPTが現金配当を決議しました。

まずはベトナム株情報の記事をご覧下さい。


FPT情報通信、16年第1次現金配当実施へ―1株1000VND

FPT情報通信[FPT](FPT Holdings)の取締役会はこのほど、2016年第1次現金配当を額面比10%(1000VND=約4.7円)で実施することを決定した。基準日は8月23日、支払日は9月7日。



私は現在FPTを2,479株保有しています。

今回の配当金として2,479,000ドン(約1万2,000円)が貰えます。

今回は一次配当なので、今後は二次、三次と配当金が出る見込みです。

ベトナム株は高い配当性向が魅力の一つ。

今後も保有株の配当情報が入ってくるのが楽しみです!



<SBI証券でベトナム株投資を始めよう>

SBI証券はは2015/11/30(月)現在、主要ネット証券(※1)で唯一、ベトナム株式を取扱っています。

SBI証券のベトナム株式取引の魅力は、

①インターネットおよびコールセンターから注文可能

②曜日の制限なし(※2)  いつでも「買い」「売り」ができる

③豊富な取扱銘柄。約340銘柄を取り扱い


※1 比較対象範囲は、主要ネット証券5社との比較となります。 「主要ネット証券」とは、口座開設数上位5社のSBI証券、カブドットコム証券、 松井証券、マネックス証券、楽天証券(カナ順)を指します。 (2015年8月末現在、各社公表資料等より、SBI証券調べ)

※2 他社では曜日ごとに「買い」のみの日と、「売り」のみの日が決まっている場合があります。


ベトナム株の魅力は1万円程度からの小額でスタートでき、株価が5倍、10倍になる可能性を秘めている点です。

皆さんも大きな可能性を秘めたベトナム株に投資をしてみませんか。


<SBI証券の口座開設は下記バナーから5分で完了します>




PVドリリング、16年上半期利益半減も投資評価「アウトパフォーム」

PVドリリング、16年上半期利益半減も投資評価「アウトパフォーム」(第1,542回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


本日はベトナム株のPVD(ペトロベトナムドリリング)に関する注目記事をご紹介します。

ベトナム株情報のメルマガ記事をご覧下さい。


PVドリリング、16年上半期利益半減も投資評価「アウトパフォーム」


国内唯一の掘削用リグリース会社ペトロベトナム・ドリリング[PVD] (PV Drilling)が発表した2016年第2四半期業績速報によると、同期の税引後利益は前年同期比▲96%減の220億VND(約1億0500万円)と大きく落ち込んだ。

これにより、上半期税引後利益は同▲93%減の780億VND(約3億7000万円)で、原油価格1バレル60USD以上で算定した年間計画の達成率は16%となるが、60USD未満で算定した年間計画の78%を達成した。

第2四半期の同社掘削用リグの稼働日数は、前期比+40%増の約230日だったが、賃貸料は前期に比べて下落した。同期の海上掘削リグ(ジャッキアップリグ)の1日当たりの賃貸料は8万5000USD(約900万円)で、 前期比で▲15%下落。但し、半潜水型掘削リグ(TAD)の1日当たりの賃貸料は18万USD(約1700万円)で変わらなかった。

同社は現在、掘削リグ6基を保有している。下半期は6基中4基が稼動する予定で、稼働日数は前期比+37%増の約540日となる見通し。

ホーチミン市証券[HCM](Hochiminh Securities)は、PVDの2016年業績について、売上高が前年比▲52.9%減の6兆8000億VND(約325億円)、税引後利益が同▲83.8%減の2691億VND(約12億9000万円)と予想している。

同社親会社のペトロベトナムグループ(Petrovietnam)が米シェブロン(Chevron)傘下企業の全株式及びメコンデルタ地方沖における油田鉱区の運営権を獲得していること、近い将来に幾つかの試掘案件を再開する計画があることが、PVDにとって好材料となっている。

なお、PVD株の7月20日終値は2万7800VND(約133円)で、2016年3月末時点の1株当たり純資産(BPS)3万7966VND(約182円)を大きく下回っている。株価純資産倍率(PBR)は0.62倍の割安な水準。HCMはPVDの投資評価を「アウトパフォーム(Outperform)」とした。



PVDは私の保有するベトナム株の中の主力銘柄の一つ。

原油価格急落の影響を受け、PVDの株価も急落したままです。

しかし今後は業績の回復が見込まれ、徐々に株価は戻ると予想します。

今後のPVDの株価に注目しています!



<SBI証券でベトナム株投資を始めよう>

SBI証券はは2015/11/30(月)現在、主要ネット証券(※1)で唯一、ベトナム株式を取扱っています。

SBI証券のベトナム株式取引の魅力は、

①インターネットおよびコールセンターから注文可能

②曜日の制限なし(※2)  いつでも「買い」「売り」ができる

③豊富な取扱銘柄。約340銘柄を取り扱い


※1 比較対象範囲は、主要ネット証券5社との比較となります。 「主要ネット証券」とは、口座開設数上位5社のSBI証券、カブドットコム証券、 松井証券、マネックス証券、楽天証券(カナ順)を指します。 (2015年8月末現在、各社公表資料等より、SBI証券調べ)

※2 他社では曜日ごとに「買い」のみの日と、「売り」のみの日が決まっている場合があります。


ベトナム株の魅力は1万円程度からの小額でスタートでき、株価が5倍、10倍になる可能性を秘めている点です。

皆さんも大きな可能性を秘めたベトナム株に投資をしてみませんか。


<SBI証券の口座開設は下記バナーから5分で完了します>





ベトナム株がついに8年越しの高値抵抗線を突破!

ベトナム株がついに8年越しの高値抵抗線を突破!(第1,528回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


ベトナム株の代表的な指数のVNインデックス。

先週2008年3月以来8年越しの高値抵抗線となっていた647ポイントをついに上抜けました。


まずは過去10年のVNインデックスのチャートをご覧下さい。

2016y07m09d_152622679.jpg


これは本当に素晴らしいです!

もうチャート上の上値抵抗ラインはほとんどなく、今後かなりの上昇が期待できます。

このまま700P→800P→900P→そして念願の1,000P回復へ向かって欲しいです。


思い返せば僕がベトナム株投資を始めたのは今から10年前の2006年。

最初の2年間こそ絶好調でしたが2008年からは長期低迷に。

それ以来は辛い我慢の日々がずっと続いていました。

しかしこれからベトナム株の大復活が起こり、ついに私に大きな脚光の日が当たると確信しています。


長い眠りから目覚めたベトナム株。

きっとこれから大きな大輪を咲かせるでしょう!!



<SBI証券でベトナム株投資を始めましょう>

SBI証券はは2015/11/30(月)現在、主要ネット証券(※1)で唯一、ベトナム株式を取扱っています。

SBI証券のベトナム株式取引の魅力は、

①インターネットおよびコールセンターから注文可能

②曜日の制限なし(※2)  いつでも「買い」「売り」ができる

③豊富な取扱銘柄。約340銘柄を取り扱い


※1 比較対象範囲は、主要ネット証券5社との比較となります。 「主要ネット証券」とは、口座開設数上位5社のSBI証券、カブドットコム証券、 松井証券、マネックス証券、楽天証券(カナ順)を指します。 (2015年8月末現在、各社公表資料等より、SBI証券調べ)

※2 他社では曜日ごとに「買い」のみの日と、「売り」のみの日が決まっている場合があります。


ベトナム株の魅力は1万円程度からの小額でスタートでき、株価が5倍、10倍になる可能性を秘めている点です。

皆さんも大きな可能性を秘めたベトナム株に投資をしてみませんか。


<SBI証券の口座開設は下記バナーから5分で完了します>





SD9【第9ソンダ株式会社】:2015年配当の基準日は7月5日

SD9【第9ソンダ株式会社】:2015年配当の基準日は7月5日(第1,517回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


ベトナム株保有銘柄のSD9が株式配当を実施します。

<2015年配当>

・権利落ち日:2016年7月4日
・基準日:2016年7月5日
・配当:100対12(額面比12%)


SD9はベトナムの大手建設財閥のソンダグループの企業。

私は現在3,252株を保有しています。

今回の株式配当として390株(12%)が割り当てられます。

従って配当後の保有数は3,642株へと増加します。


このようにベトナムの大手企業は毎年のように増資を行い、その都度株ち数が雪だるま式に増えていきます。

その昔ソニーやトヨタの株を100株買っていたら、今では株数が何百倍にもなったという話と同じです。

まさにベトナムドリーム。

これからもベトナム株で夢を追いかけていきます!!



<SBI証券でベトナム株投資を始めよう>

SBI証券はは2015/11/30(月)現在、主要ネット証券(※1)で唯一、ベトナム株式を取扱っています。

SBI証券のベトナム株式取引の魅力は、

①インターネットおよびコールセンターから注文可能

②曜日の制限なし(※2)  いつでも「買い」「売り」ができる

③豊富な取扱銘柄。約340銘柄を取り扱い


※1 比較対象範囲は、主要ネット証券5社との比較となります。 「主要ネット証券」とは、口座開設数上位5社のSBI証券、カブドットコム証券、 松井証券、マネックス証券、楽天証券(カナ順)を指します。 (2015年8月末現在、各社公表資料等より、SBI証券調べ)

※2 他社では曜日ごとに「買い」のみの日と、「売り」のみの日が決まっている場合があります。


ベトナム株の魅力は1万円程度からの小額でスタートでき、株価が5倍、10倍になる可能性を秘めている点です。

皆さんも大きな可能性を秘めたベトナム株に投資をしてみませんか。


<SBI証券の口座開設は下記バナーから5分で完了します>





VIC、16年+85%増益見通し-大型不動産案件から売上高計上で

VIC、16年+85%増益見通し-大型不動産案件から売上高計上で(第1,516回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


ベトナム不動産業界大手のVIC(ビングループ)に関する注目記事をご紹介します。

まずはベトナム株情報のニュース記事をご覧下さい。


ホーチミン市証券[HCM](Ho Chi Minh Securities)は、ビングループ[VIC](Vingroup)の業績見通しについて、同社が年内に多数の大型不動産案件から売上高及び利益を計上することを踏まえ、極めて楽観的としている。

2016年通年の業績見通しは、売上高が前年比+30%増の44兆2000億VND (約2200億円)、税引後利益が同+85%増の2兆8000億VND(約140億円)の大幅な増収増益と予想されている。

同年売上高に最も大きく貢献するのは不動産物件販売で、前年比+16.2%増の24兆4000億VND(約1220億円)となり、全体の55.2%を占める見通しだ。

売上高が計上される不動産案件として、

◇「ビンホーム・タイムズシティ(Vinhomes Times City)」(ハノイ市):売上高5兆VND(約250億円)

◇「ビンホーム・ロイヤルシティー(Vinhomes Royal City)」(ハノイ市):同5000億VND(約25億円)、◇「ビンホーム・セントラルパーク
(Vinhomes Central Park)」(ホーチミン市):同7兆9000億VND(約395億円

◇「ビンホーム・グエンチータイン(Vinhomes Nguyen Chi Thanh)」(ハノイ市):同2兆5000億VND(約125億円)

◇沿海地域の別荘案件: 同8兆5000億VND(約425億円)などが挙げられる。

他事業の売上高伸び率は、◇小売:前年の2倍超、◇宿泊・観光・娯楽サービス:前年比+40%増、◇不動産賃貸:同+15%増の見込みで、医療サービスや教育も大きく伸びる予想だ。

HCMはVICの投資評価を「買い(Buy)」で据え置いた。



VICは私が12,000株以上保有している主力銘柄。

ベトナム株の中でも超王道銘柄と言われている企業です。

今後のVICの株価上昇に期待をしています!!



ベトナム株投資ならSBI証券がオススメです。

今はネット証券で簡単にベトナム株が買える時代になりました。

特にお勧めなのがSBI証券です。

●業界最低水準の手数料
●豊富な投資情報
●大手ネット証券唯一のベトナム株の取り扱い
●NISA口座なら税金不要!

ベトナム株の魅力は1万円程度からの小額でスタートでき、株価が5倍、10倍になる可能性を秘めている点です。

皆さんも大きな可能性を秘めたベトナム株に投資をしてみませんか。








VIC【ビングループ】:2015年配当及び2016年第1四半期配当の基準日は6月28日

VIC【ビングループ】:2015年配当及び2016年第1四半期配当の基準日は6月28日(第1,506回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


私のベトナム株保有銘柄VICの配当情報が入ってきました。


2015年配当及び2016年第1四半期配当

・権利落ち日:2016年6月27日
・基準日:2016年6月28日
・割当比率:1000対110

※今回の配当は株式での割り当てとなります。



VICはベトナム不動産業界の大手企業。

ベトナム株の超王道銘柄の一つです。



私は現在VICを12,580株保有しています。

今回の割当比率は1000:110、つまり11%の割当になります。

従って12,580×0.11=1,383株が貰えます。

配当株を加えると持ち株は13,963株へと増えます。



このようにベトナムの大手企業は毎年のように増資を行い、その都度株数が雪だるま式に増えていきます。

その昔ソニーやトヨタの株を100株買っていたら、今では株数が何百倍にもなったという話と同じです。

まさにベトナムドリーム。

これからもベトナム株で夢を追いかけていきます!!



<SBI証券でベトナム株投資を始めよう>

SBI証券はは2015/11/30(月)現在、主要ネット証券(※1)で唯一、ベトナム株式を取扱っています。

SBI証券のベトナム株式取引の魅力は、

①インターネットおよびコールセンターから注文可能

②曜日の制限なし(※2)  いつでも「買い」「売り」ができる

③豊富な取扱銘柄。約340銘柄を取り扱い


※1 比較対象範囲は、主要ネット証券5社との比較となります。 「主要ネット証券」とは、口座開設数上位5社のSBI証券、カブドットコム証券、 松井証券、マネックス証券、楽天証券(カナ順)を指します。 (2015年8月末現在、各社公表資料等より、SBI証券調べ)

※2 他社では曜日ごとに「買い」のみの日と、「売り」のみの日が決まっている場合があります。


ベトナム株の魅力は1万円程度からの小額でスタートでき、株価が5倍、10倍になる可能性を秘めている点です。

皆さんも大きな可能性を秘めたベトナム株に投資をしてみませんか。


<SBI証券の口座開設は下記バナーから5分で完了します>










BVH【バオベトグループ】:2015年配当の基準日は6月29日

BVH【バオベトグループ】:2015年配当の基準日は6月29日(第1,505回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


私のベトナム株保有銘柄BVHの配当情報が入ってきました。


<2015年配当>

・権利落ち日:2016年6月28日
・基準日:2016年6月29日
・配当:800ドン/株(額面比8%)
・支払日:2016年7月29日


BVHはベトナム最大の金融グループ。

生命保険・損保保険等、国内で巨大なシェアを持っています。


私は現在BVHを4,000株保有しています。

今回の配当金として、3,200,000ドン(約1万5,000円)が貰えます。

ちなみにベトナム株は年に数回配当金が支払われるケースも多く、今後も第二弾・第三弾の配当金があるかもしれません。


ベトナム株投資の魅力の一つはこのような高い配当金です。

皆さんもポートフォリオの一つにベトナム株を加えてみませんか。



<SBI証券でベトナム株投資を始めよう>

SBI証券はは2015/11/30(月)現在、主要ネット証券(※1)で唯一、ベトナム株式を取扱っています。

SBI証券のベトナム株式取引の魅力は、

①インターネットおよびコールセンターから注文可能

②曜日の制限なし(※2)  いつでも「買い」「売り」ができる

③豊富な取扱銘柄。約340銘柄を取り扱い


※1 比較対象範囲は、主要ネット証券5社との比較となります。 「主要ネット証券」とは、口座開設数上位5社のSBI証券、カブドットコム証券、 松井証券、マネックス証券、楽天証券(カナ順)を指します。 (2015年8月末現在、各社公表資料等より、SBI証券調べ)

※2 他社では曜日ごとに「買い」のみの日と、「売り」のみの日が決まっている場合があります。


ベトナム株の魅力は1万円程度からの小額でスタートでき、株価が5倍、10倍になる可能性を秘めている点です。

皆さんも大きな可能性を秘めたベトナム株に投資をしてみませんか。


<SBI証券の口座開設は下記バナーから5分で完了します>




東急、ベトナムに大規模宅地 880億円投じ9000戸

東急、ベトナムに大規模宅地 880億円投じ9000戸 (第1,500回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


なお本日は記念すべき1,500回目の更新となります。

今後も更新を続けて参りますので、宜しくお願いいたします。



経済成長著しいベトナムに関する注目ニュースが出ました。

lまずは日経新聞電子版の記事をご覧下さい。


「東急、ベトナムに大規模宅地 880億円投じ9000戸」

東京急行電鉄はベトナムの主要都市ホーチミン市に隣接するビンズン省に、約8億ドル(約880億円)を投じ大規模宅地開発に乗り出す。国内企業が手掛ける海外案件としては最大規模となる約9000戸を供給する。首都圏の沿線開発で培った街づくりのノウハウを投入し、経済発展に伴い増える富裕層を中心に販売する。

東急電鉄とベトナムの都市開発企業の合弁会社がこのほど工事に着手した。開発区域はビンズン省の新都心にある…


このニュースの注目ポイントは2つ。

1、これだけの大規模案件を決断できるほどベトナム経済は成長している。

2、海外企業はベトナムの将来性を高く評価している。


このようにベトナムの高い将来性を評価するニュースが増えてきています。特にTPPが正式にスタートすると、その恩恵を最も受ける国はベトナムだと言われています。


ベトナム株は私のポートフォリオのメイン商品。

将来は大きなリターンが得られると確信しています!



ベトナム株投資ならSBI証券がオススメです。

今はネット証券で簡単にベトナム株が買える時代になりました。

特にお勧めなのがSBI証券です。

●業界最低水準の手数料
●豊富な投資情報
●大手ネット証券唯一のベトナム株の取り扱い
●NISA口座なら税金不要!

ベトナム株の魅力は1万円程度からの小額でスタートでき、株価が5倍、10倍になる可能性を秘めている点です。

皆さんも大きな可能性を秘めたベトナム株に投資をしてみませんか。






VIC(ビングループ)にポジティブニュースが続々!

VIC(ビングループ)にポジティブニュースが続々!(第1,497回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


ベトナム不動産業界大手のVIC(ビングループ)に関するポジティブニュースが続々入ってきました。ベトナム株情報のニュース記事をご覧下さい。


「ビンG、16年+85%増益見通し―大型不動産案件から売上高計上で」

ホーチミン市証券[HCM](Ho Chi Minh Securities)は、ビングループ[VIC](Vingroup)の業績見通しについて、同社が年内に多数の大型不動産案件から売上高及び利益を計上することを踏まえ、極めて楽観的としている。


「ビンG、タインホア省に新都市区建設へ―投資総額1.7兆VND」

北中部地方タインホア省人民委員会はこのほど、同省タインホア市ディエンビエン街区で計画されている新都市区案件の展開を許可した。同案件はビングループ[VIC](Vingroup)が投資主となっている。


「ビンG、国内生産促進に向け国内企業240社と提携契約」

ビングループ[VIC](Vingroup)は1日、食品、化粧品、玩具、事務用品、家庭用品、ファッション・繊維の各分野を手掛ける国内企業240社との間で、「国内生産促進及び協働支援プログラム」に関する提携契約を締結した。



VICは私が12,000株以上保有している主力銘柄。

ベトナム株の中でも超王道銘柄と言われている企業です。

今後のVICの株価上昇に期待をしています!!



ベトナム株投資ならSBI証券がオススメです。

今はネット証券で簡単にベトナム株が買える時代になりました。

特にお勧めなのがSBI証券です。

●業界最低水準の手数料
●豊富な投資情報
●大手ネット証券唯一のベトナム株の取り扱い
●NISA口座なら税金不要!

ベトナム株の魅力は1万円程度からの小額でスタートでき、株価が5倍、10倍になる可能性を秘めている点です。

皆さんも大きな可能性を秘めたベトナム株に投資をしてみませんか。




HAP【ハパコ株式会社】:2015年配当の基準日は6月10日

HAP【ハパコ株式会社】:2015年配当の基準日は6月10日(第1,489回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


ベトナム保有株の一つのHAPが現金配当を発表しました。

<2015年配当>

・権利落ち日:2016年6月9日
・基準日:2016年6月10日
・配当:500ドン/株(額面比5%)
・支払日:2016年7月8日

ソース元:BSC証券


私はHAPを22,080株保有しています。

従って今回の配当金として、11,040,000ドン(約55,200円)がもらえます。


今後もベトナム保有株の配当情報が続々と入ってくる予定です。

今の時期のベトナム株はとても楽しいです!



ベトナム株投資ならSBI証券がオススメです。

今はネット証券で簡単にベトナム株が買える時代になりました。

特にお勧めなのがSBI証券です。

●業界最低水準の手数料
●豊富な投資情報
●大手ネット証券唯一のベトナム株の取り扱い
●NISA口座なら税金不要!

ベトナム株の魅力は1万円程度からの小額でスタートでき、株価が5倍、10倍になる可能性を秘めている点です。

皆さんも大きな可能性を秘めたベトナム株に投資をしてみませんか。





<ベトナム株>SSIが現金配当1,000ドンを決議

<ベトナム株>SSIが現金配当1,000ドンを決議(第1,483回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。



ベトナム証券業界最大手のサイゴン証券(SSI)が、1株1,000ドンの現金配当を決議しました。

以下、ベトナム株情報のメルマガ記事を抜粋します。


「サイゴン証券[SSI]の定時株主総会で配当案が承認された。SSIは、2015年株式配当を額面比10%で実施する予定だったが、
同社のグエン・ズイ・フン会長の提案を受け、現金配当(額面10%、1000VND=約5円)に変更する。現金配当に向けた支払総額は
4800億VND(約24億円)となる見通し。」




私は現在SSIを26,400株保有しています。

従って配当金として、2,640万ドン(約132,000円)が貰えます。


ベトナム株投資の魅力の一つが、魅力的な高い配当性向です。

今後も保有株の配当情報が続々と入ってくる予定なので楽しみです。



ベトナム株投資ならSBI証券がオススメです。

今はネット証券で簡単にベトナム株が買える時代になりました。

特にお勧めなのがSBI証券です。

●業界最低水準の手数料
●豊富な投資情報
●大手ネット証券唯一のベトナム株の取り扱い
●NISA口座なら税金不要!

ベトナム株の魅力は1万円程度からの小額でスタートでき、株価が5倍、10倍になる可能性を秘めている点です。

皆さんも大きな可能性を秘めたベトナム株に投資をしてみませんか。





<ベトナム株>ビンG、16年Q1税引後利益3倍に―物件販売が2.5倍増

<ベトナム株>ビンG、16年Q1税引後利益3倍に―物件販売が2.5倍増 (第1,482回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


ベトナム不動産業界大手のビングループに関する注目記事が出ました。

ベトナム株情報のメルマガ記事を転載します。


「ビンG、16年Q1税引後利益3倍に―物件販売が2.5倍増」

ビングループ[VIC](Vingroup)が発表した2016年第1四半期財務諸表(連結)によると、売上高は前年同期の2倍強にあたる15兆1590億VND (約730億円)、税引後利益は同3倍にあたる1兆0380億VND(約50億円)と極めて好調だった。

同期売上高に最も大きく貢献したのは不動産物件販売。前年同期比2.5倍の10兆5420億VND(約510億円)となり、全体の69.5%を占めた。

売上高が最も伸びた事業は小売部門で、前年同期の4.6倍にあたる2兆1910億VND(約106億円)に達し、全体の14.5%を占めた。

他事業からの売上高は、◇宿泊・観光・娯楽サービス:9840億VND (約47億5000万円、前年同期比+54%増)、◇不動産賃貸:8020億VND (約39億円、同+54%増)、◇医療サービス:2160億VND(約10億4000万円、 同+42%増)、◇教育:1720億VND(約8億3000万円)となっている。

2016年事業計画では、売上高が前年の2倍以上にあたる45兆VND (約2170億円)、税引後利益が同+32%増の3兆VND(約145億円)と、大幅な増収増益が見込まれている。これにより、第1四半期の年間計画達成率は売上高が33.7%、税引後利益が34.6%ということになる。

2016年3月末時点の総資産は前年末比+5兆1930億VND(約250億円)増の150兆6880億VND(約7300億円)、株主資本は同+3兆1870億VND(約154億円)増の40兆7640億VND(約1970億円)だった。



ビングループは私が1万株以上保有している主力銘柄。

好調な業績を背景に、今後の株価上昇が期待できそうです!



ベトナム株投資ならSBI証券がオススメです。

今はネット証券で簡単にベトナム株が買える時代になりました。

特にお勧めなのがSBI証券です。

●業界最低水準の手数料
●豊富な投資情報
●大手ネット証券唯一のベトナム株の取り扱い
●NISA口座なら税金不要!

ベトナム株の魅力は1万円程度からの小額でスタートでき、株価が5倍、10倍になる可能性を秘めている点です。

皆さんも大きな可能性を秘めたベトナム株に投資をしてみませんか。





<ベトナム株>DHGが現金配当3,500ドンを決議

<ベトナム株>DHGが現金配当3,500ドンを決議(第1,477回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。



ベトナム製薬業界最大手のDHGが、1株3,500ドンの現金配当を決議しました。

以下ホーチミン証券取引所の公式ニュースです。


On May 04, 2016, DHG Pharmaceutical Joint Stock Company has disclosed the record date for cash dividends for 2015 as follows:

・Record date: May 18, 2016
・ Exercise ratio: 35%/par value (VND3,500/share)
・Payment date: May 27, 2016



私は現在DHGを2,140株保有しています。

従って配当金として、749万ドン(約37,000円)が貰えます。


ベトナム株投資の魅力の一つが、魅力的な高い配当性向です。

今後も保有株の配当情報が続々と入ってくる予定なので楽しみです。



ベトナム株投資ならSBI証券がオススメです。

今はネット証券で簡単にベトナム株が買える時代になりました。

特にお勧めなのがSBI証券です。

●業界最低水準の手数料
●豊富な投資情報
●大手ネット証券唯一のベトナム株の取り扱い
●NISA口座なら税金不要!

ベトナム株の魅力は1万円程度からの小額でスタートでき、株価が5倍、10倍になる可能性を秘めている点です。

皆さんも大きな可能性を秘めたベトナム株に投資をしてみませんか。





BMI【バオミン保険株式総公社】:2015年配当の基準日は6月1日

BMI【バオミン保険株式総公社】:2015年配当の基準日は6月1日(第1,475回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。



ベトナム保有株の一つのBMIが、現金配当を発表しました。

<2015年配当>

・権利落ち日:2016年5月31日
・基準日:2016年6月1日
・配当:1,000ドン/株(額面比10%)
・支払日:2016年6月30日

ソース元:BSC証券


私はBMIを1,320株保有しています。

従って今回の配当金として、1,320,000ドン(約6,600円)がもらえます。


今後もベトナム保有株の配当情報が続々と入ってくるでしょう。

今の時期のベトナム株はとても楽しいです!



ベトナム株投資ならSBI証券がオススメです。

今はネット証券で簡単にベトナム株が買える時代になりました。

特にお勧めなのがSBI証券です。

●業界最低水準の手数料
●豊富な投資情報
●大手ネット証券唯一のベトナム株の取り扱い
●NISA口座なら税金不要!

ベトナム株の魅力は1万円程度からの小額でスタートでき、株価が5倍、10倍になる可能性を秘めている点です。

皆さんも大きな可能性を秘めたベトナム株に投資をしてみませんか。









ビンG、未渡し物件売上高をあわせれば15年売上高が3倍に

ビンG、未渡し物件売上高をあわせれば15年売上高が3倍に(第1,462回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


ベトナム株の王道銘柄のVIC(ビングループ)の注目記事が出ました。

以下ベトナム株情報のメルマガ記事です。



「ビンG、未渡し物件売上高をあわせれば15年売上高が3倍に」

ビングループ[VIC](Vingroup)のレ・カック・ティエップ副会長は、4月22日に開催された定時株主総会で、2015年の不動産販売による売上高が21兆1790億VND (約1050億円)だったが、引渡しが終わっておらず計上できなかった契約済み物件の売上高を合わせると、同年売上高は3倍以上の70兆VND(約3470億円)に達することを明らかにした。

2015年売上高は前年比+23%増の34兆0480億VND(約1700億円)で、うち最も大きく貢献したのは不動産販売となっており、全体の62.2%を占めた。売上高が最も伸びた事業は小売部門で、前年の10.9倍にあたる4兆3060億VND (約213億円)に達し、全体の12.6%を占めた。

他の事業からの売上高は、◇宿泊・観光・娯楽サービス:2兆8480億VND (約140億円、全体の8.4%)、◇不動産賃貸:2兆6550億VND(約131億円、同7.8%)、◇建設サービス:1兆0280億VND(約51億円、同3.0%)、◇医療サービス:7710億VND (約38億円、同2.3%)、◇教育:5140億VND(約25億4000万円、同1.5%)、◇その他事業:7470億VND(約37億円、同2.2%)となっている。

全国におけるショッピングセンター「ビンコム」の店舗数はホーチミン市6か所、その他9省・市13か所の計19か所。宿泊・観光・娯楽サービス部門については、5つ星客室数が計5000室にまで拡大している。

2016年事業計画では、売上高が前年の2倍以上にあたる45兆VND(約2230億円)、税引後利益が同+32%増の3兆VND(約149億円)と、大幅な増収増益が見込まれている。同社によると、第1四半期の税引後利益(単独)は年間計画の3分の1以上にあたる1兆1000億VND(約54億5000万円)と推定されている。

VICは第2四半期中に、2015年株式配当を額面比11%で実施する目的で、2億1338万4034株の新株を発行する予定。うち2015年末時点の未処分利益を原資として株式配当を額面比6%、2016年3月末時点の未処分利益を原資としては株式配当を額面比5%で実施する。発行後の資本金は19兆3985億VND(約960億円)から21兆5323億VND(約1070億円)へと引き上げられる見通しだ。



記事によると今年度も大幅な増収・増益が見込まれるとの事。

また11%の株式配当を実施する計画も嬉しいです。


ちなみに私はVICを12,580株保有しています。

従って11%の1,383株が株式配当として割り当てられます。

増資後の保有株数は13,963株へと増加します。



このようにベトナムの大手企業は毎年のように増資を行い、その都度株数が雪だるま式に増えていきます。

その昔ソニーやトヨタの株を100株買っていたら、今では株数が何百倍にもなったという話と同じです。

まさにベトナムドリーム。

これからもベトナム株で夢を追いかけていきます!!



ベトナム株投資ならSBI証券がオススメです。

今はネット証券で簡単にベトナム株が買える時代になりました。

特にお勧めなのがSBI証券です。

●業界最低水準の手数料
●豊富な投資情報
●大手ネット証券唯一のベトナム株の取り扱い
●NISA口座なら税金不要!

ベトナム株の魅力は1万円程度からの小額でスタートでき、株価が5倍、10倍になる可能性を秘めている点です。

皆さんも大きな可能性を秘めたベトナム株に投資をしてみませんか。




FPTが現金配当10%及び、株式配当15%を決議!

FPTが現金配当10%及び、株式配当15%を決議!(第1,461回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


ベトナム株のFPTが今年度の株主総会を開催し、現金配当10%(1,000ドン)と、株式配当15%が決議されました。

以下ホーチミン証券取引所の公式記事です。



On April 26, 2016, FPT Corporation has disclosed Board resolution on the stock & cash dividends for 2015 as follows:

Article 1: The Board of Directors approved of the cash dividends for 2015

・Exercise ratio: 10%/par value (VND1,000/share)
・Record date: May 30, 2016
・Payment date: June 10, 2016

Article 2: The Board of Directors approved of the stock dividends for 2015

・Exercise ratio: 15% (The one who owns 20 shares will receive 03 new shares)
・The distributed shares will be rounded down. The fractional shares will be cancelled.
・Record date: May 30, 2016.



私は現在FPTを2,156株を保有中。

現金配当として、2,156,000ドン(約11,000円)と、株式配当として、323株が割り当てられます。

その結果、持ち株数は、2,156株→2,479株へと増加します。

今後は増資で増えた株にも配当が貰えるようになります。



ちなみにFPTはベトナムIT業界の最大手企業。

ベトナム株の超王道銘柄の一つです。


このようにベトナムの大手企業は毎年のように増資を行い、その都度株数が雪だるま式に増えていきます。

その昔ソニーやトヨタの株を100株買っていたら、今では株数が何百倍にもなったという話と同じです。

まさにベトナムドリーム。

これからもベトナム株で夢を追いかけていきます!!



ベトナム株投資ならSBI証券がオススメです。

今はネット証券で簡単にベトナム株が買える時代になりました。

特にお勧めなのがSBI証券です。

●業界最低水準の手数料
●豊富な投資情報
●大手ネット証券唯一のベトナム株の取り扱い
●NISA口座なら税金不要!

ベトナム株の魅力は1万円程度からの小額でスタートでき、株価が5倍、10倍になる可能性を秘めている点です。

皆さんも大きな可能性を秘めたベトナム株に投資をしてみませんか。










FPT情報通信、16年現金配当2000VND実施へ

FPT情報通信、16年現金配当2000VND実施へ(第1,420回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。


ベトナムIT業界最大手のFPTが今年の配当計画を発表しました。

ベトナム株情報の記事をご覧下さい。


「FPT情報通信、16年現金配当2000VND実施へ」

FPT情報通信[FPT](FPT Holdings)の取締役会は、31日に開催する定時株主総会に、2015年配当を額面比35%で実施する案を提出する。このうち、現金配当が額面比20%(2000VND=約10.2円)、株式配当が額面比15%となる。



私は現在FPTを2,100株程保有しています。

従って今回の配当金として約2万円を受け取れます。


ベトナムでは4月にかけてが株主総会のシーズン。

今年も現金配当や株式配当や償増資等の発表が目白押しになるでしょう。


ベトナム株投資は、とても楽しいです!!


<まずはベトナム株について勉強しましょう>




<ベトナム株>ビンG、16年は2割減益見通しも投資評価は「買い」

<ベトナム株>ビンG、16年は2割減益見通しも投資評価は「買い」 (第1,412回更新)


いつも当ブログをご覧いただき有難うございます。

基本的に日記を毎日更新しています。

ぜひ明日もお越しください。



私の主力投資先のVIC(ビングループ)の注目ニュースを見つけました。

ベトナム株情報の記事をご覧ください。


ビンG、16年は2割減益見通しも投資評価は「買い」

ホーチミン市証券[HCM](Ho Chi Minh Securities)によると、ビングループ[VIC](Vingroup)の2016年税引後利益は3兆5000億VND
(約178億円)で、前年比▲19%の減益と予想されている。

2016年売上高は同+25%増の42兆6000億VND(約2170億円)となる見通し。このうち、不動産による売上高が同+16.2%増の24兆4000億VND (約1240億円)で、全体の57.2%を占める。他分野の売上高の伸び率は、ショッピングモール内商業スペース賃貸が同+16%、ホテル・娯楽サービスが同+30%、小売が同1.5倍となる見込みだ。

1株あたり利益(EPS)は1700VND(約8.6円)と見込まれている。これに基づいて算出される2016年株価収益率(PER)は33倍、
株価純資産倍率(PBR)は3.08倍。

VICはこのほど、豪州シドニーにある面積1030m2の土地購入に1610万USD(約18億4000万円)を投資した。同社は、この用地で
展開するホテル172客室を含む複合施設建設案件への許可を当局に申請しているが、現在まで承認されていない模様。

HCMは、VICの2016年及びその後数年の業績見通しを楽観視しており、VIC株の投資評価を「買い(Buy)」で維持している。



VICはベトナム不動産業界の大手で、ベトナム株の超王道銘柄の一つです。

VICは12,580株保有する私の主力銘柄。

今後の株価の動きが楽しみです。

私はベトナム株で夢を追いかけます!


<SBI証券でベトナム株投資を始めよう>

SBI証券はは2015/11/30(月)現在、主要ネット証券(※1)で唯一、ベトナム株式を取扱っています。

SBI証券のベトナム株式取引の魅力は、

①インターネットおよびコールセンターから注文可能

②曜日の制限なし(※2)  いつでも「買い」「売り」ができる

③豊富な取扱銘柄。約340銘柄を取り扱い


※1 比較対象範囲は、主要ネット証券5社との比較となります。 「主要ネット証券」とは、口座開設数上位5社のSBI証券、カブドットコム証券、 松井証券、マネックス証券、楽天証券(カナ順)を指します。 (2015年8月末現在、各社公表資料等より、SBI証券調べ)

※2 他社では曜日ごとに「買い」のみの日と、「売り」のみの日が決まっている場合があります。


ベトナム株の魅力は1万円程度からの小額でスタートでき、株価が5倍、10倍になる可能性を秘めている点です。

皆さんも大きな可能性を秘めたベトナム株に投資をしてみませんか。


<SBI証券の口座開設は下記バナーから5分で完了します>









カウンター
出会い
アクセスカウンター
アクセスカウンター
出会い犬用食器通販伝言ダイヤル高収入チャット出会いメル友掲示板出会い系サイトメル友テレクラ・ツーショットダイヤルのハニートーク
はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
クリックをお願いします♪
にほんブログ村 株ブログ ベトナム株へ



アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
77位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
株式
46位
アクセスランキングを見る>>
私の愛読書、ダイヤモンドザイの最新号はこちらです
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

◆◆ダイヤモンドZAI(ザイ) / 2017年5月号
価格:730円(税込、送料別) (2017/3/23時点)


プロフィール

ベトカブ

Author:ベトカブ
気ままなぶらり旅が好きな東京在住40代男性です。安くて美味しいB級グルメに目がありません。性格は明るく前向き。好きな言葉は「明日は明日の風が吹く」で、割りと楽観主義です。

アメリカの大学に留学したおかげて人生の視野が広がりました。楽しいことが大好きです!

周りの人達からは「笑顔がイイネ」とよく言われます。ぜひ一度「ベトカブスマイル」をご覧下さい(笑)

資産運用を通して豊かな将来を目指します。またライフワークの旅行の日記も随時アップしていきます。

取材等の連絡はこちらからお願いします

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事
管理人のお勧め情報①
相互リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ